昔話体験談

キーワード「昔話」に関連する体験談です。 小学生時代の私、毎日中出しや、母親とのエッチで母から離れられなくなった9年間16歳上の叔母にすべてを教わった3年間 などの体験談が登録されています。

妹のマンコを見た話

1文字数: 760

子供の頃のことです
自分が小5、妹は小2だったと思います
その頃によく親戚のおじさんに近くの、今で言うスーパー銭湯というか健康ランドへ連れて行ってもらってました
たぶん親戚のおじさんは妹の身体を見たかったのだと思いますが、そのことに対して妹も自分も当時は気にしていませんでした
おじさんはいつも妹のことを気にかけてた感じで、妹も着替えなんかは一人でできる歳でしたがいつも手伝ってました
自分も子...

【続きを読む】


肉体労働に従事する女性の究極の姿

13文字数: 1938

女性が従事する肉体労働の究極の姿は、全裸での海女漁だというのが私の長年の主張だ。
労働に対する最大の効率と成果を追求する為、羞恥心も捨て去り、一糸まとわぬその身のすべてを晒す。
その気高い姿こそ、真のプロフェッショナル。

3箇所の地域の裸海女、実際、最も全裸海女に近かったのはどこの海女だろう?との考察だが。

これは圧倒的に舳倉島の海女だ。
これに関しては異論の余地がない。
私の知る限...

【続きを読む】


まだバレてない幼女レイプ

4文字数: 646

俺の10年前の話だが聞いてくれ。
当時22歳だった俺は近所に住む5〜7歳の子供だけを狙って白昼堂々と攫い、少し離れた場所にある廃墟でレイプするといった犯罪を犯していた。
廃墟は民家から離れているし人通りも無い場所にあったので、どれだけ泣き叫ばれても誰かに見つかる心配が無かった。
子供が逃げないように全裸にして手を縛り、押さえつけて口もマンコもアナルも何時間もかけて犯す。
犯し終えた後はマンコ...

【続きを読む】


剛毛が好き!

1文字数: 246

女のヘソから性器迄のラインが好きだ。俺はセックスした女のヘソに射精する。ヘソの穴に精液を貯める様に狙って射精する。2発目はコンドーム装着して、コンドームをオッパイの上に捨てる。ほとんどの女はコンドームをぶら下げて、中に貯まった精液の量を確認して、「2発目なのに、こんなに出るの?」と驚く。そんな女には3発目をお見舞いする。仕上げはチンポを膣から抜いて直ぐに、コンドームを素早く抜いて、陰毛の上に...

【続きを読む】


    小4の従姉妹

    200文字数: 4341

    数年前中学生の頃の話です。俺には従姉妹が2人います。2人は姉妹でその姉妹の姉にいたずらをするのに当時夢中になっていました。ここから姉をA奈とします。
    当時の俺は中2で異性の体に興味津々でした。しかし同級生みたいにスマホは持ってなかったし、家のパソコンも触るのを禁止されてたので異性の体をしっかりと見たことがありませんでした。オナニーはしてましたが同級生の裸を想像したり、えっちな漫画を見て抜いて...

    【続きを読む】


    教え子

    7文字数: 1342

    学生時代、家庭教師のアルバイトで小学5年生の女の子を担当していた。茉奈ちゃんというこの子は私の好みそのものでどうにかして手中におさめたいと思うようになった。
    仲良くなって一緒に外に出るようになってから夏休みにデートすることになった。私は茉奈ちゃんにお似合いの浴衣を用意して夏祭りに連れて行った。親御さんには了承をとって私の家に泊まっていけるように細工をしていたので門限を気にする必要はなかった。...

    【続きを読む】


    成人映画館『飯田橋くらら』での想い出♪

    50文字数: 1626

    今から10年ほど前だったでしょうか?
    当時の私は勤めていた会社を早期退職して自営の道を歩み始めたものの何をやっても、なかなか上手く行かず、そのイライラを風俗で発散するにも先立つものが乏しくて、欲求不満は溜まるばかりでした。
    そんなある時、ふと思い出したのがそれよりずっと以前に、男性ヌードデッサンモデル募集と言うのに応募した時の面接でのスジ筋男性との性体験でした。
    指定された面接場所に行くと季...

    【続きを読む】


    恵方巻きは大阪船場発祥の花魁遊びに由来する

    10文字数: 825

    ●恵方巻きの由来説のひとつが、
    大阪船場の花魁(おいらん)遊びに由来するのです。

    どうやら、大阪の花街界隈では節分の日に遊女(売春婦)に
    巻寿司を丸かじりさせるお遊びが流行っていたそうです。

    旦那集が遊女に巻寿司を一本、ナニに見立てて丸かぶりさせる。。。
    女性がいやらしい顔にさせられるのを見て旦那集が楽しんだ、まさに、昔のセクハラです。

    だから、どんなに恵方だの、願をかけるだの言...

    【続きを読む】


    妻は元ヤン

    13文字数: 2947

    教室の隅っこで存在感を消してたボッチの俺と、バリバリヤンキーだった妻が何故か結婚。
    暗くてキモいと周りから言われてた俺はよくイジメられてたんだけど、ヤンキーのくせに正義感だけは強かった妻に助けられたのが付き合い始める切っ掛けだったんだ。
    「こんな奴らワンパンだろうが」
    妻の足元にゴロゴロと転がるイジメっ子達。
    四人に囲まれて本気じゃなかったみたいだけど殴る蹴るをされてた俺を見て妻が一瞬で四人...

    【続きを読む】


    逆レイプされた話

    3文字数: 466

    私は看護師で新人で入職した先が男子俺1人。20代の女先輩が2人いた。自分の制服のズボンからビキニパンツが透けており、よく「どんなパンツ履いてんの?みせてよ。」とかお尻を触ってきたりセクハラをされていた。次の日が休みの時は飲みに誘われていっていた。飲み時は朝までコースだったのだが2ヶ月ぐらい経った6月ごろ、いつも通り飲みに行ったのだが2杯飲んだあたりから、いつもの間にか眠っていた。多分眠剤でも...

    【続きを読む】


    妹の育乳

    13文字数: 693

    妹が小2の頃、学校から帰ってきていきなり「お兄ちゃん!おっぱいって揉んだら大きくなるんだって!お兄ちゃん揉んでよ!」と言った。妹は昔から大きな胸が好きでテレビで見る好きな女優は大抵巨乳だった。
    うまくはぐらかして回避しようと思ったが、妹はキラキラした目で求めてきたので親に内緒で、と約束して毎日揉んでやることにした。
    学校の制服のシャツを脱がせて妹の背後から全く膨らみ始めていないおっぱいを手の...

    【続きを読む】


    妹のパンツでオナニー

    4文字数: 832

    中学生時代に気持ち良かったオナニーの思い出。
    オナニーを覚えて間もなくで、刺激に慣れてなかったのもあると思うけど。
    使ったのは妹のパンツ。興味があって、お風呂の時に洗濯籠に入れられた妹のパンツは毎日チェックしていた。
    妹にも体の成長期が訪れて、股のところに黄色く乾いた(お風呂の時間が近いとドロッとしたまま)のおりもの。
    それが妹のアソコから出ていることに興奮はしたが、さすがにそのパンツにぶっ...

    【続きを読む】


    【夏】年上の従兄弟と水風呂遊び

    34文字数: 350

    多分俺が小二の時だと思うんだけど一個下の妹と、遊び来てた五個上の従兄弟のお兄ちゃんと水風呂入って遊んでた。
    お兄ちゃんが妹の体くすぐったりし始めて面白がってたんだけど、しばらくすると妹を風呂のへりに座らせて足広げて股間同士をぐりぐり押し付け出した。
    意味わかんなくて俺も妹もただ爆笑してたけど、股間を離したら凄く真っ赤に勃起しててビックリした。
    チンコや妹の股間に白いどろどろのがついてた記憶あ...

    【続きを読む】


    初デートのホテル体験

    3文字数: 960

    それでは、とうぞ行ってらっしゃい。レンタカーを借りて、説明などを受けて、店を出た。車の免許を取ったが、まだ、車の購入資金も無い。そして、教習所で知り合った女性と、ドライブ。そして、待ち合わせの、スーパー駐車場。あらっ、素敵な車。これ、レンタカーです。小倉麻琴を乗せて、海の方に、車を走らせた。まだ、海水浴も出来ない5月。しかし、車の窓を開けると、入る風が、心地よい。カ―ラジオの操作方法が判らず...

    【続きを読む】


      ひな祭りは“女性器祭り”、女として性を生きるための知恵が

      45文字数: 3730

      3月3日は女の子に性教育する日だった!

      女の子の成長を祝う華やかなイベントだが、実はこのひな祭りには女性性を表す、エロチックな象徴がたくさん隠されている。
      ということで、【女を輝かせる神聖(神性)なる女神のセックスとは!エロの覚醒】にひきつづき日本の性文化から「ひな祭り」を考察してみよう。

      女の体には「女として生まれてきたのだから女としての性を生きたい」という意思がある。
      そもそも“...

      【続きを読む】