野外体験談

キーワード「野外」に関連する体験談です。 面倒見ることになった親戚の小学生♀がオナニー中毒でイキまくっていたや、餓鬼がプールで 完全版小学生時代の私、毎日中出し などの体験談が登録されています。

田植え体験

62文字数: 1062

小5の時の田植え体験での事です。
学校から男女共に水着に着替え、田んぼまで裸足で移動。
最初は代かきといって土を細かくするため、皆で足踏み、この時点で大半の生徒は泥まみれに。

途中トイレ休憩はあるものの、周りに遮るようなものは一切なく
先生たち曰く、肥やしになるからと男女共に用水に野ション。
しかも大人の目の届く所でとの事で、そうなるとお互いに丸見え。
異性に見られるから恥ずかしいという...

【続きを読む】


ある日のデート

1文字数: 2588

この前、人生で初めて外でエッチをしてしまいました。

すごく激しくて、その日から完全に彼氏に墜とされた。

前に彼氏としてみたいと話していたんですが、彼氏が乗り気になってくれたので、レンタカーで大きめの車を借りて二人で夜のドライブに。

私たちは遠距離恋愛で彼氏は東北の地方都市に住んでて、最初だし絶対人が来ない場所がいいねってなって山の方に行って、ここなら絶対に誰もこないって場所...

【続きを読む】


若いカップルのカーSEX・青姦で抜く

2文字数: 824

先日某アミューズメント施設の立体駐車場に車を止めて休憩していた。4階で車は自分の車ともう1台黒のSUV車。自分の車からだとSUV車の運転席と助手席の窓から顔が見えるかどうかレベルの位置で全体はよく見える。後部座席などの窓はスモークでほぼ中は見えない。
そうこうしているうちに持ち主と思われる筋肉マッチョのチャラ男と巨乳ミニスカ露出高めの黒ギャルがやってきた。乗り込むとすぐにキスしているように見...

【続きを読む】


ひと夏の思い出

5文字数: 962

中学に上がってすぐにオナニーの快楽を知り、家で暇さえあればオナニーをするほどだったが、それを見た親は私に「オナニーをするのはバカの証拠だ」と叱られてからは家の中ですることは無くなった。代わってやるようになったのは通学路の途中にある公衆トイレの中だった。このトイレは清掃が行き届いていて比較的変な臭いも少なかったので毎日帰りに立ち寄ってはオナニーをして帰っていた。
夏休みの部活帰りにも同じように...

【続きを読む】


父と離婚してホステスを始めた母の姿に興奮して・・・

5文字数: 2968

父親が女と家から出ていったのは僕が子供の時。
身寄りのない母はまじめに事務で働き僕を育ててくれました。
堅実な暮らしでしたが所詮事務務めでは限界がありもっとお金が欲しいと思ったのでしょう事務に加え夜の水商売、スナック勤めホステスを始めました。
僕の大学の進学資金を貯めなければと考えていたと思います。
今から考えると母の苦労も考えず我がままの言い放題だったと思います。
勤めはじめは僕もけっこう...

【続きを読む】


神聖な場所なので地区の子供会みんな裸で掃除を

31文字数: 1692

僕の田舎では住んでいる所の南に小山が有って、そこは地区の農業用水の湧き出る湧水があるんです。
湧水の泉は夏でも冬でも水温が30度近くあって冷泉温泉みたいな感じだったんですが一応地区では神聖な場所って事になっていて、泉に行くには湧水の泉の300メートルほど手前に有る湧水神社で裸になって行かなきゃならないって事で面倒な場所なんです。
だから大人は行きたくないって感じです、でも月に一度湧水の掃...

【続きを読む】


私は美奈子 近親相姦に救われて⑦

7文字数: 5390

私がセックスの極上快楽を覚え、セックス中心のライフワークとなるまで、快楽堕ちして、快感追求に溺れる上で、ポリネシアン達のsex調教は私のオンナ・メスを開花させる貴重で淫疼なレッスンでした。
特に最初に根付いた露出性癖はポリネシアンが私に貞操観念の崩壊と恥辱まみれの娼婦として淫蕩、その興奮・快楽をカラダに刻みこむためのレッスンでした。
主人は大好きなゴルフとお酒でなぜかハネムーン以来、滞在中に...

【続きを読む】


照明が暗いし何やってもそんなにばれやしない?

22文字数: 4311

「触ったもんがちじゃない。
照明が暗いし何やっても
そんなにばれやしないよ
特に小さい箱はね。
今日も胸を揉みもみしてきました。
約5人くらいかな」


「俺はライブ中、よく胸に手当たって触っちゃうけど
チカンじゃないです
でも、ラッキーとは思いますし、触ろうともしないけど触らないようにもしない
ダイブ支えようとして手伸ばしたらおっぱいムニュ、なんて日常茶飯事だし
押されて倒れそうな子を...

【続きを読む】


法事のとき妹と。

11文字数: 5613

今年に入ってすぐ親戚の人の一周忌があり、結構普段からお付き合いがあったので僕も妹も出席しました。
普段僕は県外に出てて、ちょうど法事のとき実家に帰ってたんです。
妹は昨年のお葬式には高校の制服で出たのですが、高校を卒業したこともあってさすがに制服ではちょっと・・・ってことで
礼服を買ったみたいでした。
法事の当日に初めて妹の喪服(礼服)姿を見たのですが、結構大人びて見えてちょっとドキッとしま...

【続きを読む】


元教え子達にプールで調教され、メスイキさせられた

470文字数: 2475

前回、スイミングの元教え子達とセックス三昧しましたが、その後も関係は続いています。
再び彼女達とプールに行きました。
HHのウルトラビキニのMサイズでしたが、今度はSサイズを穿かされました。
前はなんとか平時はギリギリ収まりますが、尻が収まりきらず半ケツになります。
彼女達は、私のリクエストに応えてくれてハイレグの競泳水着です。
ネットで購入しましたので、腰骨の上まで切れ上がる超ハイレグの改...

【続きを読む】


野外で脱糞

70文字数: 1478

2度目の投稿になります。
私には3歳年上の彼女がいました。相手が年上というと我儘になるというか、かなり自由奔放にやらせてもらっていました。
彼女とドライブをしていた時、エアコンの冷気が彼女のお腹を冷やしたのか
「お腹が痛いの、どこかトイレで止めて」というので、私はいたずら心で、わざとトイレのない田舎道を選んで走りました。
やがて彼女は脚をモジモジさせながら「もう我慢出来ない。お願い止めて!」...

【続きを読む】


見舞いに来た幼馴染の妹と

9文字数: 1182

大学生の頃、ゼミでのストレスからひと月ほど入院していた頃があった。自分が入院した事を知った幼馴染のユカとその妹のミカが毎日のように見舞いに来てくれたのは幸せだった。
ある時、ユカが用事のために来れず、ミカだけが来たことがあった。ミカは通っている女子高の制服で夏服の白いセーラー服姿だった。
久しぶりに見るセーラー服に下半身が反応してしまい、部屋着のズボンを押し上げたのをミカに気がつかれてしまっ...

【続きを読む】


その島民は美人ばかり、彼女たちは裸でいます

14文字数: 881

トロブリアンド地方に伝わる伝説 (KAYTALUGIの話)

あなたがシム島とMuyuwa島の間(つまり北寄りの方向)を航行するなら、外洋を超えて、はるか遠くの大きい島に行き着くでしょう。
それはKaytalugi島と呼ばれます。
島の大きさはBoyowa島(Trobriad諸島で最も大きい島)くらいです。
そこには多くの村があります。
その島民は美人の女性ばかりです。
彼女たちは裸でいま...

【続きを読む】


調子に乗って女装露出を楽しんでいたら痴漢に遭遇した

40文字数: 3854

俺のマイブームは女子高生の格好で露出を楽しむことだった。
俺は「ノン気」の女装者だが、男が俺を見て興奮する姿を見るのが好きだ。
その日は、白のブラウスに紺のプリーツスカート、紺のリボンに紺のハイソックスという一般的な女子高生の格好を選択していた。
清楚な方が男はエロく感じるので、下着は勿論、上下共に白だ。
ブラウスからブラが透けて見えることを男は好む。
胸の膨らみは、少し割高だったが液体シリ...

【続きを読む】


歌垣~万葉集から

24文字数: 487

「セックスレス亡国論」、読んでいます。
とってもおもしろいです。
そのうち、感想を書きたいと思います。
この本の中に、万葉集の話題が出ます。
昔の日本人がどれほどおおらかだったか、という話です。
そんな歌を万葉集から探してみました。
歌垣をテーマにしたものです。

現代語に訳してあります。

「鷲が住んでいるという筑波の山の川のほとりで、
男と女みんな呼び合って、歌い合って、セックスをし...

【続きを読む】