アナル体験談

キーワード「アナル」に関連する体験談です。 母寝取られや、餓鬼がプールで 完全版近所の夫婦と夫婦交換 などの体験談が登録されています。

小学6年の時に。

30文字数: 635

私がまだ小学6年生の夏休みにイタズラをされました。
学校のプールの帰りに男の人に襲われ、廃屋に連れ込まれました。
そこで私は穿いていたスカートとパンティーを脱がされ、お尻を男の人に突き出す格好にされました。
するとお尻に何かが刺さったと思ったら、お尻の中に液体を入れられました。
浣腸でした。
私は当然我慢できずに、男の人が見ている前で排泄してしまったんです。
その後は、何回も浣腸されては排泄...

【続きを読む】


花火見に行ったら人混み凄くて目の前に立ってた浴衣の女の子の尻に指入れてストレス発散

2文字数: 580

地元の花火大会を観に行って、いつもの橋に到着するも人混み凄くて押されるわ暑いわでストレスも溜まる。
今年は目の前に立ってたのが浴衣姿の若い女の子だったからフローラル系の良い香りと髪を結い上げたうなじが色気あってなかなか良い感じ。
どんどん人が増えて前後左右と押し合いへし合い状態だから目の前の女の子とも密着する羽目になる。
尻がチンポの位置にジャストフィットして勃起不可避。
後ろから押されたふ...

【続きを読む】


雌たらしと呼ばれた空き巣の話

40文字数: 657

「奥さん。そんなデカイ声を出すと、旦那に聞こえるぞ!」
「おおん!だって、アナルフィストファック気持ち良いから、声が出ちゃう!おおん!おおん!」
俺は、自分の腕を肘までゆっくりと、まんぐりがえしをした人妻翔子のケツの穴に入れる。そして、翔子の恥丘を舐める。恥丘には、
「淫乱熟女」
との淫字タトゥーが実にいやらしくテカッている。
翔子の眼は危ない薬をやっていますとばかりに、いっていて時折白眼を...

【続きを読む】


息子嫁に誘惑されて身体の関係を待つようになった

15文字数: 2660

息子が結婚して実家で同居してくれてるんだが、その嫁が事あるごとに誘惑してくる。
妻や息子にバレない絶妙なタイミングと角度でスカートの中を見せてきたり、シャツの襟を引っ張って乳首まで見せてくる。
バナナやソーセージのように長いものを食べる時はフェラチオするかのように舐めたり咥えたりして見せつけるんだ。
こんなの毎日繰り返されて理性を保てる男が居るか?居ないだろう?
もう限界だ!と思い始めた頃、...

【続きを読む】


男を抱くのも良いかも知れない

2文字数: 1455

これまで男を抱いた事は無かった俺だけど、チャットで知り合った男と仲良くなってリアルで会うことになった。
こいつは飲み屋で知り合ったオッサンに調教されてM男の才能を開花させられたそうで、会った日も貞操帯を付けててネックレスにはその鍵がぶら下がってた。
「お風呂入って洗えないと不潔だから鍵を渡してくれたんだけど、それ以外では外すなって言われてる」
オッサンのペットみたいな感じかな?
「でも最近仕...

【続きを読む】


僕のオナペットは幼馴染

20文字数: 4264

これは僕が幼い時の経験談になります。
僕(尚樹:ナオ)が生まれ育った土地は過疎化が進んだ田舎の小さな漁村です。
集落には年が近い子供が少なく、僕はいつも近所に住んでいる2つ年下のA君と遊んでいました。
小学4年の時だったと思いますが、A君が特別学級で学んでいる所を目撃し、彼が知的〇害者だと知ったんです。
学校の中には彼を”知恵遅れ”と馬鹿にする人も居ましたが、僕は近所に住む唯一の友人だった事...

【続きを読む】


娘の肛門

19文字数: 3235

妻は病気で他界していて娘と私の二人で暮らしてる。
娘が中学生の時に高熱が出て、解熱剤の座薬を処方された。
「父さんがやるのは恥ずかしいだろうから頑張って自分でやりなさい」
年頃の娘だから気を遣ってそう言ったんだが、高熱で苦しんでる娘に自力で出来るとは思ってなかった。
「恥ずかしくないからお父さんがやって…」
娘も自分でやる元気が無いと自覚してたんだろう、私に座薬を入れて欲しいとお願いしてきた...

【続きを読む】


どうしてもアナルが舐めたかったから、親友の娘(6歳)にお菓子を買ってあげる代わりに舐めさせてもらった。

1文字数: 1495

昔からアナルに興奮する俺は、いつかアナルが好きな女性と付き合いたいと思ってた。
だけどアナル好きと言うとドン引きされて誰も付き合ってくれない。
我慢の限界にきた俺は親友の家に遊びに行って、娘に内緒の話があると言って二人きりになってお願いした。
「おじちゃんにお尻の穴を舐めさせてくれないかな?舐めさせてくれたら好きなだけお菓子を買ってあげるから」
「お尻の穴!?舐めさせてあげたら本当に好きなだ...

【続きを読む】


秘密③

61文字数: 1150

『どうせなるようにしかならない・・・』
そう思いつくとすっきりと寝てしまいました。
私はいざとなったら開きなる事ができるんです。
多分、ヤクザだった父親の血を引いてるからでしょうね・・・。
同じ週の日曜の事です。
午後から洗濯や掃除を済ませて一段落しているとメール着信音が鳴りました。
知らないアドレスでしたがタイトルに『ママのファンより』と書いてあります。
手紙の送り主みたいです。
『観て頂...

【続きを読む】


男の味を知るのも良い経験になった

2文字数: 716

チャットアプリで仲良くなった男から、「良かったら飯でも行かない?その後はチンポしゃぶらせてくれたら嬉しい」と誘われた。
俺はノーマルで男から告白されたのは初めて。
アナルは男女共通で変わらない穴だから、「アナルに挿れさせてくれるならしゃぶらせてあげる」と返信した。
フェラチオしたいだけの男なら断るだろうから、半分冗談のつもりで返信したんだけど「本当にお尻に入れてくれるなら喜んで!」と返ってき...

【続きを読む】


秘密②

9文字数: 3986

映像の男性とは出会い系サイトで知り合いました。サイトを始めたのは旦那が浮気したから・・・
男性との三回目のデートで抱かれるとまるで玩具のようにイカされました。
私は自制心が強いのか男性とのSEXでイクことはありませんでしたし、
主人と結婚して9年が過ぎていましたが同じようにイッた事はありません。
正確に言えばローターを使えばイクことはありましたが・・・
なぜその男性とのSEXではイケたんだろ...

【続きを読む】


ソープで童貞卒業

80文字数: 1227

30目前で童貞のままはどうかなと思って、先週初めてソープに行きました。
緊張して勃たなかったりで最悪上手くいかなくても、女の子の裸を間近に見て(女の裸は母親しか見たことないw)楽しむだけでもいいやと思って行きました。
電話して適当に偽名言って当日予約。店のサイトで出勤してる子の中で、薄くモザイクあったけどこの人空いてるといいなって子が、たまたま空いてました。
駅からチョイ歩いたけど、迷わず着...

【続きを読む】


ソドム島の美少女・美少年ー14

71文字数: 1680

コロンビアの麻薬王ガルシアは蔭の大統領と言われ、宮殿のような豪華な邸宅には数百人の私設軍隊が警備警戒し、毎晩の夜伽には世界中からの処女が相手をするのでした。
従って毎晩ガルシアは処女のバージンを貫通し、巨根はいつも血まみれで、処女の生き血を吸ったチンチンはさらに処女からのエネルギーや精力を吸いとった、とされてますます若返り、凶悪になるのでした。
こうして絶世の美少女の処女を引き裂いたらさらに...

【続きを読む】


ソドム島の美少女・美少年ー10

40文字数: 999

ユダヤ美少年を3人の男たちが輪姦して2日経ちました。
アブドラの奴隷少年2人が交代で四つん這いになり、ユダヤ美少年のチンチンを肛門に受け入れ、ユダヤ美少年の肛門はアブドラともう一人の奴隷少年が犯します。
過激なイスラム教にとってはユダヤ人は皆殺しにしても飽きたらない悪魔の存在であり、仮にもいけにえとして捧げられたユダヤ人は必ず残虐に殺害しなければならない天敵であった。
輪姦で可愛い天使のよう...

【続きを読む】


ソドム島の美少女・美少年ー9

80文字数: 1042

アフガニスタンの麻薬王で西部に広大な阿片地帯を持つ地方軍閥のアブドラは、ゴリラのような大男で凶悪で残忍なアフガンの悪魔と呼ばれていた。
莫大な阿片を世界中のシンジケートに提供し、今ラグーン島の年1回の会議に参加、そして会議後、長年の願望のユダヤの童貞の美少年を徹底的に凌辱し、楽しみながら殺害しようとしているのである。
用意された広い舞台ですでにユダヤ美少年のお尻の処女は無惨に貫通され、何度も...

【続きを読む】