レイプ体験談

キーワード「レイプ」に関連する体験談です。 見られた妻や、高1のときに一度フッた同級生のJKとのセックス息子に犯された母 などの体験談が登録されています。

妻は柔道二段ですが、息子を守るためにいじめっ子に身体を……

0文字数: 2772

私は44歳のサラリーマンで現在単身赴任中です。
妻は42歳の専業主婦で、高校2年生の息子と二人で留守を守ってくれています。
単身赴任で転勤になってもう2年余りになりますが、半年ほどで本社に帰れる手はずになっています。
最初は妻と息子だけ残して転勤というのは心配でしたが、息子の高校進学もありましたし、妻は柔道2段の段持ちで曲がったことが大嫌いな真面目な性格でもあり信頼して家を後にしました。...

【続きを読む】


女子小学生に声掛けられてカーセックスしたったw

1文字数: 751

「おじさんヒマ?ヒマなら私と遊ばない?」
公園で日向ぼっこしてたら可愛らしい小学生女子に声を掛けられた。
「暇だけど知らない人に声掛けたら危ないよ?」
「おじさんよくこの公園に来てるから何度も見たことあるよ、だから知らない人じゃないもん」
「ははは…そうかそうか、じゃあ遊ぼうか」
「何する?おじさんは何して遊びたい?」
「そうだな〜、じゃあ君がした事なさそうな大人の遊びをしようか?」
興味を...

【続きを読む】


ジョージ西川さんの芸能事務所はホモ事務所

8文字数: 992

戦後の日本の芸能界をリードしたジョージ西川の芸能事務所は数多くの男の子アイドルを輩出し、超有名なS●APや少●隊、など日本芸能史上最大のプロダクションでした。
創業者の西川氏は長くアメリカにいて、戦後日本に帰り、少年野球チームを皮切りに男の子を売り出してヒットさせる天才でした。
一方で彼には恐ろしい別の顔がありました。
それは世にもおぞましい少年虐待の持ち主で、夜な夜な彼の事務所兼自宅は犠牲...

【続きを読む】


私の初めて

1文字数: 1257

家の近所に公衆浴場があって小さな頃からよく通っていた。家にも風呂はあったのだが、狭くて古く、対して浴場は広くて綺麗で入湯料が安く、露天風呂があって混浴だったので週に4回くらいは同級生とよく入りに行っていた。
私が小学5年生の時、親が何かの用事で2人とも夜遅くまで家にいない日があった。自分の夕飯を作らないといけなかったので慣れない料理をして食事をして片付けをして終わった頃にはいつも浴場に行って...

【続きを読む】


妻が知らない若い男とイチャイチャしていた②

5文字数: 863

数日が過ぎた。
外回りで会社に戻る途中に飲み屋街とピンク街が混在するエリアを通った。見覚えのあるハイエースが止まった。中から男2人とオフショルダーニットワンピースで乳首が浮き出た状態の妻が出てきた。3人は雑居ビルの3階に入って行った。時間を潰すつもりで雑居ビルの地下の中古DVD店に行った。中古のDVD店では18禁DVDが並んでいたが、奥に行くと無修正•裏DVDコーナーがあった。その中の裏DV...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...⑨

7文字数: 1111

生け捕り少年たちを輪姦する小屋に突入した救出隊は中が空っぽで誰もいないのに戸惑います。
床の厚い絨毯をめくると抜け穴が.......
勇敢なジャン少年が真っ先に飛び込み、他の少年たちも続きました。
長い抜け穴のトンネルを慎重に進み、1時間ほどして何と西海岸に出ました。
遠くから仲間の少年の悲鳴が聞こえます。
6人の少年たちは散開し、身体を隠しながら近づきます。
海岸のいくつかの小屋に2人ずつ...

【続きを読む】


ムッチリしたエロい身体の妹が居たら襲いますか?

1文字数: 388

妄想の話としてタイトルの質問すると大抵は「いくらスタイル良くても妹相手に欲情しない」派と、「んなもん襲うに決まってる」派に別れる。
俺はもちろん襲う派で実際に犯した。
ホットパンツにタンクトップで人の部屋来てダラける方が悪いと思わないか?
そんなの襲ってくださいって言ってるようなもんだろ?
だから俺は妹を襲ってバージンを奪い中出ししたんだ。
顔は特別可愛いとか美人じゃないけど、どこにでも居る...

【続きを読む】


昼寝中の母さんと勝手にSEXしたら目を覚ましてしまったので中出しした

6文字数: 920

学校から帰宅したら母さんがソファで昼寝しててパンツが見えた。
中学生には母親のパンツでも充分に性欲を刺激してくれる。
起きませんようにと祈りながらパンツを脱がせて生マンコを見た。
濃いめの陰毛の奥に黒ずんだ割れ目が見えてチンコはビンビン。
陰毛をかき分けて割れ目を開いて舐めてみた。
「ん…はぁ…はぁ…」
母さんの口から今まで聞いたことのないエッチな声が漏れた。
寝てても気持ち良さは感じるんだ...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...⑤

14文字数: 1682

食人種からアンリ少年とマリン少年を助けだし、自分たちの洞窟に戻った少年たちは大至急に戦闘準備を始めました。武器を作り、食料を運び込み、さらに洞窟周辺にはたくさんのワナを仕掛けました。
2人の少年を助け出してから1週間経ちました。
半径1キロ以内の行動と厳重な警戒で異常はなく、少年たちは少し緊張がほぐれてきたようです。
そんな9日目、見張りの少年が笛を吹きます。
海岸沿いに2人の裸の少女が必死...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...③

13文字数: 1191

突然小屋の向こう側の部落から大きな歓声があがります。
救出の少年たちはそっと場所を移動し、部落の広場を見下ろせる高台に潜みました。
広場には完全武装した裸の食人種の男たちが踊り、叫び、興奮しています。
この戦士たちを囲むように食人種の女や子どもたちがたくさん集まっています。
やがて広場の真ん中に大きな鍋が置かれ、下から火がたかれました。
そしてなんとまだ10代の少年2人が引き立てられて来たの...

【続きを読む】


いい子だからご褒美をあげよう

1文字数: 1534

1日だけ預かった子が聞き分けのいい子で片付けなんかもちゃんと出来る子。
「偉いね〜、ちゃんとお片付け出来る良い子にはご褒美をあげるよ」
子供を隣の部屋に連れて行く。
警戒されないように笑顔は絶やさずチンポを出した。
「ほ〜ら、大人の女の人が大好きなチンポだよ、君もこれを舐めて大人の仲間入りをしようね」
ビックリしてる子供の口にチンポを押し付けて口を開けさせた。
小さな口に大人のチンポは太すぎ...

【続きを読む】


縁×薫 【罪と罰】

0文字数: 5638

―諦めろ…お前は決して逃げられナイ―
冷たく言い放った男の声が耳から離れなかった。
「っ!!」
その言葉が脳内に甦り、閉じていた瞳を見開いた。
いつの間にか眠ってしまっていた身体を西洋寝台ベッドから起こす。
すると節々は痛み、声のない悲鳴をあげていた。そして下腹部に走るヒリッとした痛みが己の受けた行為を鮮明に物語っていた。
※※※
剣心から巴の事、身の回りに起こっている一連の事件がその巴の死...

【続きを読む】


セックスは未遂

2文字数: 2639

ちょっと昔の話ですが、相手はまだ小さな7歳の子供でした。
きっかけは本当に偶然で、近隣にあるちょっと大きな公園のハイキングコース。普段から人通りのあまり無いその場所で女の子二人が遊んでいて、最初は近くに保護者がいるくらいに思っていましたがそんな感じもありませんでした。
しばらくして再び通ったら、少し先で一人の女の子が手を振っていてちょうど帰るところでした。もう一人の子も帰るだろうと思っていた...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...②

20文字数: 910

漂着してから半年後、毎日の2人一組の偵察隊の一組が夕方になっても帰らないのです

北を担当するアンリ少年とマリン少年で2人とも12才、筋肉もしっかりついた男の子で、容易にはダメージのない偵察隊のはずでした。
翌日朝にジャン隊長の戦闘グループが5人で北方面を捜索します。
やがてわずかな血痕が見つかりました。
北に続く血痕をたどり、やがてジャングルのはずれの岩かげにかなりの部落が見つかりました...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...①

18文字数: 1060

ニュージーランドの首都オークランドのチェアマン寄宿舎に学ぶ15人の少年たちは翌日から始まる夏休みと遠洋航海の為に寄宿舎に横付けされた大型ヨットに、こっそり忍び込みました。
翌日の出航が待ちきれなくてワクワクしながら忍び込み、客室で夢中に騒いでいました。
深夜から暴風雨になり、ヨットは岸壁から離れ、大海を漂流します。
こっそり忍び込んだ少年たちは激しい揺れに生きた心地なく夢中で柱にしがみつき、...

【続きを読む】