風俗体験談

キーワード「風俗」に関連する体験談です。 ソープランドでの忘れられない体験談や、ピンクサロンソープへ行ったら妹が・・・。 などの体験談が登録されています。

ソープランドでの忘れられない体験談

1文字数: 811

もう潰れてしまったが、Y原のレジーナというソープランドに南という伝説の姫がいて、待合室に全裸でお迎えに来るのでした。全く隠さずにおっぱいもあそこも丸見えでしたね。
ボーイが黒人だけど平然としていた。まあ見慣れてるのか知れない。しかし他の姫は全裸でお迎えということはしなかった。
全裸で手を繋いで、部屋にはいると、驚くことにコンドームが切り離されて、テーブルに山のように積んである。しかし、部屋に...

【続きを読む】


宝くじ

1文字数: 334

宝くじをたまたま買ったら、LOTO6でなんと大当たりで600万円ほどの臨時収入でした。そこで、住宅ローンの残り450万円を完済して、残り50万円は奥さんとの旅行に使うことにしたこと。
残りの100万円は風俗で豪遊することにした。条件を決めて、一年間で全部使う、イロイロな風俗を楽しむと言うことにして、いったことのない高級ソープ65000円、中級NSソープの三回延長82500円、ピンクサロンのN...

【続きを読む】


ピンクサロン2

0文字数: 806

ピンクサロンでは2回戦可能になってから、必ず2回戦するようになった。そこでお金とあれを溜めるだけ溜めてから、いくので美少女指名のロングタイムにしていた。それでも12000円から15000円くらいですね。ソープランドよりははるか安いです。美少女ですからね。吉原年齢じゃないですよ(笑)。
スゴかったのは、溜まってるのですぐにお互いに裸になると、まさに肉弾戦でした。スッポンポンでディープキスしなが...

【続きを読む】


ピンクサロン

2文字数: 1762

池袋のピンクサロンでフラ系が進出してきて、サービスが恐ろしいほど向上した。今は桜田門の取り締まりで撤退してしまったのが残念でたまらない。
特に素晴らしいのはディープキスが必須で、そのうえ姫も客もスッポンポンになることである。姫が女の子の日以外はスッポンポンが普通のサービスである。まるでびーなすが芸術品のような裸が暗闇ではあるものの、西川口のように真っ暗ではない。美人や美少女の裸を見るだけで、...

【続きを読む】


死の恐怖とエロティシィズム

19文字数: 896

ヒトのメスは、オスから強い性的刺激を受けることで、交尾排卵して妊娠することができた。すなわち、強い性的刺激があれば、オスは射精することができ、メスは、オルガスムスに達することで、下垂体からLH(黄体形成ホルモン)サージを引き起こし、排卵し、妊娠することができる。

そうした強い性的刺激は、日常的な倦怠を打ち破る非日常的なエロティシィズムでなければならない。そして、エロティシィズムの炎を燃え...

【続きを読む】


ピンクサロン

1文字数: 1962

まもなく還暦だが、性欲の強い私はオナニーは当然の日課である。しかし、若い女性の体に触れたくなると、ピンクサロンに行っている。
平成、令和のピンクサロンは昭和のそれとは大違いである。昭和の頃のピンクサロンは3Bのブス、ババア、ボッタクリと言われ、他の風俗店舗では使い物にならないような姫がいやいやサービスするといった感じで、とても明るいところでは見られない姫がいたので、安かろう悪かろうの典型的...

【続きを読む】


恵方巻きは大阪船場発祥の花魁遊びに由来する

10文字数: 825

●恵方巻きの由来説のひとつが、
大阪船場の花魁(おいらん)遊びに由来するのです。

どうやら、大阪の花街界隈では節分の日に遊女(売春婦)に
巻寿司を丸かじりさせるお遊びが流行っていたそうです。

旦那集が遊女に巻寿司を一本、ナニに見立てて丸かぶりさせる。。。
女性がいやらしい顔にさせられるのを見て旦那集が楽しんだ、まさに、昔のセクハラです。

だから、どんなに恵方だの、願をかけるだの言...

【続きを読む】


ソープランド

71文字数: 1383

吉原にはいろんな伝説の姫がいて、年金もらってる姫、要は60歳すぎてるのに、38歳という吉原年齢で、高級店にいたのですが、とことん男を骨抜きにするテクニックだったらしい。お相手したかった(笑)。
次は、待合室から迎えに来るなり、ナイスバディなのに、スッポンポンの姫。この姫は美人で若い。超有名人で、とにかくスッポンポンで迎えに来ると、手を繋いで部屋に誘導、部屋に入ると押し倒されて、そのままセック...

【続きを読む】


本番しちゃうデリヘル嬢

9文字数: 4002

初めて呼んだデリヘル嬢が本番しちゃう子だったからめちゃくちゃ得した気分で書き込みます。
胸とかどうでも良くて、目が一番優しそうな子を指名したんだ。
ホテル代無かったから一人暮らししてるアパートに呼んだ。
チャイムが鳴ってドアスコープから覗くと男の人の後ろの少し離れた位置に指名した子が立ってたからデリヘルだと判った。
ドアを開けると男の人はすぐに女の子を残して去って行く。
「初めまして、〇〇で...

【続きを読む】


初のレズマッサ―ジ体験

3文字数: 855

表は、一般的な整体院。しかし、予約して裏口から入ると、レズマッサージ。予約していた、野村です。受付で名前を言うと、サウナに、入る様に指示される。狭い脱衣場に入り、服を脱ぐ。興味本位で予約した、レズマッサージ。これから、どんな事が起きるのか、想像もつかない。そして、サウナ。緊張に、いつものサウナよりも、疲れた気持ち。そして、一分も居られず、サウナを出た。家で、念入りに体を洗って来てるので、問題...

【続きを読む】


避妊具の実演販売も

46文字数: 1056

“紀州のドン・ファン”として知られた和歌山の資産家、野崎◯助氏の謎の死は、急性覚せい剤中毒によるものとされている。

氏はかつて著書『紀州のドン・ファン』で自身の人生と商い、そして女性たちについて赤裸々につづった。
戦後の貧困を工夫とアイデアで生き抜いたその人生は「たくましい」のひとこと。

中でも出色なのが、氏が財を成すきっかけとなった「コンドームの訪問販売」である。

自転車でのコ...

【続きを読む】


ピンクサロンの美少女

0文字数: 1076

まずは一人目からあまりの美少女でびっくりでした。表現できませんが、坂道グループのセンターにいてもおかしくない。ショートカットが似合っていた。あまりに可愛いので、手の消毒も待ちきれず、抱き締めてディープキスを求めると、快くオーケーなので、延々とディープキスしました。キスしなから胸やお尻をなでなでしてると、さらにテンションアップして姫をすっぽんぽんにしました。
本当に色白の裸で芸術品のようでし...

【続きを読む】


出会い系を使ってるかチェック

40文字数: 291

誰でも出来る、周りの女が出会い系サイトを使ってるかチェックを。
勤務先の同僚や女友達なんかが出会い系サイトを使ってるかどうか気になりますね。
もしも出会い系サイトを使ってるなら、あんな清楚な子が援交をしてる可能性大、なんて。
某大手出会い系サイトでは、ユーザー登録の際に携帯番号などを入力するのですが、過去に利用していた人、現時点で利用している人の番号を入力すると、新規登録のメニューには進まず...

【続きを読む】


ピンクサロンで三回戦2

0文字数: 466

馴染みのピンクサロンの姫と三回戦はもう一度だけある。23歳から27歳まで足掛け四年も指名していた。
ランニングを共通の趣味としていたせいかウマが合い、会話も盛り上がった。学生時代にインターハイにもいったそうである。
モデル並みの美人で長身なので、惚れ込んでいた。俺がいつも2回戦求めることは承知していて、必ず2回戦してくれた。お金に余裕があったとき、ダブル指名したことがあった。それは姫に次の指...

【続きを読む】


ピンクサロンで三回戦

2文字数: 1080

短期間で何度も指名した姫、会った途端に、DKしました。応じる姫。引き続きDKすると、一旦離れた姫が
「久しぶり。」と言うのを無視して、吸い付くようにDKすると、もう一度離れて、
「久しぶり。」と怒ったように言いました。たった1月空けただけですが、言われちゃいました。
忙しくて行けず、仕事で多大なストレスを溜めて、あれもたっぷり溜まっていたので、姫に相談すると、
「今日は徹底的に気持ち良くし...

【続きを読む】