長編体験談

キーワード「長編」に関連する体験談です。 母寝取られや、娘の友達夏合宿で36人もの男に・・・ などの体験談が登録されています。

みんなはいいなあ...って言うけど金持ちマダムのペットにされた僕..⑤処女レイの血と涙

12文字数: 2155

レイが来てから10日間、ミサトさんとの毎晩のベッドでの激しいセックスでは横に処女のレイが裸で正座して一部始終を見つめますからミサトさんもかなり興奮していました。
「レイ、これからは対面座位をするからね.....」
「レイ、今度はいわゆる帆掛け舟をするから、良く見るのよ」解説付きになります。
僕は学校にいる間にはブリーフの内側にベトベトに塗られた媚薬をチンチンに吸収させられていますし、夜は本当...

【続きを読む】


みんなはいいなあ...って言うけど金持ちマダムのペットにされた僕..④処女貫通

13文字数: 1479

ミサトさんからレイという女の子が来ると聞いて10日たちました。
毎日朝2回のミサトさんの口内射精と2回の膣内射精を済ませてから学校に行きます。
僕のブリーフの内側にはベトベトになるほどアメリカ製の媚薬が塗ってあり、学校が終わるまでにはチンチンに全て吸収され活発に発達させてくれるのです。
帰宅したら居間の真ん中にある椅子に深く座り、ガラス管をチンチンにかぶせられ、ゴム管から空気を抜かれ、真空に...

【続きを読む】


みんなはいいなあ...って言うけど金持ちマダムのペットにされた僕..③処女レイの登場

18文字数: 1327

小学校6年生になり、13才になりました。
相変わらず2人で裸で寝て、毎朝いわゆる朝の勃起をミサトさんがしゃぶって1日が始まります。
ミサトさんは本当におチンチンが大好きな女の人です。
まだ一人前ではない僕のチンチンを丸飲みし、舌で舐め回し、くちびるでしごき、散々に味わい、射精させます。
しかも最低2回は精液を出させて残さず吸い取ります。
「若い男の子のできたての精液は美容と若返りに最高なのよ...

【続きを読む】


みんなはいいなあ...って言うけど金持ちマダムのペットにされた僕...その②少年改造編

22文字数: 1390

孤児の僕を引き取って養子にしてくれた大金持ちのミサトさん、本当は養子と言うよりセックスの相手、性奴隷みたいなペットにされたのです。
でも広大な邸宅に敷地、服装も孤児時代からは見違えるほどに良い服を着せられ、他人からは幸せな男の子に見えたと思います。
でも本当は違いました。
一緒に暮らすようになって2か月目、お風呂に入っている時に素っ裸のミサトさんが入ってきて、おチンチンを舐められ、吸われて初...

【続きを読む】


みんなはいいなあ...って言うけど金持ちマダムのペットにされた僕

23文字数: 1630

捨て子で施設に育った僕に養子の話しが来たのは小学6年生の時でした。
呼ばれて施設長の部屋に入るとちょっと派手な女の人が居て、ニッコリ笑います。
いつもは厳しい施設長もご機嫌で、
「この子がワタル君です、なかなか勉強も出来るし、スポーツもしっかりするし、いいお子さんですよ」
女の人は僕の頭を撫でながら
「ワタル君、私ミサトって言うの、よろしく」
「ミサトさんは君を引き取って養子にして大切に育て...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...⑩

8文字数: 1406

抜け穴を通り、西海岸に出て仲間の少年6人が2人ずつ食人種の若いボリュームたっぷりの女たちに輪姦され、2人が海岸で並んで男の戦士たちに輪姦され、マリー少年が男たちの輪姦のはてに吊るされてお尻を丸太で突き刺さされてゆっくり身体の重みで丸太がお尻からお腹、胸と突き刺さり、絶命していくのを、救出に来た少年たちは泣きながら見つめ、必ず仇を打つと誓い、元きた抜け穴を戻り、同盟軍のギー族の戦士と合流しよう...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...⑨

7文字数: 1111

生け捕り少年たちを輪姦する小屋に突入した救出隊は中が空っぽで誰もいないのに戸惑います。
床の厚い絨毯をめくると抜け穴が.......
勇敢なジャン少年が真っ先に飛び込み、他の少年たちも続きました。
長い抜け穴のトンネルを慎重に進み、1時間ほどして何と西海岸に出ました。
遠くから仲間の少年の悲鳴が聞こえます。
6人の少年たちは散開し、身体を隠しながら近づきます。
海岸のいくつかの小屋に2人ずつ...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...⑧

10文字数: 1218

酋長との約束の3日が経ちました。6人の少年たちは数時間ぐったりと眠りこけました。そして気付くと、
もう広いテントには誰も並んではいません。介添えの女の子もいなくなりました。
6人の少年たちは素っ裸のままゆっくり起き上がりました。
「終わったのかな?」
「僕は34人とした、最後まで精液は出たよ」
「とにかく約束は果たしたからこれから仲間を救出に行かないと」
ほとんどの少年たちはまだチンチンは勃...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...⑦

15文字数: 1511

広いテント内に全裸の少年たちが仰向けになり、両脇には裸の若く可愛い女が付き添います。
少年のチンチンを硬く勃起させ、流れる体液や処女喪失の血をぬぐい、しっかりセックスが完遂できるように手伝うのです。
この部族は約50人の処女がいます。これから3日かけて全ての処女の処女膜を貫通し、突き当たりの子宮に溢れるほどの精液を注がなければなりません。
さらに全ての処女が数回、生のセックスしたあと、介添え...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...⑥

15文字数: 1041

スパイの女の子の睡眠薬入りの料理を食べた9人の少年たちは意識がないまま生け捕りにされ、交替で見張りに立った6人だけが生き延びてジャングルに逃げ込みました。
「早くみんなを助けよう」
「そうだ、ただひとつだけ安心なのは僕たちは多分直ぐには殺されない、必ずセックスさせられ、何人かの女の子を妊娠させてから殺されると思う」
「で、どうする?」
「戦うしかないな、かなり遠回りになるけど北の部族と連合を...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...⑤

14文字数: 1682

食人種からアンリ少年とマリン少年を助けだし、自分たちの洞窟に戻った少年たちは大至急に戦闘準備を始めました。武器を作り、食料を運び込み、さらに洞窟周辺にはたくさんのワナを仕掛けました。
2人の少年を助け出してから1週間経ちました。
半径1キロ以内の行動と厳重な警戒で異常はなく、少年たちは少し緊張がほぐれてきたようです。
そんな9日目、見張りの少年が笛を吹きます。
海岸沿いに2人の裸の少女が必死...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...④

13文字数: 896

救出の戦闘隊の少年たちに緊張が走ります。
やがて小屋からアンリ少年とマリン少年が後ろ手に縛られ引き立てられて来たのです。
「大変だ、2人とも殺されてしまう」
「よし、何としても助け出そう、作戦はこうしよう」
少年たちは作戦を確認し、こっそりと所定の位置に移動します。
広場では生け捕りのもう1人の少年の料理が始まっています。
素っ裸にされ、両手を上に縛られて吊し上げられ、大きな鍋の真上に移動さ...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...③

13文字数: 1191

突然小屋の向こう側の部落から大きな歓声があがります。
救出の少年たちはそっと場所を移動し、部落の広場を見下ろせる高台に潜みました。
広場には完全武装した裸の食人種の男たちが踊り、叫び、興奮しています。
この戦士たちを囲むように食人種の女や子どもたちがたくさん集まっています。
やがて広場の真ん中に大きな鍋が置かれ、下から火がたかれました。
そしてなんとまだ10代の少年2人が引き立てられて来たの...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...②

20文字数: 910

漂着してから半年後、毎日の2人一組の偵察隊の一組が夕方になっても帰らないのです

北を担当するアンリ少年とマリン少年で2人とも12才、筋肉もしっかりついた男の子で、容易にはダメージのない偵察隊のはずでした。
翌日朝にジャン隊長の戦闘グループが5人で北方面を捜索します。
やがてわずかな血痕が見つかりました。
北に続く血痕をたどり、やがてジャングルのはずれの岩かげにかなりの部落が見つかりました...

【続きを読む】


15少年漂流記....残虐な食人種との死闘...①

18文字数: 1060

ニュージーランドの首都オークランドのチェアマン寄宿舎に学ぶ15人の少年たちは翌日から始まる夏休みと遠洋航海の為に寄宿舎に横付けされた大型ヨットに、こっそり忍び込みました。
翌日の出航が待ちきれなくてワクワクしながら忍び込み、客室で夢中に騒いでいました。
深夜から暴風雨になり、ヨットは岸壁から離れ、大海を漂流します。
こっそり忍び込んだ少年たちは激しい揺れに生きた心地なく夢中で柱にしがみつき、...

【続きを読む】