姉、告白、初体験の体験談一覧

550文字数:1617

ドライブデートの間のことはあまり覚えていません。途中、ラブホテルにでも入れば話は別ですが、ただただ僕も姉も笑顔で会話をしていただけだと思います。ただ一つだけ、2時間の間に山間部を通った際にラブホテルが2・3件あり、あるホテルの脇を通った時だけ姉がぴたりと会話を止めたことがありました。その時の姉の表情は、何というか少し目を細め向こう側にうつむくような状態でシラッとした様子でした。しかしその表情...

【続きを読む】

23文字数:1951

これは数年前僕が長年の夢を叶えた話です。春先頃、僕の姉が親の一周忌で実家に帰省しました。義兄(姉の夫)と姪(姉の長女)も来るはずでしたが、2人とも仕事の都合で来れなくなり姉一人の帰郷となったのです。僕は車で2時間ほどの某JRの駅に姉を迎えに行きました。途中、なぜか心がだんだんとウキウキし始めてきました。お互いいい年なのになぜこんなに心が高揚するのか、天気も良く久しぶりの楽しい気分を味わいなが...

【続きを読む】

文学女子に食べられる
98%OFF
文学女子に食べられる

ひまわりのたね

触手悦楽〜快楽漬けにされるお嬢様〜
生霊に私がHされちゃうお話
15文字数:2564

かなりの長文になります、
これは、私が中学の時の経験です、
当時私の家は平屋の集合住宅でした、
父、母、姉、私の平凡な貧乏家族でした
姉は高校卒業と同時に近所で独り暮らしを始め5歳離れた自分からは
羨ましい限りで、頻繁に遊びに行くようになり、ある日姉から鍵を貰いました
当時父と母がケンカが絶えなく
姉は家に居づらい時は何時でもおいでと
それからは姉の家に入り浸る生活が
続きました、
姉を女と...

【続きを読む】

2文字数:1024

子作りについて妻と話し合った結果、

妻にあなたとの子供は要らない。あなたと子作りする気はないと言われました。

寝取られ願望の強い僕。

子宮と言う子供を作る女性の一番大切な場所を他の男性に奪われたいです。

そんな僕の妻の子宮を寝取っていただけませんか。

僕の代わりに精子を注ぎ込んで妻と子作りしていただける方いませんか?

自分の性器は勃起時7?p太さ3?p弱で...

【続きを読む】

4文字数:499

今日の昼俺はキッチンの入り口に立って、料理してる母さんを何気なく見てた。
いつも俺らの飯作ってくれてありがたいな~なんて思ってたんだ。
母さんが冷蔵庫から人参とキュウリを出すまでは・・・。
野菜を手にした母さんは、じっと人参とキュウリを見つめた後、あたりをキョロキョロと窺った後でおもむろにスカートを捲ってパンツを脱ぎだした。
そして足を開いて改めて人参とキュウリを手に持ち、ニンジンを...

【続きを読む】

0文字数:1719

恐ろしい食人鬼から脱走し、何人かの食人鬼を殺害しながら若い女たちの巣窟に匿われ、対価としてまだ未発達の体を女たちに捧げる事になった12才の美少年。

女たちは少年の体を猛毒の針や野生の媚薬などで無理やり改造し、たくましいパワフルな性器にしてしまいます。

そして10人の若いタフな女たちが代わる代わる輪姦を繰り返し、少年は殺人蜂の猛毒液の針ですき間なく穴を開けられ赤紫色に変色し、巨根に...

【続きを読む】

0文字数:4071

豊洲移転に翻弄された美貌の人妻 (寝取られ体験談) 174回
2019/07/16 16:26┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者
東京の深川地域内の片隅に
豊洲という名の街がある、、、
昭和初期、この”埋立地”に町名がつけられる際、
将来の発展を願い、豊かな土地になるように「豊洲」としたそうだ。

豊洲、、、
私達に夢を、、、
希望を与え
そして...

【続きを読む】

37文字数:1937

長い沈黙が続いた。
思い切って言ったことが吉と出るか凶と出るか。
Tさんの旦那さんは腹の出たまさに中年だ。身持ちの固いTさんは、この先、男として付き合うのは旦那さんだけだろう。過去にも旦那さん以外は知らないかもしれない。
Tさんにとってもチャンスなのではないか?
Tさんは私の性格を知っているはず。慎重で無茶なことはしない性格を。
私は人生で二度と来ないかもしれないチャンスに賭けた。...

【続きを読む】