短編体験談

気になる子の鞄の中

2文字数: 1031

中学の時、1人の気になっていた女子がいた。よく言えば独特な雰囲気を纏っている、悪く言えば不思議ちゃんと言われるような子だったためか、彼女の周りには少し壁があるように感じられた。
見た目は地味で腰のあたりまである癖のない艶々な黒髪をポニーテールにしていてすれ違ったりするとシャンプーの匂いが心地よかった。身長は160センチくらいで体型のバランスはとても良かった。普段の制服の時はあまり目立たないが...

【続きを読む】


某ショッピングモールの書店の店内

20文字数: 911

夏の某日、某ショッピングセンター内の書店でのこと。
細い体つきで背の小さな、幼稚園児〜小学低学年位の可愛らしい女の子がいた。
遠目でしばらく様子を伺っていると、親が隣のダイソーで買い物をしてて時間かかる感じのを確認して、離れず位の距離をキープしながら女の子の行動と店員の行動を目で追っていると、 店員は一人、児童コーナーはレジの死角、女の子はしゃがみなりながら商品を見ていた。
すかさず近付いて...

【続きを読む】


仲居をしている僕の母は・・・

17文字数: 10454

僕 の 実 家 が あ る 場 所 は 田 舎 で 、 そ こ は い わ ゆ る 秘 湯 と い う や つ で 、 朝 に 1 本 、 夕 方 に 1 本 しか 、電 車 が 止 ま ら な い 無 人 駅 が あ り ま す 。
そ こ か ら 更 に 車 で 3 時 間 程 、 人 里 離 れ た 山 の 上 に あ る 、 地 元 で は 大 き な 老 舗 で 某 有 名 な ...

【続きを読む】


弟の彼女

8文字数: 1249

8歳下の弟が中1の頃、初めての彼女ができた、と言って女の子を連れて来た。クラスメイトの女の子らしく、礼儀正しく挨拶をしてくれて印象が良かった。
弟は自室で彼女と宿題をすると言って部屋に入って行った。が、しかし、すぐに部屋から出て来て「忘れ物した」と言って学校へ向かった。部屋には彼女を1人残していたので弟の部屋に入って話しかけた。
私「アホな弟ですまんね、忘れ物したらしいから」
彼女「ははは、...

【続きを読む】


JSを持ち帰った

6文字数: 1170

何十年も前の話。
近所の神社で毎年、夏祭りが盛大に行われる。この神社は子宝の神が祀られているらしく、祭りには子宝を望むカップルや子供達が多く参加していてある年、何かの手違いで御神酒を飲んだJSを拾って持ち帰った。
彼女は持ち物から千尋ちゃんと言って10歳のようだった。元は連れがいたようだが、私が見つけた時は神社の境内のはずれにあるベンチに寝かされていて周りに人はいなかった。声をかけたり揺さぶ...

【続きを読む】


高齢者教室の名前で不倫を楽しみました

82文字数: 1495

高齢の参加者募集のパンフレットを見て、すぐに申し込みました。
会場は県の会議室で、男女30名づつが入り口で名札を貰ったら席は自由です。初めての日に早めに行ったので奥で様子を見ながら、目についた女性の隣に座り「〇〇と言います・△△から来ました」と挨拶をしたら「エッ・私は隣の町◇◇なんです」とビックリされました。
参加者は60才以上で、私の65才の他に80才位もありましたが、彼女は61才でした。...

【続きを読む】


俺の精通

2文字数: 822

当時俺は小学6年の夏休み
従妹の家に俺と姉でお泊りにいったときの話です
目的は従妹の家の近くでちょっとしたお祭りがあり、毎年ではないがよく従妹の家に泊まってお祭りに行くことがしばしありました
従妹と姉と俺はお祭りを楽しんだあと、従妹の家でお風呂に入ったあとその年はなぜか浴衣みたいなのが用意されていて3人はその浴衣をきました
従妹の家でお泊りするときは一階の和室にお布団が用意されていていつも姉...

【続きを読む】


弟の精通

7文字数: 846

弟が中1の頃のある日の夜、私が自分の部屋で課題をしていると扉をノックして弟が入ってきた。そして心配そうな表情をしながら「お姉ちゃん、僕のちんちん、固くなって来ちゃった」と言った。エロいことにあまり興味を示さない弟だったので、勃起は何かやばいことかと思ったようだった。
私は弟のことが好き過ぎて仕方なかったのでこのまま精通させてやろうと考えて「そっか、ちょっと見せてくれるかな?」と部屋着を脱がせ...

【続きを読む】


母と友人

0文字数: 48

母と友人がセフレ。
まじぴえん
ストーリーで拡散
両親離婚ぴえん
向こうも離婚ぴえん

【続きを読む】


    駅で見たカップル

    0文字数: 533

    都内の大きな駅で家族と待ち合わせをしていた時の話。
    季節は夏の暑い盛りの頃で道ゆく人たちは皆薄着だった。私の他にも何人か待ち合わせのために待っているような人がいて特に気にはしていなかった。
    夕方というともあって下校途中の高校生の姿も見えてその中で2人の女子高校生が歩いてきた。2人は近くにある中高一貫の私立の女子校の制服を着ていて手は恋人繋ぎをしていた。そして私から3メートルくらい離れた壁際で...

    【続きを読む】


    母さんよ

    0文字数: 141

    父親がキャバ嬢と浮気して、両親の仲は冷め切って、離婚秒読み状態になっていた。
    母は当てつけの様に俺にセックスを求めてきた。
    母は僕のチンコが気に入ったようで、毎日求めてきます。
    偶然、チントレでチンコが大きくなって、誰かで試してみたかったので、タイミングが合いました。

    【続きを読む】


      母の愛情表現

      1文字数: 940

      母はゆるいと言うか、性に対して寛容。
      包み隠さない。
      俺の家は母子家庭ですが、母の実家がお金持ちの為、お金には困っていません。
      ただ母は働かないと、暇でしょうがないとの事で、コンビニでバイトをしている。
      母は美人でデカパイでデカケツのいいオンナ。
      息子の自分でも少し興奮する。
      そんな母は普通に下ネタを言ってくる。
      2人でテレビを見ている最中、不意に一言。
      母「なんかムラムラする。おちんちん欲...

      【続きを読む】


        授業中、トイレを我慢していたKさん

        30文字数: 395

        小学校高学年時の出来事です。
        授業中、急に席を立ち、前へと進むKさん。
        教卓のところにいる先生と何やら話をしています。
        どうやら、「トイレに行きたい」と申し出ているようです。
        しかし、担任の先生は、その許可を出しませんでした(「我慢できるようなら、休憩時間まで我慢して」みたいなことを言っていた)。
        しぶしぶ席に戻るKさん。
        しかし、女子生徒が授業中に「トイレに行きたい」と訴えるぐらいですから...

        【続きを読む】


        遠足の最中、休憩で立ち寄ったお寺の男女共同トイレに駆け込むAさん

        10文字数: 249

        (廊下でおもらし(おちびり)したAさんとは、別のクラスメイトです)
        小学4年生の頃の出来事です。
        秋の遠足は、いつも山登りでした。
        お昼のお弁当を食べ、学校へ帰る途中、休憩の為にお寺に立ち寄った私たち。
        そこにあった古びた男女共同トイレに、Aさんが駆け込んでいくではありませんか!
        お世辞にもきれいとは言えない便所に入っていくのですから、Aさんのトイレ我慢はもう限界だったのでしょう。
        でも、遠...

        【続きを読む】


        授業中、トイレを我慢していたAさん

        10文字数: 227

        私が小学校低学年時の出来事です。
        授業終了後、教室の外へ出ると、廊下が濡れているではありませんか。
        それは、ぽたぽたと女子トイレまで続いています。
        どうやら、誰かがおしっこをおちびりしながら、トイレに駆け込んだようです。
        クラスメイト数人と担任の先生で、「誰だろう?」と話をしていると、恥ずかしそうに女子トイレから出てくるAさんが!
        Aさんは、おとなしい生徒でしたので、授業中に「トイレに行きた...

        【続きを読む】