オナニー(男)体験談

キーワード「オナニー(男)」に関連する体験談です。 義父と嫁のセックス 07や、若い男女に底の底まで堕とされた幸せな私姉と同居してからのこと(コロナ対策が発端で始まった姉との関係) などの体験談が登録されています。

中学同級生とヤッて妊娠しました

63文字数: 1342

私は小学6年まで下ネタを全く知りませんでした。中学に上がってから男の子達は下ネタが好きな人達で変態ばかりだったので私はある日ずっと仲のいい友人の男の子にLINEで聞いてみました。ねね!H!(男の子の名前)質問していい?と聞きました。そしたら良いよときたので私は周りがフ○ラやセ○クス言ってるけどそれって何?と聞きました。そしたらHはセ○クスは、男子のち○こと女子のま○こっ言うとこあるだろ、いわ...

【続きを読む】


リアルお医者さんごっこ

15文字数: 2019

産婦人科の開業医だった父が少子化による産婦や患者の減少に遂にギブアップして廃院して車で30分にある隣町の総合病院の勤務医になった。
実家の敷地内にあった医院は他人に貸し出され大改装されて整形外科医院になって今日もジジババで賑わっている。
その廃院から貸し出されるまでの数年間の話。
僕は廃院当時は小6で勉強もそこそこ出来てサッカーやったりして自分で言うのも変だけど女子から人気があった。
父の書...

【続きを読む】


見せたがりの妹

3文字数: 553

見せて興奮する性癖の妹は毎晩僕の部屋に来てオナニーする。
それも全裸になって大股開きで激しく指オナする。
僕の布団には妹の愛液と匂いが染み付いて取れなくなってる。
触るのは許してくれないけど間近で見るのは許してくれるし、見ながらオナニーして顔やマンコにザーメンぶっ掛けるのも許してくれる。
変な兄妹関係だけど、僕も妹のオナニー見るのが好きだから続けてる。
SEXしてないから大丈夫だと思ってたけ...

【続きを読む】


妹とのこと(12歳でロストバージンしてからのこと)

151文字数: 5409

妹の藍子(仮名)は今26歳。俺は33歳。
7歳離れてます。
藍子と俺は同居中&兄妹の近親相姦どっぷりの生活してます。
ここなら書いてもばれない?
読んでもらえたら嬉しいです。
藍子が10歳(小学4年)の時に、俺のオナニー現場を目撃されてしまった。
まあこれが発端になるのかなと今は思います。
「お兄ちゃん、何してた?なんか変とこいじってたよね?」ニヤニヤ笑いで部屋に入ってきた。
「何って・・・...

【続きを読む】


つむぎの小説

30文字数: 225

私はショタコンだ。
あのつぶらな瞳やさらさらな髪…さらには…ああ、いけない、いけない
話がそれてしまった。
私には弟がいる。
それも小学生三年生、ショタなのだ…
これは… オナニーを覚えさせるしかないっ!
廉~!一緒に遊ぼ、おいで!
『なにするの?おねーたん』
ずっきゅん…💕
スボン脱いで?
『ぇっ…?』
遊ぶには必要なの!
『分かった!』
私はおちんちんをさわる…
『あんっ…気持ちっ』
し...

【続きを読む】


隣の部屋は

6文字数: 820

家賃の安いボロアパートに住んでる。
どこぞの賃貸の都市伝説よろしく壁が薄くて、テレビの音量が10を超えると迷惑になるレベル。
そんなんだから、普段挨拶しかしない程度でも隣室の住人に詳しくなったりする。
俺は角部屋。その隣には母子家庭の母娘がいる。娘はjkで青春真っ只中だがコロナのせいでお察し。週一で外出するがなんだかんだで親に無駄な心配はかけまいと家にいることが多い。
で、自粛期間中からずっ...

【続きを読む】


エロ過ぎる年上妻との性生活の思い出。

362文字数: 9697

10歳年上の妻とはオレが25歳の終わり頃に出会
い、当時は会社と取引がある某銀行の窓口のお
姉さんだった。
銀行に行くうちに、あの都会の雑踏の中で多く
の顧客とやり取りする中でオレの顔と名前も覚えてくれてそのうちに「〇〇君、お待たせ~」などとタメ口で懇意に声かけをしてくれるようにまでなり、ある日何気なく聞いてみたらオレの年齢まで一発で当てた勘の良さ。
その頃は偶然にも近所のスーパーでしば...

【続きを読む】


主人に内緒で小さなおちんちんしゃぶったこと

27文字数: 471

15歳になる息子の母親ですが、息子が赤ちゃんの時、将来のことを考えておちんちんの皮は剥いて剥き癖つけてあげましたよ
やはり母親と言うのは息子は格別に可愛いので、主人に内緒で小さな小さなおちんちんしゃぶっちゃったことあるし、体中何万回とくちづけしてあげました

ほかのママたちも、やっちゃってるかも
だって男の子をスッポンポンにしちゃうなんての日常茶飯事でしょ
勿論私の考えだけではなく、主人も...

【続きを読む】


Y姫 その①

6文字数: 4054

離婚後に実子の顔見たさに元嫁の実家の近くで下校時間を見計って路駐を繰り返していたある日。実子との接触は禁忌と約束しての円満な協議離婚だったので、いつも遠くから顔を見るだけで近付いたり声をかけたり等は慎んでいました。その日も実子の顔を見てその場を離れようとした時でした。元嫁実家近所の女児が帰路途中に私の車に気付き、〇〇ちゃんのパパやんっ何してるんって声をかけて来ました。たまたまココで休憩してる...

【続きを読む】


集団で…

3文字数: 756

大学生の時にサークルの仲のいいメンバー(男6、女3)で飲んでいた時の話です。
深夜になるにつれてお酒の力もあり、段々とエロ話で盛り上がっていました。
自分も話しながら、段々と想像してムラムラ…。
そんな時、男友達のKが「このあとみんなでしよう」と言いだしました。
最初は女子たちが嫌がってどうせそのまま解散かと思ったのですが、意外と向こうも乗り気でOKの返事が。ただし、お互いに付き合っている相...

【続きを読む】


スパイダーマンの真似をして娘に顔射

1文字数: 697

スパイダーマンを観て3歳の娘が指から糸を出そうと必死になってる姿が面白い。
「出ない〜」
と悲しそうな顔をするから、娘を抱っこして風呂場に連れて行く。
「ママには内緒なんだけどパパはオチンチンから白いのを出せるんだぞ」
と教えてやった。
内緒話でヒソヒソと話したから娘もヒソヒソ声で返してくる。
「本当?見たいから出して」
純粋な娘は期待した眼差しを向けてくる。
「準備が必要だから直ぐには出さ...

【続きを読む】


母親の◯◯見ながら

54文字数: 126

小6~中3まで父が夜勤で居ない日に寝てる母親の布団めくってマンコ見ながらシコってた
中3の冬休みにスマタしようとチンコを擦り付けたら母が「いい加減にしなさい見るだけならまだしも」って・・・
ずっと前から気付いてたけどまあ年頃だしと見逃してくれてたそうだ


黒タイツ女装メイドになってメスイキした僕

24文字数: 4728

僕は女装メイドカフェでバイトをしています。最初は軽い気持ちで始めたのですが、日に日に女性化しついにはメスイキ、潮吹きするまでになってしましました。なぜそんな事になったのかこれからお話したいと思います。
元々、女装には少し興味があって、タイツやパンストを穿いて室内女装をしていたのですが、あるメイドカフェに行った時、女装のメイドさんに心を奪われ、その日のうちに接客係に応募しました。
その店はメイ...

【続きを読む】


急に何が起きるかわからない

47文字数: 1238

余程の事が無い限りはお互い全裸にはならなかったよなー、親が家にいる時にはなおさら
急に何が起きるかわからんからな… おっぱい触りたければシャツに手を入れて揉めばいいし
抱き合うとき素肌の密着部分を広げたければ妹のも自分のもシャツを捲り上げればいいし
とにかく緊急時を想定しての行為が当たり前だった、両親居ない確定、来客可能性ゼロ確定であれば、
「今日は裸でしよっ」とテンション上がってたりもした...

【続きを読む】


小学6年生の時すでにオマセで変態性癖のあった僕

50文字数: 816

これは僕が小学6年生の時の話です。遡ること40年ほど前です。
まずは初めての射精したのがこの頃でした。
夜寝ている時に、パンツの中に手を入れてチンポを触るようになっていて、その夜もいつものように手を入れて触ってました。
当時僕は、巨乳アイドル歌手の河合奈保子さんが大好きで、触っていると、突然チンポの先から液体が吹き出し、手にベットリとネバネバしたものがつきました。
慌てて手を出して匂いを嗅ぐ...

【続きを読む】