セフレ、 複数 体験談

妹が友達を家に呼んでパジャマパーティー

4文字数: 2422

結構遅くまではしゃいでる声が隣の俺の部屋まで聞こえてた。
それこら少しして静かになったから様子を見に行ったら全員寝てたんで、一人くらい味見しても良いかな?なんて軽い気持ちで部屋に侵入。
灯りをつけたら目を覚ましちゃいそうだから目が慣れるまでその場に立ち止まり、慣れてそれなりに識別できるようになってから行動開始。
妹も友達も長い髪の子ばかり。
一人一人順番に胸を揉んで好みの子を探した。
大きす...

【続きを読む】


処女喪失が痛みも少なくて最初から気持ち良かったと評判になった結果…

8文字数: 1154

遊びで抱いた女の子が処女で、優しくしてあげたら初めてなのに何度も絶頂してセフレになってくれた。
その子が周りに自慢したみたいで、希望者を連れて来るようになった。
来る子は全員処女ばかり。
痛くしないように優しくしてあげて、最初のセフレと同じように何度も絶頂させる。
二人、三人とセフレが増えていき、いつの間にか二桁突入してた。
その中の子がまた一人紹介したいと連れて来たんだけど、驚いたことに俺...

【続きを読む】


私が変態便器に堕ちたきっかけ

20文字数: 7358

38歳のふしだら人妻です。夫は私の変わり果てた身体を承知で結婚してくれました。
ーまあ過去のことだから
しかし、歳を取り、ますます淫乱になった私は毎日乱交を繰り返しています。
そんな私が堕ち始めたのは、高校1年の時です。
当時、私は1年上の先輩と付き合っていたのですが、セックスがだんだんとマンネリ化し、苦痛になっていきました。そこで、彼が新しいプレイを提案してきたのです。
「イケメン達に痴漢...

【続きを読む】


「妾」江戸時代の女性の隠れた人気職業

32文字数: 2015

現代の派遣社員? 江戸時代、女性の隠れた人気職業は「妾」だった!
江戸時代の江戸など大都市圏における、男性の未婚率はなんと5~6割でした。

彼らが「おひとり様」なのは、女性が極めて少なかったから。
男女比は7:3で大半の男性はあぶれてしまったんですね。

江戸時代、とくに大都市圏で未婚率が高いのは、フリーターばかりだから。
世継ぎに受け継がせるべきステイタスや知識・技術がハッキリしてい...

【続きを読む】


人妻達の実態〜部長の奥さんがフィスト乱交〜

82文字数: 3568

これは都市伝説ではない。実話である。
当時、俺は少し田舎の方に住み、勤務先もそこにあった。高校を卒業してから就職し1年目だったから、19歳の時だった。
ある休日の昼下がり、1つ上の先輩に誘われて、近くの山に登った。しばらく散策していると、奥の方から何やら女の喘ぎ声がしてきた。
何だろうと思って見ると、マットレスの上で10人ほどの男女が乱交をしていた。それも全身ラバータイツの女が男達にせめらて...

【続きを読む】


続・OL二人で中学生を逆ナン

10文字数: 4957

11月の3連休、私達は会社から休みを貰っていました。
3連休前日の金曜日夕方、私は浩司君に連絡を取りました。
浩司「今友達と遊んでるよ」
私「浩司君とあわせて何人?」
浩司「4人だよ」
私は恵子と相談して、浩司君にみんなで私達の部屋に来る様に言いました。
しばらく待っていると浩司君達が到着したようです。
浩司「連れて来たよ。」
他3人「こんばんは、はじめまして」
浩司君に他の3人を紹介しても...

【続きを読む】


◯島県◯尾川流域の習俗

23文字数: 972

聟入婚(むこいりこん)は、村内婚を原型としたもので「よばい」の風習と関係が深い。
祖◯山地方では、近年(明治の末年)まで「よばい」の風習があった。
祖◯の粉ひき唄の中にも、
臼よ早まえ廻ってしまえ
外じゃよばいどが待ちござる
夜這人が夜這人が外じゃ
外じゃ夜這人が待ちござる
とあるように、かなり盛んであったことが推察される。
聟入婚は、このような「よばい」からはいるのが普通である。
...

【続きを読む】


次代に優性な精子を選別して伝える「群れ婚乱交状態」

2文字数: 674

精子が女性の体内で過酷な生き残り競争の挙句卵子に辿り着く試練を与える自然淘汰原理は、
子孫に強い精子のみの生き残りを図り、次代に優性な精子を選別して伝える為である。

現状を肯定すれば、一夫一婦制の家族単位は社会生活の安定として正しいかも知れないが、
角度を変えて人類の未来を見据えると、
この「虚弱精子劣性遺伝」の婚姻関係を続ける事は賢明とは言えない。

この人類の危機を回避する為には自...

【続きを読む】