長編、 男性視点 体験談

犯された嫁

292文字数: 5089

俺の嫁は22歳
とっても可愛い、これは俺の贔屓ではない。
俺は30歳、新婚1年目だ、子供はいない。
嫁は大体8時前には帰ってくる、俺は定時なら同じ頃に帰る、
でも酒好きなんで、飲んだら11時位かな。
俺はその日は友達と飲んで、帰ったのは10時位か。
「ただ今」家の電気はついているのに、不思議、嫁がいない
いた・・風呂場だ。
おかしい、なんだ?嫁が、すすり泣いているぞ、俺は風呂場で
立ち止まっ...

【続きを読む】


聖ピサロ修道院は男の子の性奴隷工場、少年奴隷マリンが恐ろしい食人蜘蛛の餌食に...⑦

2文字数: 857

恐ろしい追っ手から助けられた代わりに肉体改造され、4人の女の子たちに20日の間輪姦されたマリン少年はやっと縄を解かれました。
女の子4人は全員妊娠し、目的は達したのです。
しかし実は女の子たちはマリン少年を売ったのです。
生殖器を改造してまで散々に弄びながら、恐ろしい追っ手に大金で引き渡ししたのです。
縄を解かれ、一緒に飲み食いしていた少年は突然に睡魔に襲われて、気付いたら恐ろしい追っ手の黒...

【続きを読む】


聖ピサロ修道院は男の子の性奴隷工場、少年奴隷マリンが脱走、恐怖の4人の女の子...⑥

4文字数: 1276

追っ手から助けられ、身体を洗い、美味しい山海の珍味に満腹のマリン少年は疲労のために深い眠りにつきます。
その可愛い裸を眺め、全裸の女の子4人は手分けしてジャングルに入りました。
やがて戻ってきた4人は爆睡中の少年を両手、両足を大の字に縛り、恐ろしい肉体改造を始めました。
超猛毒の殺人女王蜂のお尻から引きちぎった毒針を片手に少年の半立ちの男根を握りしめてゆっくり針を刺していきます。
針は2ミリ...

【続きを読む】


聖ピサロ修道院は男の子の性奴隷工場、少年奴隷マリンの脱走と捕獲、処刑⑤

6文字数: 1053

スマトラ島奥地の豪邸に住む異常性欲のマダムの夜伽少年にされたマリン。
まだ12才の身体は徹底的になぶられ、犯され、麻薬や媚薬で無理やり勃起させられたチンチンは1日十数回の性交を強いられるのです。
騎乗位で童貞を奪われ、毎日の辛い夜伽にもマリン少年は精神は崩壊せず、脱走のチャンスを狙います。
深夜、繰り返す性交の疲れと満足感で爆睡するマダムから身体を外し、後ろ手に縛られて監禁部屋に入ります。
...

【続きを読む】


聖ピサロ修道院は男の子の性奴隷工場、少年奴隷マリンが性欲マダムの餌食に...②

5文字数: 1418

尿道に赤い勃起棒をねじり込まれたマリン少年の男根は無理やり射精させられたにもかかわらず、性欲マダムの膣の中で硬く勃起しています。
「ほう、マリン、偉い偉い、続けざまに2回戦いくわ」
ブヨブヨのデブマダムがそのままマリン少年の下腹部に激しいピストンを加えます。
ズンズンと尻が上下し、少年の濡れて光る硬いチンチンがどす黒いマダムのマンコに咥えられ、しごかれるのが分かります。
「ウォッ、ウォッ」
...

【続きを読む】


聖ピサロ修道院は男の子の性奴隷工場、少年奴隷マリンが性欲マダムに抱かれる夜...①

4文字数: 1871

再び修道院、スマトラ島にある豪邸に住む超セレブのマダムから男の子の注文がありました。
出来たら可愛い女の子みたいな男の子、となかなか難しい注文です。
司祭たちは協議し、12才のマリンに決めました。
マリンは可愛い顔立ちと柔らかい身体つき、ギュッと引き締まった下腹部にはかなり大きな生殖器があり、しかも彼はユダヤ系のため、2年前に割礼をし、包皮を切り取り、亀頭を剥き出しにしています。
さらに修道...

【続きを読む】


聖ピサロ修道院は男の子の性奴隷工場、少年奴隷ソラが米軍兵士たちの餌食に。④

6文字数: 871

初めての肛門処女を貫通され、激痛にもがき苦しむ美少年ソラに、さらに恐ろしい試練が待っています。
「さあ、このガキの3点責めを行こうか?」
「よーし、ソラ、俺の上までおいで」
四つん這いのソラの横に黒人兵士が仰向けに寝ます。
少年を抱くように自分の上に重ねますが、かなり下になります。
つまり少年の下腹部に黒人の顔が当たります。
そして半分勃起したソラ少年のおチンチンはすっぽりと黒人兵の口に含ま...

【続きを読む】


聖ピサロ修道院は男の子の性奴隷工場、少年奴隷ソラは男色軍人たちの餌食に。③

8文字数: 1601

徹底的に磨かれ、媚薬を飲まされた美少年ソラはグアム米軍基地の秘密地下室に連れて行かれます。
厳重な監視の通路を通り、いよいよパーティ会場です。
入ると裸の男たちが歓声をあげます。
みな身体中に入れ墨をした元特殊部隊や海兵隊隊員で、普段は教官や指導員をするベテラン軍人ですが、過酷な戦場経験から普通のセックスにはあきたらず、男色やサドの異常性欲に狂ったグループになるのです。
彼らの性欲のはけ口と...

【続きを読む】