DQN体験談

キーワード「DQN」に関連する体験談です。 近所のジジイの肉便器 などの体験談が登録されています。

あるソープ女子のつらい話

212文字数: 907

ソープに勤めてた女の子がいた。片親で育った子で、母親と将来の為に貯金1000万目指して頑張ってた。
とにかく真面目でコツコツタイプの子だったから店の看板になった。
もうすぐ貯金がたまるって時に、そこを仕切ってたヤクザの上司が
「オマエは真面目で見所があるから、この店の店長になって自分の店を持たないか」
みたいなことをその女の子に言った。

1000万出したら、うちの組がバックについて店を持...

【続きを読む】


借金①

92文字数: 2108

私30歳、夫35歳、男の子一人、幼稚園。
私の家の大きな問題。
コロナによるお店の売り上げ減少での借金、それも悪徳業者。
知らなかったのです大手銀行員風の社長と部下、丁寧な物腰、全て
インチキでした。
返済が滞り、返済猶予の条件を出されました。
外での飲食不可の為、金融会社の事務所での宴席にてコンパニオン的な
事をする事。
飲みました、心配なら旦那も出席可能と言われ、二人で行きました。
事務...

【続きを読む】


借金①

31文字数: 2108

私30歳、夫35歳、男の子一人、幼稚園。
私の家の大きな問題。
コロナによるお店の売り上げ減少での借金、それも悪徳業者。
知らなかったのです大手銀行員風の社長と部下、丁寧な物腰、全て
インチキでした。
返済が滞り、返済猶予の条件を出されました。
外での飲食不可の為、金融会社の事務所での宴席にてコンパニオン的な
事をする事。
飲みました、心配なら旦那も出席可能と言われ、二人で行きました。
事務...

【続きを読む】


どうしてこんな事に④

200文字数: 2172

主人「もしかすると吞まされるかもしれません皆同級生だから、
もう片付きましたので寝ていて下さいね」と言って、お酒をもって
柿田達の部屋に行きました。
柿田は無口でいましたが、柿田の取り巻きをしていた山田君が、
「いよう、待ってました、美人女将の登場です」
「さあ、さあ、女将・・と言うか東さん」「クラス一番の別嬪さん」
「一緒に吞みましょう」と言ってお盆ごと取り上げてみんなのコップ
につぎ、私...

【続きを読む】


どうしてこんな事に③

81文字数: 1363

柿田の性格をよく知らなかったのがいけなかったのでしょう。
何事も徹底しているのでした、女の人に惚れると徹底して惚れる、
嫌いな奴は徹底してたたく、私は良くしらなかったのですが、
浅野君から聞きました。今の奥さんは人妻だったのですが柿田は
好きになると徹底して好きになり、奥さんの場合は奥さんも柿田の
事が好きになり、離婚して柿田と一緒になったのだそうです。
逆に柿田のライバルみたいなやつが現れ...

【続きを読む】


どうしてこんな事に②

140文字数: 2440

柿田の事は考えたくもありません。
でも、コロナの終息が見られず、旅行なんかに行くなと言う風潮が
続いています、何とか知り合いさんに来ていただいて旅館のやりくりを
していますが、本当に大変です。
柿田から借りたお金は元本を少々返しただけで全然減りません。
利子は・・・夫には「同級生だから大目にみてもらっているから」と
話しています、が・・
月一回の支払日に柿田に会います。
最初、事務所でされま...

【続きを読む】


60文字数: 1444

私の家は狭いので、夜は一部屋に2つ下の中2の弟と二人で小さい時から寝ていました。
この間の夜、夜中に何か私のパジャマの胸の上でモゾモゾ動いているので目が覚めちゃった。
暗いのでなんだかよくわかんなかったけど、弟がいつの間にか私のフトンに入ってきて、手で私の胸を揉んでいたの。
私は眠かったので知らん振りしてまた目をつむってしまった。
しばらくすると、今度は私のパンツの中に手を入れてきて...

【続きを読む】


行方不明の母 完結編

80文字数: 1796

母を全裸にした男は自らも全裸になりました。
男のアソコはかなりの大きさで、母も一瞬驚き目が離せないようですが、直ぐに目を背けました。
男は母の顔にアソコを近づけ「分かるだろ」と無理やり母の口に入れ込みました。
「咬もうなんて考えるなよ。さっきの2人が入ってくるぞ。」と母を脅しました。
そういえばあの動画にいた2人はどこへいったのだろう。
男のアソコが母の口に入り、母に無理やりフェラをさせてい...

【続きを読む】


行方不明の母 後編

50文字数: 1015

送られてきた動画は合計6時間~7時間ほど、最初の動画は3人の男が車に乗っている動画でした。
その中の一人が「あそこにいいのがいるなぁ」と話しました。その声はあの電話の男でした。
彼らがその女性に近づき声をかけると、その女性は母でした。場所は恐らくローカル線が人身事故で止まった駅付近。
「お姉さん、こんな夜に危ないよ。何してるの?」と一人の男が声をかけると、母は「電車がなくなって、とりあえず...

【続きを読む】


行方不明の母 前編

30文字数: 1114

これは私が大学生(21)の時に起きた母(45)が寝とられた話です。
私と母は都内で二人暮らし。父が浮気し母と父は離婚。私は母に引き取られました。
自分で言うのも変ですが母は美人で料理もうまく、自慢の母でした。
一つ欠点があるとすれば、かなりの方向音痴で地図が読めません。
用事で始めての場所に出掛けた際は必ず私に電話がかかってきます。
そしてその方向音痴がきっかけで母は寝とられてしまいました。...

【続きを読む】


修学旅行でヤンキー達にパンツ盗撮された女子

15文字数: 1554

中学の修学旅行で東京に行きました。
お台場行ったら日本人、外人の観光客、他の修学旅行生がいっぱい
いました。テレビ局行ったらここもたくさん人がいて、ショップ入っても
たくさん人がいてグッズやおみやげを買ってました。男女6人の班で、
男子、女子と別れるような感じになってみんなでショップで買い物しました。
別の2つの班も来てみんなで買い物しました。たくさんの人がいるので
ショップの中を動くのも大...

【続きを読む】


近所のジジイの肉便器

6文字数: 503

先日、大学での授業後彼氏とSEXして朝帰りした日のこと。始発で帰ってきてシャワーを浴びてからゴミ出しの日だと気づいた。一人で暮らしているがいつも口うるさく言ってくる老害のジジイがいるので早朝6時前ならいないと思ってロングニットにノーパン・ノーブラで出かけた。徒歩2分ぐらいなので大丈夫だと思った。しかし、老害ジジイがいた。ジジイの前で屈んでしまいジジイにGカップを見られた。屈みながら作業したら...

【続きを読む】


疲れて頭が働かない

0文字数: 539

昨夜、やっと授乳が終わって、ご飯を食べようとしたら私のお箸がなかった。
作ってくれたのはヘルパーさんで、用意してくれたのは旦那。
「お箸がない」と呟いた。
「お箸取って」と言えばいいだけなんだけど、もう疲れて、頭が働かない。
旦那も仕事で疲れてるからだろう、取ってくれるんだけど、「俺にもいつも無い」と言う。
共働きの頃、私がご飯作って全部用意して、旦那のお箸がないことが何回かあった。
そのこ...

【続きを読む】


俺の愛おしい堕天使 元お嬢様女教師T子(性感マッサージ3P調教編3)

0文字数: 1125

俺「T子はそれでいいんだよ。その時はそう感じたんだから、それを否定する方がよくないと思うよ。
自分を素直に受け入れて、いまも正直に話してくれるT子を軽蔑するはずないだろ。もっと好きになったよ。」

T子「体と心は別なんだな~と思う。心がかよってない人とでも、マジ逝きしちゃうんだな~って。
文学少女だった頃には、心のないセックスは無いと思ったけど。あんなに逝っちゃえるんだ。
セックス...

【続きを読む】


俺の愛おしい堕天使 元お嬢様女教師T子(クリスマス編2)

0文字数: 750

T子「も~ こんなになってるの、悪い子。うふっ。」
俺「君が綺麗だからだよ。息子まで綺麗だって言ってるよ。」
T子「も~、お世辞上手いんだな。」」
と言いながら・・・
T子「そうね、フグ 落ち着いて食べる準備しょっか。シャワー浴びよ。」

俺「ペペローション出せよ。」
T子「え~~。」
と、まんざらでも無さげ。

セックスアイテムの入った、ヴィトンの鍵付きトランクを開ける...

【続きを読む】