不倫体験談

キーワード「不倫」に関連する体験談です。 優しく包み込むセックスだったあの人を思い出す動画や、堅物な義理の姉(由美子)清楚な美人妻とスイミングスクール などの体験談が登録されています。

子作りを始めた途端、嫁がやたらとセックスに積極的になった理由

0文字数: 4195

『あなた、今日も……良いですか?』
夕食を食べているときに、妻の七菜(なな)が恥ずかしそうに言ってきた。半年前から子作りを始めた私たちは、排卵日に合わせてセックスをするようになっていた。
なんとなく、すぐに赤ちゃんが出来る物だと思っていたけど、意外に妊娠しないで今日に至っている。そして、七菜はどこで得た知識なのかわからないが、私が興奮している方が濃い精子が作られると思っていて、色々と私を興奮...

【続きを読む】


遠い日の思い出⑪

3文字数: 2076

長くなりましたね・・・もう少しお付き合いください。
祥子との思い出は私にとっても最高のエロ体験・・・

今でも思い出すとチンポが固くなってしまいます。

『御主人様ごめんなさい、昨日主人と・・・』
旦那としたら必ず報告させる事にしていました。

したか?

はい・・・すみません

イッたか?

とんでもない!でも主人は二回も・・・あっと言う間です。
あの人早漏な...

【続きを読む】


遠い日の思い出⑩

2文字数: 2331

皆さんはマニアクラブと言う雑誌をご存じでしょうか?

SMやスワップを趣味とするカップルや夫婦、支配する御主人様がいる女性の体験談や告白・・・
投稿されたプレーの写真も載っています。
いわゆるマニア向けの専門雑誌ですね・・・

私は以前から定期的に購入していました。

男性から調教されてM性に目覚めた女性の赤裸々な告白や体験談、
複数の男性とのプレーや屋外での露出写真・・・...

【続きを読む】


遠い日の思い出⑨

0文字数: 1201

彼女の協力を得られたおかげで、時間は短くとも祥子との逢瀬が叶うになりました。

それでも以前の様にとはいかず、二時間位が月に1回ほどと30分ほどが2,3回です。

彼女は逢瀬のの為に彼女のマンションを提供してくれました。

『どうせ旦那は夜まで帰ってこないしね!』

私達がマンションで会うときは子供二人を連れて散歩に出かけてもくれました。

『Hする時は私のベッドを使って...

【続きを読む】


遠い日の思い出⑦

2文字数: 3860

何故なのでしょう?

〇〇〇は汚して下さいとかメチャクチャにしてとよく言います。

二人で交わり会った後、何気なくアダルトビデオを点けると、人妻が台所に押し入った暴漢3人から輪姦されている場面が流れていました。

〇〇〇(祥子に変えます)はむくっと起きて正座になり見始めました。

画面の人妻ははじめこそ拒否していますが、やがて押し寄せる快感に溺れ、暴漢の腰に足を絡ませて腰を振...

【続きを読む】


清楚な美人妻

70文字数: 130

妻 由紀は
43歳
中学生の娘がいる
由紀はJALの国際線のCAをしていた。
スレンダーで髪が長く
美魔女
中学生の子供がいると言うと
一様に驚かれるほど若く見える
しかも成熟した人妻として大人の色気を持っている
良妻賢母で清楚で艶のある女
(続く)

【続きを読む】


遠い日の思い出④

3文字数: 1636

ショーツと彼女のオマンコはヌラ~と糸を引いていました。

『あれ~?もうこんなに濡らしてる!そんなにしたかったの?』

彼女は恥ずかしさに広げた足を閉じようとしますが許しません。

私は指でオマンコから愛液をすくいとり、彼女の目の前に持っていくと『ほら見て!こんなになってるよ!これなに?』

彼女の目の前で指を開いたり閉じたり…愛液が糸を引きます。

『すごいね~、そんな...

【続きを読む】


遠い日の思い出③

3文字数: 2131

その日私達は時間を忘れて求め合い、疲れて眠ってしまいます。
目が覚めると6時を回っており、慌ててラブホを出ました。
駅まで彼女を送り車を走らせると、ルームミラー越しに映る彼女は見えなくなるまで手を振って見送ってくれました。
翌日彼女から電話がありました。
『昨日はありがとうございました。あの…今日は忙しいですか?(//∇//)』
もちろん私に否やはなく、11時の約束で駅で待ち合わせます。
少...

【続きを読む】


遠い日の思い出②

50文字数: 1667

彼女のフェラは御世辞にも上手いとは言えませんでした。
でもそのぎこちない動きが初々しい…
私は両手の指で彼女の乳首を弄ります。
彼女の顔を両手で挟み私の方を向かせると、恥ずかしいのか目を瞑っています。
口からチンポを抜くと彼女と舌を絡ませ合いました。
私はベッドの上に座ると、彼女を後ろ向きで私の上に座らせチンポを…
二回イッた彼女のオマンコは開ききり、簡単に入っていきます。
私と彼女の目の前...

【続きを読む】


遠い日の思い出①

60文字数: 2720

そう…あれから何年経った事でしょう。
巷にテレクラや伝言ダイヤルが流行ってた頃、私は1人の人妻と出会いました。
『色んな事に興味がある25歳人妻です。10代で結婚したので何も知りません。そんな私に色んな事を教えて下さい。』
その人妻は伝言ダイヤルにそんなメッセージを入れてました。
声も魅力的でおそらく沢山の男性がメッセージを入れていたと思います。
私もダメ元でプロフィールを入れて置きました。...

【続きを読む】


寝取られ性癖の僕の望で元彼に抱かれる姉さん女房

3文字数: 4939

子供の頃に見た、みんなあげちゃうと言う漫画のせいで、寝取られ性癖になってしまった。ただ、そんな性癖があっても彼女には言えず、結局、結婚した今に至るまでその性癖は内緒にし続けている。
他の男に抱かれて欲しい……そんなことを言ったら、離婚問題に発展してしまうはずだ。なので、僕はそういう類いのAVやエロ漫画を見てオナニーする事で我慢していた。
妻の美穂は、33歳で僕の5歳年上だ。姉さん女房と言われ...

【続きを読む】


お隣の奥様

5文字数: 2550

俺の妻が里帰り出産でいない時だった
その日は休みで朝からビール飲みながらエッチなDVD見てた、その時玄関のチャイムが鳴りお隣さんの奥さんだった
お隣「回覧板です」
俺「どうも」
お隣「お子さん生まれたの」
俺「まだです、来週が予定日なんですけどね」
お隣「お一人じゃあ大変でしょう」
俺「まぁね」
少しし話して帰って行った
5時過ぎにまたチャイム鳴った
俺「何か」
お隣「これカレー作ったのよ、...

【続きを読む】


スイミングスクール見学で妻が不倫

3文字数: 1232

妻がスイミングに行き始めて半年、今日はスイミングは本来休日なのに特別授業ということで一緒に向かいました。半年間楽しく行っているみたいだったので安心していた。一番気になっていることはGカップの胸と乳首が透けることと男性スタッフのいやらしい目つきだった。後で見せてもらった写真にはパットやサポーターで透け感はなくスタッフも優しいとのこと。
スイミングスクールの駐車場に到着し受付に行くと自分は階段上...

【続きを読む】


ヤリチンの恋愛工学生の俺がフィストファック

00文字数: 1897

色男 金も力も 無かりけり
は、俺のための言葉だ。今もヒモ生活をしているが、
ー俺は必要とされているから、ニートとは違う
と、自分に言い聞かせている。
今は、彼女一筋の俺だが20過ぎの頃は、恋愛工学のテクを使って、手当たり次第、ナンパしまくっていた。だが、若い女中心で、熟女は狙ってはいなかった。
そんな時、ヤリチンの俺ですらドン引きしたエピソードを話そう。
その日、俺はカイジよろしく、競馬で...

【続きを読む】


婚約者の可愛い妹が急に手コキしてくれたことで知った、知りたくなかった秘密

4文字数: 4474

まさみとは彼女が18歳からの付き合いなのでもう6年ほど経つ。本当は今年結婚式を挙げるつもりだったが、コロナ禍もあって延期している。お互いの両親にも公認なので、半年ほど前から同居を始めた。
僕は28歳の社会人で、IT系の広告代理店に勤務している。会社の規模はそれほど大きくはないものの業績はよく、収入も悪くないと思う。まさみも妹さんと一緒に実家のスイーツショップを手伝っていて、それなりの額をもら...

【続きを読む】