小中学生(相手)体験談

キーワード「小中学生(相手)」に関連する体験談です。 小学生時代の私、毎日中出しや、体育会系、女子アスリートのセックス事情娘の友達 などの体験談が登録されています。

泳いだあと海の家の風呂で

1文字数: 275

去年の夏に海水浴に行ったとき泳いだあと海の家の2階にある風呂に入ってたら父親とその長男・長女・次男と思われる4人が入ってきたことがあった。
この女の子が胸が膨らんでてチョビ毛みたいな陰毛が生えてた。
浴槽に片足を上げて股を開いて座ってるときに見えたクリ皮とヒダが忘れられない。

その日はその海の家に泊まったんだけど夕食後に風呂に入ってたら今度は別の父親と娘2人という3人がいてお姉ちゃんは小...

【続きを読む】


妹のマンコ

9文字数: 1299

うちは妹が小学5年生くらいまで当たり前のように一緒に風呂入ってました。
その時、自分は高校生で妹が5歳年下の11歳。性的な目では見てなかったけど、妹の身長も伸びて胸も膨らみだしてくると
興味がないといえば嘘になりました。妹の胸ははっきり膨らみ始めてましたが、マンコに毛が生えたりはまだしていませんでした。ただ大人の体に近づいてたのか足を開くとワレメの隙間から小陰唇ははっきりと見えたりはしていま...

【続きを読む】


中1のみき

1文字数: 2659

俺は家もなく山の中にある廃墟のホテルで過ごしてた、そのホテルはまだガラスもついていて
浴場では温泉も出るが電気はつかないから懐中電灯で照らしてた
SNSで知り合った中1のみきが行ってみたいと言うから会うことにした
当日はみきが住んでる街まで迎えに行った、車に乗り込み2時間走り着いた
みき「すごい奇麗だね。でもホテルとして営業してないだもんね」
俺「そうだよ」
中に入りダブルの部屋に案内した
...

【続きを読む】


田舎の子供に筆おろしされた

11文字数: 2344

高校生の時、農村留学というものを体験した。留学といえば、海外のホストファミリーの家に滞在しながら文化や語学を学ぶというものだが、それの農村版だ。最近は希望者がいないのと受け入れてくれる家族が減ったことからなくなってしまったらしい。
住んでいた都内の家からとある地方にある農村の受け入れてくれる家族の家に滞在しながら農村の暮らしを体験するのだ。自分を受け入れてくれた家族はその地域では比較的大きい...

【続きを読む】


ソドム島の美少女・美少年ー14

51文字数: 1680

コロンビアの麻薬王ガルシアは蔭の大統領と言われ、宮殿のような豪華な邸宅には数百人の私設軍隊が警備警戒し、毎晩の夜伽には世界中からの処女が相手をするのでした。
従って毎晩ガルシアは処女のバージンを貫通し、巨根はいつも血まみれで、処女の生き血を吸ったチンチンはさらに処女からのエネルギーや精力を吸いとった、とされてますます若返り、凶悪になるのでした。
こうして絶世の美少女の処女を引き裂いたらさらに...

【続きを読む】


妹とお風呂

5文字数: 600

9歳年下の妹がいます。
妹が12歳くらいまで一緒にお風呂入ることがありました。
子供のころからなので裸なんて見慣れたものなので、あまり何とも思わなかったけど小学校高学年くらいになると、体つきも成長して女っぽくなるしなんとなく意識はしてしまうような感じでした。
妹は10歳の終わりか11歳くらいの時に胸が膨らみ始めてたと思います。最初は乳輪のところが少し膨らんでて、12歳ころまでしか知らないけど...

【続きを読む】


ソドム島の美少女・美少年ー12

50文字数: 696

全身極彩色の入れ墨の褐色の大男のガルシアの前に2人の全裸の美少女が連れてこられます。
2人とも抜群のプロポーションで、すでに年令以上に胸は膨らみ、丸く締まった下腹部は薄くきれいな陰毛が生え揃い、ギリシャ神話のニンフのような白人美少女です。
後ろ手に縛られ、覚醒剤で半分意識はなく、無抵抗にされた美少女は、数日前から媚薬を飲まされ、あらゆる性感部分には特製の性欲剤をたっぷりと塗り込まれています。...

【続きを読む】


アレを握られた時、興奮と背徳感も

140文字数: 325

昔JSに勃起したあれを握られた時は興奮と背徳感が入り混じって何とも言えなかったな。
ボランティアで学童保育のようなことをやってたんだが、その時に世話していた女の子がよく抱きついてきたりしてたんだ。
わざとなのか無自覚なのか股間に触れられることも多々あった。
意識しないようにしてたけど勃ってきちゃって収まるまで座ってたんだがその女の子が執拗にからんできて俺の隣に座ってきて身を乗り出して、手を勃...

【続きを読む】


オジサンと雨宿り

9文字数: 1800

夏の夕方、自転車で帰宅途中に息が出来ないくらいのゲリラ豪雨に遭ってしまい、公園の公衆トイレに避難した。
何とか無事だったバッグからタオルを出して拭こうとしたら、先客の何かのアニメがプリントしてるTシャツとミニスカート姿の10歳位の女の子が出てきた。
「オジサンもあまやどり?」
雨宿りなんて生易しいモンじゃないけど
「そうだよ。スゴい雨だからね。家は近くなの?」
「うん。あともうちょっとだった...

【続きを読む】


続 弟の彼女を寝取り

9文字数: 3372

『ユズ』の略奪に成功した翌日の数日間、弟は学校にも行かずに部屋に引き籠もってしまった。
「オレ、女に振られた事無いから」
と豪語してたヤツだったから内心『ざまぁw』と思ってた。日頃俺を見下してた感もあるし。
そのユズからlineが来て
「お時間取れるならデートしてくれますか?」
勿論答えは
「いいよ。いつにする?」
デート当日、待ち合わせの時間ピッタリに来る。可愛真面目すぎるだろw
前回もカ...

【続きを読む】


弟の彼女を寝取り

8文字数: 2887

『釣った魚にエサはやらない』
を豪語しかねない中2の弟は彼女がコロコロ変わる。すぐに新しいのが釣れるだけでも大したもんだとも思うが(笑)
大学から帰えると玄関に弟の靴と女の子の靴があった。キレイに並べてある。弟は雑な性格なので靴を揃えるわけがない。女の子が脱いだ時に弟の靴も並べたのだろう。それだけで育ちと性格の良さが判る。
俺がトイレに入ろうとしたら女の子が出てきた。たしか先週もウチに来たコ...

【続きを読む】


こんな可愛い少女が知障とは

13文字数: 857

理沙は11歳の時うちの施設に来た。
始めてみた時はこんな可愛い少女が知障とは全然見えなかった。
でもやはり会話も出来ず、話した事の半分も理解出来ない。

暫くして担当に譲り受けて、集中して24時間世話をした。
入浴も皆に内緒でオレの部屋で一緒に入り、理沙のオマンコを丁寧に洗い、理沙の手に石鹸をつけてオレのマラを洗わせた。
といってもオレが手で扱かせていただけだが、気持ちよかったね。
何度...

【続きを読む】


夕方親子②

7文字数: 2536

それから毎日四時を過ぎると、ヒカルが私の部屋にやって来ました。
一緒におやつのパンケーキを焼いてクリームのデコレーションしたり、私の膝に座って一日の出来事を話てくれたりして過ごしました。
ある日、『耳がかゆい』と言うのでフローリングの床で膝枕して耳かきをしてあげました。
本当の親子になった気分で私は幸福感に包まれてました。
「ママ、きもちいいよ」
「そう?それはよかった。でも危ないから絶対に...

【続きを読む】


ここだけの話、小学生の男の子と

160文字数: 461

(^_^;)ここだけの話
小学生の男の子としてしまいました‥
相手は教え子、私カテキョ
何か仮装かなんかでスーパーマンのコスプレするから見てって言われて見たら、スッゴいエロい!
元々カワイイ男の子なんですが、オドオドしながら披露する姿に快感を感じて、スーパーマンが弱点つかれてただの男の子になっちゃう、みたいな設定で彼をいじめました☆
で、流れでエッチ‥

彼の家でエッチはマズイから私の部屋...

【続きを読む】


夕方親子①

7文字数: 4279

月曜の夕方、テレビでは誰かが偉そうに
「子供産んだからって母親ってわけじゃないんですよ」
とテーブルを叩かんばかりに熱弁を奮ってました。私はそんな光景をボーっとしながら大して気にも止めずに外を見ました。私の住む三階の窓の外には中央公園が見えて、奥の広場では子供達がサッカーボールを蹴り合ってました。手前には公衆トイレがあって、木々で一応目隠しがしているけど、私の部屋からは残念ながら丸見えでした...

【続きを読む】