逆襲、着衣の体験談一覧

8文字数:356

愛しい妹の碧が中学に上がってセーラー服姿を見たとき制服にいたずらをしたいという劣情が湧いてきた。
妹はバレエとピアノを習っていて毎週水曜日と金曜日は家に帰ってすぐに教室に行っているので制服は部屋に置いてある。それを狙って部屋に入るとベッドの上に乱雑に脱ぎ捨てられた制服があってそれに思いっきり顔を埋めると碧の汗の匂いが鼻いっぱいに広がって勃起した。すぐに勃起したちんこをスカートの内側に巻きつ...

【続きを読む】

5文字数:1125

大好きな姉ちゃんが結婚してしまった時はショックでした。
先日子供を連れて実家に来たんですが、運良く旦那さんとは別行動だったので、両親が孫にデレデレの隙をついて姉ちゃんを部屋に連れて行き押し倒しました。
姉ちゃんは特に抵抗らしき事はせず、寧ろ僕を優しく抱き締めてキスしてくれました。
しかも姉ちゃん自らズボンの中に手を入れてきてチンコをシゴいてくれました。
舌を絡め合いながら僕も姉ちゃん...

【続きを読む】

37文字数:1937

長い沈黙が続いた。
思い切って言ったことが吉と出るか凶と出るか。
Tさんの旦那さんは腹の出たまさに中年だ。身持ちの固いTさんは、この先、男として付き合うのは旦那さんだけだろう。過去にも旦那さん以外は知らないかもしれない。
Tさんにとってもチャンスなのではないか?
Tさんは私の性格を知っているはず。慎重で無茶なことはしない性格を。
私は人生で二度と来ないかもしれないチャンスに賭けた。...

【続きを読む】

9文字数:1606

入社して数年後に私はイギリスのロンドンに赴任になりました。
ロンドンの支店は総勢14名で女性は私以外にはNさんが一名。
3年ぶりの女性参画ということもあって、私は皆さんに暖かく迎えられました。
赴任して3カ月ほど経過したある日、Nさんが来て、'NAKED BIKE'に誘われました。
'NAKED BIKE'とは、1年に1回、裸でロンドンの街をサイクリングするというお祭りです。
私は...

【続きを読む】

47文字数:493

昨日のバイトは比較的ゆったりしていた。
いつものように男湯の担当だが、すいていたし話しかけられることもない。
終了間近にアカスリの部屋の前を通ったら、アカスリのお姉さんが出てきて部屋に連れて行かれた。
そこには若い男の人がベッドの上でペニを立ててこちらを向いている。

「お姉さんたち、手でお願い」

と言われたが、アカスリ姉さんは

「そういうことをするとクビになるから...

【続きを読む】

24文字数:6363

俺は親の仕事の都合で海外生活が長く、日本に戻ってからは、帰国子女を多く受け入れている私立高校に入り、大学に進学したのだが、大学に入ったばかりの18歳のとき、42歳のアメリカ人の白人女性と関係をもっていたことがある。彼女は俺が高校生のとき、俺の学年を担当していた英語教師で、ある日偶然、卒業以来ひさしぶりに街角で再会したのがきっかけだった。彼女は既婚で、目尻や口のまわりに少し小じわがあるものの、...

【続きを読む】

21文字数:2148

自宅から高校までは15㎞程で1年生の時は、自転車で通学しました。
当時は16歳で自動二輪免許を受験出来ましたので、誕生月が過ぎた夏休みに
自動二輪免許を取得した。
当時の実技試験は簡単で、富士重工(スバル)製のスクータ(250㏄かな?)で
変速は左グリップを回しH・N・Lに合わせ、アクセルを吹かせば走り出します。
(変速2段・遠心クラッチ)簡単です。

高校2年から親に買って貰...

【続きを読む】

0文字数:202

ものすごく興奮しました 最近の投稿の中では最高でした 早く続きを読みたいです 次を期待しています・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...

【続きを読む】