複数体験談

キーワード「複数」に関連する体験談です。 見られた妻や、私の妻は若い男女に底の底まで堕とされた幸せな私 などの体験談が登録されています。

祖母はヤ○ザ風の男に・・・

2文字数: 2745

僕は久しぶりに帰省していたので、実家から少し離れた場所で一人で暮らしている祖母に会いに行こうと思い、 静かで、のどかな田舎(たんぼ)道を歩いていました。ちょうと昼前だったので祖母はまだ畑仕事をしているので昼休憩になるまで近くで待っていました。
そのとき、角刈りで眼光の鋭い、いかにもヤ〇ザの組長らしき男のひとが、畑仕事をしている祖母の後ろ姿をじっと見ているようでした。
畑の所にいる女、巨尻に...

【続きを読む】


私の大事な女(ひと)③

90文字数: 1394

私の彼女の告白を聞きました。
すごいショックでした、酷い目にあった事の理解が私は男なので
充分に理解は出来ませんでしたが、可哀そうと言う同情の気持ちは
大きくて、いい年(63)して涙を流しました。
その話は・・(彼女=ソンヨの目線で書きます)
私はソウルに住んでいました、大学に行ってました。
彼がいました、同じ年の学生です。
経験はその人としました。
私の家はレストランを経営していました。
...

【続きを読む】


家に帰ったら母がアナルフィストと乱交をしていた

4文字数: 1805

高校の時の話をします。
その日、いつも通りに家に帰りました。しかし、いつもリビングにいるはずの母がいません。クーラーもかかっておらず、留守かと思いました。
ー本当にどこ言ったんだ。
すると、寝室の方から、
「ぎょえめえ!ぎょえめえ!」
と言った雄叫びがします。
「おらおら。二穴責めされながら小便飲んでるんじゃねえよ!変態ド淫乱熟女が!」
「まあそうだろうな。淫乱便器という入れ墨まで彫っている...

【続きを読む】


痴漢をきっかけに知り合った人妻を変態化させた

1文字数: 8315

当たり前だが、痴漢は犯罪だ。絶対にしてはならない。
だが、俺は数奇な経験をした。痴漢をきっかけに人妻と不倫をし、堕落させてしまった。今でも、あれは夢だったのではないかと、思う。
どうやら、このサイトにあの人妻が書いているらしい。痴漢がきっかけの出会いなど、まずないし、シチュエーションもだいぶ被っているから、間違いないと、思う。細かいところは違うが、認識の違いだろう。
なら、俺も体験談を、書く...

【続きを読む】


温泉旅行で妻が・・・

5文字数: 1279

54歳の妻と旅行に出かけ地方のド田舎の温泉旅館に泊まったんです。そこはいわゆる秘湯というやつで1時間に1本しか電車が来ない田舎駅から更に車で3時間の人里離れた場所にある老舗と言っていいような感じで建物で案内されたのが5階の前から3番目の部屋でした。昼食まで、まだ時間もあったので妻は浴衣に着替えて、ゆっくりしていました。妻を部屋に置いて自分はサウナ室に向かうと、体格の良い40代後半~50代前半...

【続きを読む】


妻と妻の姉が、刺青・ピアスをして、若い男達とアナル乱交やフィストファックをしていた

5文字数: 2192

私は、妻と妻の姉のケイコさん夫妻と旅行に行きました。
その時の話です。温泉に入り床に入ったのですが、寝られないので、もう一浴びしようと、温泉へと行きました。
清掃中の札。
私はそれも構わず入りました。露天風呂に出ると、キャッキャと、じゃれあった声。
よく見ると、妻とケイコさんが、若い男達とじゃれあっているではありませんか。
「ちょっと触らないでよ。」
「いいじゃないですか?」
「もう仕方ない...

【続きを読む】


クラスの陽キャに

2文字数: 612

今私は高二でこれは中二の時の出来事です
当時バレー部にいた私は恥ずかしがり屋であんまり人と喋らない陰キャでした
中二にしては発育がよくDカップのあり身長も159ありました
ある日部活終わりに忘れ物をし教室に戻るとクラスの陽キャ2人がいて無視して荷物を持って帰ろうとするといきなり抱きつかれました
何が起きたのかわからずに止まるともう1人が私の服をぬがしてきました
バレー部の服だったのですぐに服...

【続きを読む】


最悪な経験

19文字数: 3898

私、真美 30歳 人妻です、子供も一人います。
夫婦仲も良く、毎日楽しい生活を送っています。・・いました。
私はパートで近所のスーパーでレジを打っています。
最悪な話しは・・・
スーパーにお買い物に来る近くの建設会社の独身寮に住んでいる男から
目を付けられました。
その男は来るたびになんやかやと話しかけますが、私は結構不愛想に
しています・・それが悪かったのか・・
その日は遅番でした。
夫は...

【続きを読む】


妹のオナニー目撃~夜乱交

4文字数: 821

初めてJK2の妹のオナニーを目撃した。自分が帰ってきたら妹が帰ってきていて部屋にいた。妹の部屋からはバイブ音と喘ぎ声。部屋に凸出来なので窓から覗くとスカートの中にバイブを当ててイク寸前だった。そして部屋のフローリングで潮吹き。次はテーブルの上にあったディルドを持ち仰向けでマンコに挿入。ここから自分はスマホで撮影開始。妹は自分のほうにマンコを向けていた。彼氏の名前を連呼しながらディルドピストン...

【続きを読む】


部活の父兄旅行

7文字数: 4502

俺42、嫁(ゆり)39歳で中学2年の男の子1人でその子がサッカー部に属し、嫁が父兄の役員をさせられて居た時の事です。
役員はやはり母親が多く7人、父親は5人とのことでした。毎月どこかに練習試合に出かけ都度応援他で出かけておりそれも仕方が無いと諦めていました。
ところがある時から妻の夜の様子がおかしい事に気が付きました。
今までした事も無いポーズをとる、フェラも微妙なタッチであっという間に口中...

【続きを読む】


俺の愛おしい堕天使 元お嬢様女教師T子(親友SM調教編7)

0文字数: 412

一週間ほど後の2月(そう、少し前のことだ) Xが再度やってきた。気の早い男だ。
この日は勿論、ズバリ T子と初めてセックスをするためだ。
T子が清楚風の美人だし、Xの家庭を脅かすようなことはなく、面倒なことはまず起ることが無い女だから
だろう。Xからすればただマンコ出来る便利な女ということになる。感染症や病気も持っていないし。
T子も久しぶりの俺以外の男とのセックスを期待しているのか、普段よ...

【続きを読む】


俺の愛おしい堕天使 元お嬢様女教師T子(親友SM調教編6)

0文字数: 1016

俺「どんな男か写真見る?」
T子「見たくない。必要もない。」
T子にスマホのX写真を数枚見せると・・・
T子「う~~ん、許容範囲内かな。ストライクじゃないけど。へ~、雰囲気もいいし、けっこういい男だな
~。でも、私はもうあなた以外の誰ともあんなことはしない。」
Xは甘いマスクの良い男で、大学時代はもてた男である。面食いのT子は興味を示した。
Xは、次の日から毎日のように、T子と話だけでもさせ...

【続きを読む】


去年あった出来後です。

3文字数: 2630

夏の暑い日、夕方17時前頃でした。雷雨でどしゃ降りの雨が降りだしたので僕が父を駅前まで傘を持って迎えに行くことになっていました。電車が到着する時間より少し早く着いたため、近くを歩きながらスマホを持って、改札が見える少し離れた場所で待っていました。すると急に怖そうなヤクザらしき男達があらわれて僕は囲まれる形となり脱出できなくなりました。僕は男達の話の端々をこっそり聞いていると、勢力のある組の男...

【続きを読む】


上司の奥さんと娘さんが同僚の家で乱交していた

1文字数: 2063

今はやめてしまったが、昔、勤めていた会社でこんなことがあった。物凄く良い会社だったが、諸事情あって今はやめている。あれは夢か幻か。しかし、本当にあったことだ。
今日も、松本と田中は来なかった。
俺は25のサラリーマン。大学院卒業後、とあるIT系の中小企業に就職し、新人研修を受けていた。新人は、俺、松本、田中、加藤。みんな良い奴だったが、松本と田中は、どういうわけか休みがちになった。特に今日は...

【続きを読む】


軽い気持ちで闇バイト

6文字数: 804

高校卒業してしばらくしたときに高収入バイトに惹かれて軽い気持ちで参加した。そのバイトは新規開業のマッサージのモニター。12歳中1の彼女がいて彼女もいっしょにOKか問い合わせしたところOKだった。
受付に着くと問診票を記入。自分と彼女別々の部屋に通され質問を受けた。その後汚れてもいいように全裸でタオルを股間にかけた状態で待った。隣の部屋には彼女がカラス1枚で見えた。こちらはショーツとスポブラ...

【続きを読む】