行きずり、フェラ、複数の体験談一覧

40文字数:13631

10年以上前の話で、当時私が28歳で妻が27歳の時のことです。
まだ子供がおらず、自由に二人で遊びに行けたので、
夏にキャンプに行こうと話し合い、2泊3日で田舎のキャンプ場に行くことにした。
私:中小企業で働くホワイトワーカー。26歳で結婚
妻:弘中綾香アナ似。色白で童顔だったこともあり、当時は大学生と間違われることもしばしば。
おっぱいは大きく当時はDカップだったが、今はEカップまで成長...

【続きを読む】

3文字数:3542

A君に開花された私は毎晩子供が寝てからA君と電話をしながらオナニーをし
週1くらいでA君の家へ行きセックスをしていました。
初めてしてしまった時の罪悪感は全くなくなり
時間が許す限りセックスばかりしていました。
「媚薬なんか無くても淫乱だね」とか言われ
(セックス気持ちいいんだもん)とか会話をしていました。
初めてA君とセックスをしてから4ケ月たち
11月がA君の誕生日なので
「また泊まりで...

【続きを読む】

4文字数:3108

もう、珍しいことではないかも知れませんが、私も妻の秘密を話したいと思います。
私は妻と妻の姉のケイ子さん、そしてその旦那さんの宗太郎さんの4人で久しぶりに旅行に行きました。子供達も皆、中学に入り留守番をさせても良いと、判断したからです。
私達はハイキングをし、旅館の温泉につかり、それから床に着きました。しかし、どうも興奮して寝付くことが出来ません。
ーもうひと浴びしてくるか
私は、再び大浴場...

【続きを読む】

12文字数:7000

DKです。友達とバンドやってます。たまにストリートライブ
もやってます。ストリートライブやってるとたまに見てる女の
パンチラが見えます。丸見えもあります。たまにマンコも見えますw
女を前の列にしてしゃがませてパンチラするようにします。w
荷物はカゴに入れてもらい俺達のそばにまとめて置くので、
しゃがんだ前にパンツが見えないように荷物を置かれることが
なく前の列はパンツが見えます。...

【続きを読む】

5文字数:15713

母と僕に起きた四年あまり。
明日提出する統計力学のレポートにまとめている僕のソファーに寄りかかるように母陽子は床に座り先日発売された小説を読みふけっている。時々僕の足の太ももを触りながら顔を近づけ軽く噛む仕草をする。家事の無いときは僕のそばで過ごしている。
、母 陽子が僕と離れられなくなってから もう、四年近くになる 姉がたまに帰宅しているときは僕とほとんど口も聞かなかった、知られたく...

【続きを読む】

18文字数:2479

30代の専業主婦、優子です。
3年ほど前に同じ会社の先輩である雄二さんと結婚しました。
結婚当初は会社の借り上げ社宅に住んでいましたが、会社の経営が傾いてきたため、社宅も全廃され、
どうしようかと途方にくれている矢先に雄二さんもリストラされてしまい、一時的に雄二さんの実家
に身をよせることになりました。
幸運にも取引先の会社が雄二さんを拾い上げてくれたので、半年ほどのハローワーク通...

【続きを読む】

8文字数:2266

今年の夏、雨も多くて、それでも別荘を持っている親戚の家族と海へ行ってきました。

ぼくは高校2年

親戚の叔母と叔父、女子大生の従妹

父子家庭なので、ぼくの父親と5人です。
別荘は何度もお邪魔させてもらっているので、慣れていますし、小さな頃から従妹とは遊んでいるのに
女子大生の従妹、この夏になって、女性らしく思えて
妙に意識してしまっていました。

ビキニ水着の姿、い...

【続きを読む】

203文字数:14985

去年の夏休みの話だ。日射しが強烈な土曜の午後、
6年生になる息子の同級生3人が我が家に遊びに来た。
4人で市民プールへ行くから、車で送ってほしいという。
あいにく私は予約していた理髪店へ行くところで、
代わりに妻が送ることになった。
子供たちにすれば、送ってくれさえすれば誰でも構わない
…というかむしろ、美人で気さくな妻に送ってもらえると喜んでいたようだ。

「どうせなら、君...

【続きを読む】