女同士、 ショタ 体験談

万引きを見つけた美少女の処女を奪い、性奴隷にしたら大変なエロ少女になりました。その2処女喪失

23文字数: 1499

前回の続編になります。
コロナで会社が休業になり、暇と体力をもて余した27才の独身の俺、たまたまコンビニで女の子が万引きするのを目撃し、脅かしてラブホテルに連れ込みました。
普通のナンパと軽く思っていましたが、この女の子は中学1年生のバージンでした。
久しぶりの処女を抱けると張り切って、きれいな処女の割れ目を舐めまくり、溢れる粘液を吸いとっていよいよ硬く勃起した男根をあてがいました。
「いく...

【続きを読む】


いけにえに捧げられた処女娘と人食い鬼

3文字数: 1375

春だと言うのに、激しい日照りと熱風、この地域一帯は恐ろしい灼熱地獄に襲われました。
「神さまがお怒りじゃ、恐ろしい祟りが来ておるのだ、若いいけにえを求めておられるわ、若い処女と童貞を捧げてお怒りを鎮めるのだ」
村の長老たちが雇った祈祷師の老婆が叫びました。
「いけにえを身体を清めてから山の上の洞窟にはりつけにしたらお怒りは鎮まるのだ」
村人たちはざわざわと騒ぎました。そのようなふさわしい美し...

【続きを読む】


猛烈な雷雨に避難したワンルームの部下の女の子は処女だった2

40文字数: 1981

ある夏の日、記録的な雷雨の夜に可愛い女の子のワンルームの部屋に緊急避難で入れてもらいました。
シャツやズボンは脱いで乾かし、パンツ一枚になり、バスタオルを身体に巻いて一息つきました。
窓から激しい雷光と地響きする音、いつまでも止みそうにありません。
女の子一人暮らしのワンルームは6畳で半分はベッドになります。
小さな机に二人並び、お茶を飲みながら話しします。
俺はクリエイティブデザイナー、2...

【続きを読む】


今思い出しても本当に危険だった中1の僕8

160文字数: 1254

自殺サイトで知り合ったお兄さんの別荘の地下室でお兄さん含めた3人の男たちに輪姦されてしまう僕。
3人とも少年が大好き、という変態で、過去にも何度もこうして美少年を拉致監禁して、みんなで輪姦してきたようです。
「良かったら前の少年とのビデオ見るか?」
激しく僕の肛門を犯しながらお兄さんが言います。
お兄さんはこれで三回目、僕は休む暇なく12回お尻を犯され続けています。
男たちは2巡目あたりから...

【続きを読む】


妹が中学の先輩のセフレになっていた

6文字数: 1111

中1の時に所属していた野球部に安藤先輩というかなり怖い先輩がいた。後輩たちはこの先輩の言うことを素直に聞かなければ何をされるかわからなかった。
自分は小学生の頃から野球をしていたので入部してすぐにレギュラーにしてもらえた。顧問の教師曰く安藤先輩の推薦だったそうだ。この時点で少し嫌な予感がしていたが、周囲からは「よかったな」と言われていたので自分の立場を受け入れることにした。
デビュー戦は...

【続きを読む】


娘と義理の息子がセックスに励んでいた

5文字数: 923

我が家には2人の子供がいる。娘は高校2年生で息子は小学6年生だ。息子は養子縁組で家族になった。息子が我が家に来たのは彼がまだ赤ちゃんの頃だった。娘は弟ができたと喜んで世話をしてくれた。息子も娘と常に行動を共にしているほどのお姉ちゃんっ子になった。一緒にお風呂にも入っていたし、子供部屋は未だに一緒で寝るときは2人布団を並べて寝ているようだ。娘が中1で初潮が来てからは妻と一緒に娘と息子を説得して...

【続きを読む】


お婿さんの兄弟に。

5文字数: 7579

娘は結婚し、孫もいます、

お婿さんは、名古屋の長男の人で、娘は東京から名古屋に行き住んでます

私は、夫を10年前くらいに亡くし、今は一人暮らし

お婿さんの弟さんが東京で勤めていられ、私が孫と娘に会うときは、いつも付き合ってもらい名古屋まで行ったりしています

娘は35歳、孫は2歳、お婿さんは、41歳、お婿さんの弟さんは37歳

お婿さんの弟さんが週末になると、私の住...

【続きを読む】


息子とラブホに泊まった晩

18文字数: 863

私は34歳、家には主人と年頃を迎えた中◯生の息子がいます。そして良くある話だと思いますが、この頃は母である私を性の対象として見るようになり、わざわざ私がお風呂に入る時間を見計らって、洗面所に歯を磨きに来たりします。分かりやすいと言えば分かりやすく、私も最近は真っ裸でドアを開け、からかいながら

「あれ?k君、お母さんの裸覗きに来たの?」

などと軽いエロトークを親子で楽しんだりしてま...

【続きを読む】