看護婦体験談

キーワード「看護婦」に関連する体験談です。 義弟の智樹とや、友達とおっぱい見せてと姉に頼んだら凄いことになった などの体験談が登録されています。

義弟の智樹と

1文字数: 1550

私は結婚して今年で20年17歳と13才の娘がいる
旦那は海外に単身赴任中でコロナの影響で1年半近く帰ってきてない
娘達は自分の世界を持ち始め夕飯終わるとさっさと自分の部屋に入る
私は一人悲しくなってた、そんなある日旦那の弟智樹から電話来た
出張でこっちに来たからおみやげ置きに寄っていいかと
昼過ぎに智樹が来た
智樹「姉さん久しぶりです」
私「私こそ、皆さんお変わりなく」
智樹「えー元気ですよ... ...続きを読む


俺の愛おしい堕天使 元お嬢様女教師T子(性感マッサージ3P調教編3)

0文字数: 1125

俺「T子はそれでいいんだよ。その時はそう感じたんだから、それを否定する方がよくないと思うよ。
自分を素直に受け入れて、いまも正直に話してくれるT子を軽蔑するはずないだろ。もっと好きになったよ。」

T子「体と心は別なんだな~と思う。心がかよってない人とでも、マジ逝きしちゃうんだな~って。
文学少女だった頃には、心のないセックスは無いと思ったけど。あんなに逝っちゃえるんだ。
セックス... ...続きを読む


妻の双子の妹にリードされながら・・・

1文字数: 1622

去年の年越し、私達は妻の実家で過ごした。

妻の実家には両親だけが住んでいます。
だからたまに帰省する私達を両親は待ち望んでいる様です。

妻には、双子の妹がいるんですが、実家から通うのは不便と言う事で、アパートで独り暮らしをしています。

そんな妹も年越しは帰省していました。

妹と妻は、一卵性の双子で顔・スタイルがすっかり一緒!
まぁ部分的に微妙な違いはあるんですが、... ...続きを読む


入学&卒業

0文字数: 1893

中3のクラスで初めて知り合った“しょうこ”。
頭が良くて性格は暗いというイメージしかないクラスの女子だったけど友達を通して関わることになった。
俺はなんとなくしょうこのことを気に入って視線を送っていた。
少し前に見た体操着姿がお尻みっちりでエロかったから? よく見ると実際に下半身がエロいと思う。
それでいて座ってるときに白い下着も見えたからしょうこのことをますます気に入っていく。
... ...続きを読む


農業体験でホームステイに来た女子大生

0文字数: 2725

家はとある県の田舎にある。

以前よりは減ったが、農家も多い。

それで都心の大学から毎年、ホームステイをさせて体験学習をする。

去年も20人が来ました。

その時に、派手派手な女が2人。

名前は未菜と夏海。

20歳らしいが、金髪の髪で焼いたのか黒い肌で、花柄やらのミニスカを穿いてきて全く田舎にそぐわない格好だ。

爪は長いし、何しに来たのかって感じだった。... ...続きを読む


私は変態?

0文字数: 609

私の夫は長らく単身赴任で中東に行っているので家賃やその他諸々の節約のために娘が中学生になるとの同時に実家に帰った。実家には私の両親、娘から見れば祖父母が住んでいて娘は大好きな祖父母と暮らせることに大変喜んでいた。特に父との仲はとても良く、運動をしていて筋骨隆々で見た目が若い父といると本物の親子と言われても疑いがないほどだった。
私は娘と両親が良い関係になれるかが心配でしょうが無かったが、問... ...続きを読む


お義父さんのセックスは私を卑猥にしてくれる・・・

2文字数: 2479

30代の専業主婦、優子です。
3年ほど前に同じ会社の先輩である雄二さんと結婚しました。
結婚当初は会社の借り上げ社宅に住んでいましたが、会社の経営が傾いてきたため、社宅も全廃され、
どうしようかと途方にくれている矢先に雄二さんもリストラされてしまい、一時的に雄二さんの実家
に身をよせることになりました。
幸運にも取引先の会社が雄二さんを拾い上げてくれたので、半年ほどのハローワーク通... ...続きを読む


70を過ぎて⑥

0文字数: 1951

大変です、大変です、事件が起きました。
私は、老人ホームで余生を楽しんでいる70をチョイ過ぎたお爺さんです。彼女さんは70歳の朝子さんです。
先月位から90を過ぎて、先がないと思われる女性の息子さん、多分60位が見舞いがてらホームに良く顔を出すようになりました。90歳の方の財産分与が関連しているみたいでした。そいつが・・・朝子さんに色目を使い始めました。朝子さんの話しによると、90歳は... ...続きを読む


妻の元彼は同級生14

0文字数: 850

コロナ自粛が続くGWでしたが、昼間の妻の裸が見たくて近くの家族湯へ、貴志と3人で出かけました。車では、何故か妻と貴志は後部座席に乗り込みましたま。服装はカーディガンを羽織ってはいますが、下はスケスケの薄紫のワンピースです。
家族湯は近いとは言え、40分ほどはかかります。しばらく車を走らすと後ろから妻のいやらしい声が!
何してるかとミラーで覗くと手元までは見えませんが、貴志の手がゴソゴソ妻... ...続きを読む


援交の子連れギャルママに中出し

0文字数: 2837

ある日、人妻、それも22歳のギャルママに会った。
若いのに子どもがいるばかりか、子どもを連れて現れた。

そのギャルママ、まなみちゃんっていうんだが、茶髪だけど化粧がケバいわけではなく、おちょぼ口の綺麗系の可愛い人だった。
「赤ちゃんいるけど大丈夫ですか?エッチしてる間、3時間は寝てるから。」「午後1時頃からでお願いします。ほんと¥が必要なんです」って返信貰ったのが始まり。

子... ...続きを読む


初体験はおじいちゃん

0文字数: 2852

私は小さい頃からおじいちゃんの後ろをついて歩く程のおじいちゃんっ子で朝から晩までおじいちゃんの横から離れることはなかった。おじいちゃんは私の事をしーちゃんと呼んで可愛がってくれた。
おじいちゃんは昔からひとり暮らしで私がずっと一緒にいても特に文句を言う人はいなかった。また、おじいちゃんは22の年に母が生まれ、私は母が20の時に生まれたので私が11歳でも50代だったので同級生のおじいちゃんと... ...続きを読む


70を過ぎての感想

0文字数: 151

面白く読ませていただきました。

描写があっさりしているところが読みやすかったです。

私もいい年齢なので見習わなくてはと思いますが、多分無理でしょう。

まだ文字数が少ないみたいです。

最初に出て来た女性、何て言いましたっけ、魅力的です。

まだ少ない?150字以上だそうです。


年末の見知らぬカップル

6文字数: 2912

50代半ばのおじさんです。
去年の暮に会社の仕事納めの後、部内での有志の飲み会に参加して23時過ぎに最寄りの駅(
山手線内)に着いて徒歩で帰宅中に、1組の20代のカップルが地面にうずくまっていました。

「どうしたの」って声をかけると彼氏の方(見た目少しヤンチャ系)が
「彼女が泥酔して倒れこんだ動かないんです。」って半べそ状態。
見るとこの「くそ寒い時期」にコートも着ないで、薄手... ...続きを読む


ライターの火を見つめて

0文字数: 2001

私はヒメナ。s学五年生です。

一年生の時でした。自宅に車が突っ込んで来て壊れたので、数日の間ママの妹である、ミチヒさんのお家で過ごしました。

ミチヒさんは、
「家の風呂、洗うの面倒なのよね。」
と私を、銭湯に連れて行ってくれました。

銭湯はちょっと古い造りでしたが、とても気持ちいい所でした。
そしてお風呂から出て服を着替えると、私を中庭の見える廊下に連れていきました。... ...続きを読む


ネットカフェで・・

0文字数: 4631

わくわくメールで知り合った、予備校に通っていると云うJK 外見は、地味で大人しそうな感じのメガネっ娘

待ち合わせ場所に現れた、彼女を見て・・本当に君?わくわくメールで「御飯食べて・・その後は・・」と、俺

うん、私・・!と、小さく頷く、彼女・・ファミレスで軽く食事を取った後、雑居ビルにあるネットカフェへ・・

ここで・・いい?と、俺 泊まったりして朝帰りしたら・・親に怒られるか... ...続きを読む