近親相姦体験談

キーワード「近親相姦」の萌え体験談です。近親相姦をする母親や、両母と裸の交流母親とのエッチで母から離れられなくなった9年間などの体験談が登録されています。
0文字数:859

子供の頃、母親がモデルをしていた。いい身体をしていた母だが、美人ではなかったので、エロ本や美容体操系の本で実演モデルをして写真撮影されていた。母親の友人で、やはりモデルをしているオバチャンがいた。やはり美人ではなくて母親と同じ写真モデルだった。オバチャンは痩せていておっぱいも小さい女だった。しかし、陰毛は濃かった。三味線のバチみたいな形に生えていて剛毛だった、毛は長い方だ。母親が陰毛を手入れ...

【続きを読む】

10文字数:1155

「また部屋に籠ってゲーム?少しは風に当たらないと身体に悪いわよ」
母さんが部屋に来てベランダのある方の窓を開ける。
「風なんて当たらなくても変わんないよ」
「風だけじゃなく日光も浴びないと身体が弱くなるのよ、ほら、こっちにいらっしゃい」
動こうとしない僕に日光浴させて風に当たらせようと手を伸ばしてくる。
無視してゲームしてたら母さんが窓辺でズボンとパンツを脱いで下半身裸になってベランダに出た...

【続きを読む】

10文字数:1546

ゴムが大嫌いな俺は人妻とセックスする時は必ずアナルでやる。
アナルならどれだけ中出ししても妊娠しないし、その日に旦那とその人妻がセックスしてもマンコからザーメンが溢れてきたり匂いが残る事は無いからだ。
そんな俺の人妻遊びが母親にバレてアナルなんて病気になりたいのか!と叱られた。
そうは言っても一度だって病気になった試しが無いし、アナルの良さを知らないなんて損してるよと母親に反論した。
アナル...

【続きを読む】

60文字数:4657

私は都内の自宅で建築図面を書いている。
私には娘がふたりいる。 妻は2年前、交通事故で他界した。
ふたりとも手足や首がしなやかに長い。親馬鹿を承知で言えば顔はあまり似ていないが、二人とも美人だし、性格も明るい。
近所のおばさん方なども「麻衣子ちゃんも涼子ちゃんも大層なべっぴんさんだから、お父様は左うちわね」と軽口を叩かれる。
やはり「あなたの娘さんたちは美人」と言われるのはいつ聞いても、嬉し...

【続きを読む】

11文字数:2600

夜の学校って何とも言えない雰囲気あって良いじゃん?
外から眺めてるだけでもそう感じていたから実際に中に入ったらもっとゾクゾクするんじゃないかと思って、2歳下の妹と深夜に家を抜け出して学校に行った。
「見つかったら不法侵入だよ?もう帰ろうよ」
夜の学校の雰囲気に怖がる妹が早く帰ろうと言ってくる。
「来たばかりだろ?全部見て回るまで帰らないよ」
妹の手を引いて片っ端から見て回った。
「ここがお前...

【続きを読む】

10文字数:1229

夕飯前に家のトイレで母さんとセックスしてたら父さんがドアをノックしたから驚いたよ。
「随分と長いが母さん便秘か?」
「今太いのが出そうなの、気を散らさないでもらえる?もう少し掛かるからトイレしたくて我慢出来ないなら近くのコンビニ行ってもらえるかしら?」
「いや、長いから心配になって様子を窺いに来ただけだから…無事なら良いんだ、邪魔して悪かったな」
母さん上手く誤魔化したな…。
父さんの足音が...

【続きを読む】

21文字数:1658

家族で出掛けた先で見つけた神社にお詣りさせていただいた。
女性一人や夫婦・恋人同士でお詣りしてる人ばかりだな〜なんて周りを見ながら参道を進み、本殿に祀られている祭神様の前で頭を下げる。
お詣りを済ませてから何か変な気分になってきた。
運転席と助手席に座ってる両親は普段と変わらない様子だけど、後部座席の俺と姉はお互いをチラチラと見ては意識してしまっていた。
そして宿泊予定のホテルに着き、両親で...

【続きを読む】

00文字数:686

私は物心がつくころから性的虐待を受けてました。
一緒にお風呂に入ると私のおっぱい舐めたり身体中舐めまわしたり、身体を洗い終わると今度は風呂椅子に父が座りそして対面座りで抱っこされ私のあそこに父の性器を押し当てきてそして抱きしめてくる
時には私の手に石鹸つけさせて父の性器を洗わせてました、私が嫌がっても
女の子のお友達はみんな同じことしてるだから紗香(私)がしないのはダメだよと言いました
私が...

【続きを読む】

20文字数:1731

両親はもう50近いってのに、単身赴任で家を離れてる父さんとオナ電?テレフォンセックス?してた母さん。
偶然その日は仕事が早く終わって真っ直ぐに家に帰ったら、リビングで母さんが喘いでたんだ。
玄関に男物の靴は無かったから浮気じゃないだろうけど、喘ぎ声が気になった俺は足音を立てないようにリビングに向かった。
すると下半身丸出しでソファーに浅く腰掛けておなにーしてる母さんの姿があった。
左手には携...

【続きを読む】

20文字数:688

血の繋がりよりも愛の方が勝る。
それが俺と母さんの関係だ。
「息子に愛してもらえるなんて私は世界一の幸せ者だわ…貴方のオチンポとオマンコの相性も抜群よ」
「父さんのチンポよりも?」
「もちろんよ、今まで抱かれてきた中で貴方のオチンポが一番よ」
「俺も母さんのマンコが一番相性良いよ、やっぱり生まれてきた場所だからかな?」
「生まれてくる時にオマンコの中を通って来てるものね、全身でこのオマンコを...

【続きを読む】

30文字数:939

ふと思い付いた事があるんだけど、母親と嫁に行った姉も人妻と言えるんじゃないか?
なかなか人妻と一線を超えるような仲になるのは難しいけど、家族なら多少強引に犯しても通報されないんじゃないかと考えたんだ。
それで最初に母親を押し倒してみた。
冗談だと思ってたようだけど、実際に胸を揉んだりマンコに触れたら本気で犯そうとしてると察したらしい。
慌てて拒否し始めたけどもう遅い。
剥ぎ取るように服を脱が...

【続きを読む】

90文字数:1304

自分にチンチンが無いからって僕が赤ちゃんの頃から暇があるとチンチンを触ってたらしいよ。
ちゃんとその時の写真が残ってるし両親からもそう聞いてるから間違い無い。
僕が赤ちゃんの頃は親の前でも堂々とチンチン触ってたそうだけど、僕が幼稚園に通うようになると親に見られないように隠れてパンツを脱がされてチンチンを触ってくるようになった。
僕が小学生になるとチンチンを触るだけじゃなくて舐められたりもした...

【続きを読む】

40文字数:1508

密かな楽しみとして毎晩姉さんの部屋に忍び込みアナルを弄ってる。
硬くて締まりの強いアナルは最初に指を入れた時なんて指一本でもキツいくらいだった。
それが毎晩弄り続けたおかげで徐々に柔らかくなり、今では指が四本入るくらい広がるようになった。
もう少しで手を入れられるようになるだろう。
そこまで広がるようになったら寝ている姉さんのアナルを犯して中出しするんだ。
そう考えて毎晩焦らずアナルの拡張を...

【続きを読む】

60文字数:2062

休みに家に居ると視線を感じる事が増えた。
特に母さんの近くに居る時に視線を感じる。
何気なく母さんを見ると視線が合って慌てて目を逸らされたりする。
俺に何か言いたい事でもあるなら言ってくれれば良いのに…。
そう思ってたけど言い難い事もあるだろうから俺からは何も言わなかった。
そんな感じで過ごしてたら偶々俺が風呂から上がって身体を拭いてる時に母さんが畳んだタオルやシャンプー等の詰め替えを持って...

【続きを読む】

2文字数:384

僕には同じ歳の外国人黒人性奴隷(仮名サラ)がいてサラとは小1からsexしていてサラは「将来は隼人(僕の仮名)の性奴隷になる」と言い毎日のようにsexしていて中学も一緒の学校で中学になれば精通や生理もきていて、避妊をせずにsexしていました。中学生になればサラは従順な性奴隷になっていてアナルsexや尿道sexで出来るようになり良い性奴隷になりました。sex学校でも外でもサラを必ず全裸にさせて種...

【続きを読む】