萌えた体験談一覧

泳いだあと海の家の風呂で

1文字数: 275

去年の夏に海水浴に行ったとき泳いだあと海の家の2階にある風呂に入ってたら父親とその長男・長女・次男と思われる4人が入ってきたことがあった。
この女の子が胸が膨らんでてチョビ毛みたいな陰毛が生えてた。
浴槽に片足を上げて股を開いて座ってるときに見えたクリ皮とヒダが忘れられない。

その日はその海の家に泊まったんだけど夕食後に風呂に入ってたら今度は別の父親と娘2人という3人がいてお姉ちゃんは小...

【続きを読む】


どうしてもアナルが舐めたかったから、親友の娘(6歳)にお菓子を買ってあげる代わりに舐めさせてもらった。

0文字数: 1495

昔からアナルに興奮する俺は、いつかアナルが好きな女性と付き合いたいと思ってた。
だけどアナル好きと言うとドン引きされて誰も付き合ってくれない。
我慢の限界にきた俺は親友の家に遊びに行って、娘に内緒の話があると言って二人きりになってお願いした。
「おじちゃんにお尻の穴を舐めさせてくれないかな?舐めさせてくれたら好きなだけお菓子を買ってあげるから」
「お尻の穴!?舐めさせてあげたら本当に好きなだ...

【続きを読む】


秘密④

1文字数: 2527

届いた封筒には前回と同じでA5サイズのメモ書きが同封されていました。
『今回のは複数プレイを纏めています。
ママ以外にも数人の女性が出ていますが、美貌・スタイル共に
ママの足元にも及びませんね!
床に跪きオナニーしているママに次々と浴びせかけられるザーメン。
浴びるたびに『ああっ!』と歓喜の声で喘ぎビクビク痙攣していくママ・・・
沢山の男性たちから次々と中出しされてイキ捲るママも最高です!
...

【続きを読む】


夏座敷と老人の想い出

50文字数: 550

蝉時雨の中、君が撒いた打ち水。
「あっ!ごめんなさい…」
思いかけない君との出会い そして恋に落ちた。
青い空が眩しく、白い雲が流れてた。
薫風の中、君と歩き、涼風の中、君を抱いた。
開け放たれた窓々はまるで夏座敷、明かりを落とし君を愛撫した。
君の肌が色めき立つのが暗闇にも分かった。
君の茂みは湿り気を絶やさず、花弁を割れば蜜が溢れた。
花芯を撫でれば、君の吐息が艶かしかった...

【続きを読む】


完全未経験のオナクラ

0文字数: 2916

俺には特殊性癖がある
ウブな女の子におちんちんを見せたい!嗅がせたい!そして恥ずかしがる姿が見たい!
なので必然的に、俺は月一くらいの頻度でオナクラを利用している。
それも狙うのは決まって新人…それも『業界完全未経験』の女の子だけ。
この手の業界だと、ごく稀に本当にガチでおちんちん見るのも初めて!っというタイプの『いや何でこの仕事選んだの(笑)』レベルでウブな女の子に会えることがある。
そし...

【続きを読む】


秘密③

40文字数: 1150

『どうせなるようにしかならない・・・』
そう思いつくとすっきりと寝てしまいました。
私はいざとなったら開きなる事ができるんです。
多分、ヤクザだった父親の血を引いてるからでしょうね・・・。
同じ週の日曜の事です。
午後から洗濯や掃除を済ませて一段落しているとメール着信音が鳴りました。
知らないアドレスでしたがタイトルに『ママのファンより』と書いてあります。
手紙の送り主みたいです。
『観て頂...

【続きを読む】


干してある洗濯物にエロい下着を見つけたから母の物か確かめたら…

11文字数: 3124

スッケスケのパンツを発見したから母のか確認してみた。
因みに父とは離婚して俺と母の二人暮らしな。
姉は結婚して家を出てる。
「何これ、母さんこんなの穿いてんの?」
「そうよ、オシャレの下着を着けたって良いでしょ?」
再婚考えてる相手が出来たとか聞いてなかったから、もしかして…と思ってそれも聞いてみた。
「もしかして再婚相手見つかった?」
「もう結婚なんてしたくないわ、あの人だけで充分よ」
違...

【続きを読む】


林間学校で

7文字数: 897

僕が中1の時の林間学校でのことです。体操服で参加することになっていたので、僕は普段の夏場の体育の授業と同じように半袖体操服と短パンで学校に登校しましたが、数人を除いた男子がジャージのズボンをはいていて、女子にいたっては全員がジャージのズボンをはいていました。ズボンだけでなく、ジャージの上着を着ている子もいました。
学校に登校した後、学校の傍に止められていたバスに乗って、宿泊することになる旅館...

【続きを読む】


妹のマンコ

9文字数: 1299

うちは妹が小学5年生くらいまで当たり前のように一緒に風呂入ってました。
その時、自分は高校生で妹が5歳年下の11歳。性的な目では見てなかったけど、妹の身長も伸びて胸も膨らみだしてくると
興味がないといえば嘘になりました。妹の胸ははっきり膨らみ始めてましたが、マンコに毛が生えたりはまだしていませんでした。ただ大人の体に近づいてたのか足を開くとワレメの隙間から小陰唇ははっきりと見えたりはしていま...

【続きを読む】


職場に変な女が入社してきた

9文字数: 1052

偶々俺は体調崩して休んだ日に新人が入社したらしいんだけど、後日顔合わせしたんだ。
「初めまして」なんてごく普通の挨拶をしたんだけど、いきなりその新人が目の前でパンツ脱いで渡してきた。
「宜しくお願いします」と脱ぎたてホカホカのパンツを渡された俺はどう反応すれば正解なのかわからず、取り敢えず鼻に押し当てて深呼吸して匂いを嗅がせてもらった。
「結構なお手前で…」と言ったらウケて爆笑してくれた。
...

【続きを読む】


    トイレットペーパーお兄さん

    6文字数: 2201

    私が小学六年の頃、学校の近くにある公園の公衆トイレには変質者が出るって噂がありました。
    和式が3つ並ぶ内の一番奥の個室で用を足すといつの間にか仕切り板が外されて真ん中の個室からおじさんが現れて女の子だけを襲うと言う、いかにも子供が考えそうな突飛な噂話でした。
    その頃私は斜に構えたと言うか、大人ぶったところがあって
    「そんなのあるわけないじゃん」
    と友達と話してました。
    そんな噂話もいつの間に...

    【続きを読む】


    男の味を知るのも良い経験になった

    1文字数: 716

    チャットアプリで仲良くなった男から、「良かったら飯でも行かない?その後はチンポしゃぶらせてくれたら嬉しい」と誘われた。
    俺はノーマルで男から告白されたのは初めて。
    アナルは男女共通で変わらない穴だから、「アナルに挿れさせてくれるならしゃぶらせてあげる」と返信した。
    フェラチオしたいだけの男なら断るだろうから、半分冗談のつもりで返信したんだけど「本当にお尻に入れてくれるなら喜んで!」と返ってき...

    【続きを読む】


    職場の飲み会に参加したら事務の子にフェラチオされた

    7文字数: 841

    12人で居酒屋予約して飲み会だったんだけど、俺の隣に座った子が途中で「酔っちゃった」と言って俺の膝を枕にして横になった。
    周りから冷やかされたけど、別にこの子と付き合ってる訳でもないし、酔っ払いの行動なんて読めないから寝かせてあげようと大人しく膝を貸してた。
    少しして寝返りを打たれた。
    テーブルの方を向いて横になってた子が俺の方を向く形になったんだ。
    特別意識した事無い子だったけど、寝返りさ...

    【続きを読む】


    中1のみき

    1文字数: 2659

    俺は家もなく山の中にある廃墟のホテルで過ごしてた、そのホテルはまだガラスもついていて
    浴場では温泉も出るが電気はつかないから懐中電灯で照らしてた
    SNSで知り合った中1のみきが行ってみたいと言うから会うことにした
    当日はみきが住んでる街まで迎えに行った、車に乗り込み2時間走り着いた
    みき「すごい奇麗だね。でもホテルとして営業してないだもんね」
    俺「そうだよ」
    中に入りダブルの部屋に案内した
    ...

    【続きを読む】


    父が他界したから遠慮は要らないよな?

    4文字数: 707

    母とは数年前から身体の関係を持っていた。
    だけど父が居たから家ではコソコソと隠れてやるしかなかった。
    毎週ホテルに通うと金がかかるからホテルは月に一回、家では良くて週一、悪ければ二週に一回しか母を抱けなかった。
    もっと母と肉欲に溺れたいと思い続けてたら、父が仕事帰りに事故に巻き込まれてほぼ即死状態で病院に運ばれたと連絡があった。
    不謹慎だけど俺はこれで気兼ねなく母を抱けると内心喜んだ。
    父の...

    【続きを読む】