異常シチュ、人妻、フェラの体験談一覧

120文字数:2167

小学校の時、PTAのオヤジと母ちゃんがやってました。
最初は偶然だったんだけど、そのうちになんとなくパターンが読めてきて、狙って覗いてました。
ソフトボールの練習があるとか言っておくと、結構引っかかってくれて、自分の部屋のサッシを開けておいて隠れていたら、オヤジがわざとらしく書類持ってきたりとか。
それでも昼から来たりするので、部屋の天袋に漫画とかを準備して、暇を潰せるように日頃から準備して...

【続きを読む】

5文字数:2726

小・中・高と仲の良かった同級生の家に遊びに行くと、ブラコンの妹ちゃんにくっつかれたまま玄関まで出迎えてくれた。
「おっす!悪いな、いつも家にいる時はこんな感じでくっついて離れないんだよ」
「お兄ちゃん大好きな妹が羨ましいよ、俺もそんな妹欲しかったなぁ…」
「お前は一番下だっけ?」
「兄貴と姉貴が一人ずつでどっちも気が強いから怖くてさ」
「あはは!確かに前に会った時は凄えオーラ出してたよな!」...

【続きを読む】

というわけで、ほぼ全裸の母さんにお願いしてみた。
姉がデリヘルデビューした日
訳あって義母が性欲処理機になりました。
164文字数:2030

今の職場は男ばかりの事務所なので、1人だけ女性のパートさんを雇っている。
採用は一年限りなので、毎年イチから教えなければならず結構面倒くさい。
なので職場で一番下っ端の私がその世話係を押し付けられるのだが、私は喜んで引き受けている。
毎年、人妻のセフレが増えていくのだから、こんなおいしい役は譲れない。
所長の好みなのか、決まって30前後の小柄で可愛い系の人妻が採用される。
当然みんなからセク...

【続きを読む】

7文字数:1245

平日の昼下がりに公園のベンチに座ってシコってたら、赤ん坊を背負った女が公園に入ってくるのが見えた。
見られると興奮するからそのままシコり続けてたら、女が気付いて近付いてくる。
視線がぶつかりお互いを認識したけど、見せつける俺に軽蔑の眼差しも向けないどころか周りをキョロキョロと確認した後にシャツを捲り上げて胸を出して目の前まで迫ってきた。
オカズを提供してくれるなんて優しいな〜って感激して、立...

【続きを読む】

62文字数:6218

上司にナンパされそのままセックスをした日の翌日の夜
アポもとってないのに突然アヤが家に来ました。
「昨日会えなかったから来ちゃった」と
「昨日はごめん」となぜか私が謝り
「仕事だし仕方ないでしょ」となぜか許しを得た感じになっていました。
「昨日はいまいち体調が良くなかったからあのまま解散して良かったかも」と言われ
「お前が昨日セックスしてたのは私の上司なんだぞ。先週も2人とセックスしたのだっ...

【続きを読む】

25文字数:2024

私は25歳、2歳上の主人と3歳の息子、
あと52歳の義父と暮らしています。
私は息子を保育園に送った後、近所のショップで働いてます。
義父は大手企業を早期退職して今は悠々自適の生活、義母は数年前に病気で他界しました。
そんなある日、朝から具合が悪くて熱もあり念の為に自宅で出来る抗体検査キットで確かめたら陽性でした。
病院にも行ったけどやはり陽性!
主人は出張中で、念の為に知らせたけど陰性で、...

【続きを読む】

310文字数:1501

私はデパートに出入りしている問屋の営業マンをしている。
あるデパートで売場の担当者を探していると、ふと見慣れた女性が目に入った。
それは同じ町内の人妻で、娘の同級生の母親だった。
一流企業のエリート社員の母親という顔をしていて、ツンとすましているが、なかなかの美人でボディもなかなかの人で、たまにすれ違うと振り返ってスカートのパンティラインを眺めてしまうようなこともあった。
たぶん買い物に来た...

【続きを読む】

60文字数:1554

超激務部署に配属されていた2年前、何人もの派遣さんが入り混じって活気のある部だった。
そんな中に新しく配属してきたM子さん。
概婚の同い年(29)人妻の色気をもった超美人だった。
おちゃらけ担当のわしは即効、小手先の笑いで挨拶をすませ、4日間位は朝晩の挨拶程度。
そしてついに人生、最高で最悪の幕開けが始まった。
商談先の会社へ訪問前、上司からM子さんを同行させ、仕事内容を勉強させてとの事、ち...

【続きを読む】