今年最初の


家族と一緒に初詣に行ってきた。周りには人がたくさんいる中、私はお気に入りのミニスカとニットのセーター、モコモコの上着という格好で行っていた。
一見すると何の変哲もない服装なのだが、ノーパンノーブラだった。少しでも雑に歩くとスカートの中が見えてしまいそうだった。私は小さな男の子が好きなのでそういう子に見て欲しかったので混雑に乗じて家族から離れた。
しばらく人混みを進んでいると低学年くらいの可愛らしい男の子がいた。近くには親がいるようだったので慎重に近づいて少しスカートを持ち上げた。初詣のために丁寧に洗って剃毛してあるので綺麗な縦筋が見せられる、と思うとムラムラしてきて上半身はセーターの下で乳首が勃って、下半身はラヴジュースが湧き出て太ももを伝っていた。
少しずつ男の子に密着していってスカートも持ち上げて男の子がこちらを向いたらヌルヌルになった縦筋が見える状態になった。そしてこちらに男の子が向いてくれて私の縦筋をガン見してくれた。男の子が興味津々で見つめてくれたので子宮が疼いてどんどんラヴジュースが溢れ出てきた。そうしているうちに本殿の前までついたので一旦露出をやめて参拝してから男の子を探すともういなくなっていたので別の子を探した。
次に狙いを定めたのは先ほどの子より少し大きめの男の子だった。こちらは1人の様だったのでもっと大胆に接近した。上着の前のボタンを開けて胸元が良く見える様にして人混みの中で男の子の後頭部に胸を押し付けた。すでに乳首は勃っていて左右に体を動かして後頭部に乳首を押し付けた。男の子はやっと気づいてくれてこちらを振り向いたので素早くスカートをめくってラヴジュースで湿っている縦筋を見せつけた。男の子は耳まで真っ赤になって恥ずかしそうにしていたが、視線は私の縦筋にロックオンしていた。まだ周囲は暗いので男の子の手を引いて人混みから抜け出て人のいないところに来てから財布を出して「お小遣いあげるからお姉さんの体見て」というと戸惑っている様だったが、私は我慢できなくなっていたので財布から5千円札を取り出して男の子に握らせた。
私はスカートを捲って見せつけつつニットを捲っておっぱいも見せつけた。薄暗がりの中で男の子が目を見開いてガン見しているのが見えて子宮の疼きが凄まじかった。この時、男の子が少し前屈みになっているのに気付いて抱き寄せてズボンのチャックを下げて中から熱々でガチガチに勃起したペニスを引き出した。
男の子は軽く抵抗していたが、私は男の子の頭を掴んでおっぱいに押し付けて手コキした。
一旦、体勢を直すためにおっぱいから頭を離すと男の子は幸せそうな表情をしているのが見えて嬉しかった。
地面にお尻をつけて座って男の子を膝の上に寝かせて乳首を口に押し付けて授乳手コキのような体勢にして再開した。当然ながら母乳は出ないが男の子は強く乳首を吸ってくれて気持ちよかった。
途中で手が疲れてからは男の子を地面に寝かせてフェラチオをして口で精液を受けた。まだ声変わり前のかわいらしい喘ぎ声が愛おしかった。
私はこの子が気に入ってしまったので姫初めもしたくなったので財布を取り出して「ねぇもっとお小遣いあげるからエッチしよ」と言って一万円札を握らせて騎乗位で挿入した。
ずっと男の子は下で喘いでいて私はどんどん興奮して腰の動きが激しくなって中で精液を受けた。かなり激しくイけたので最高の姫初めだった。
終わった後、ペニスを綺麗にお掃除フェラチオをしてあげるとほんの少し射精してペニスは縮んだ。服を元通りにしてから男の子にしっかり口止めしてから手を引いて参道に戻ってしばらくすると男の子の家族が見つかったらしく、その方向に手を引かれそうになったので手を離して混雑に乗じて帰った。

 

良かったら「いいね」してください。誰でも「いいね」出来ます!


同じジャンルの体験談

トップページに戻る