フェラ、 女性視点 体験談

借金で④

91文字数: 3508

私の体は・・・
私の恥ずかしい場所・・人に見せる場所じゃ絶対にないところ
でも、でも・・みんなが見ている・・覗かれている、それも
見ている人達は高校の同級生達、夫の次に好きだったF君もいる、
私は目を覆われているので誰がどういう風に見てるのか、誰が
弄っているのかわからない・・いるのはABCDFの5人。
誰?指でクリトリスを弄っている、そんなにされたら・・
ビクンビクン、私の体は逝きそう、で...

【続きを読む】


借金で②

170文字数: 1816

私は呼び出されたスナックに行った。
そこにはクラスメート男子が5人。店は貸し切り・・
ママと言う人がいたがお酒の用意をして後はしらんぷり。
「亜衣ちゃん、良く来てくれた、約束をするよ、借金は減らすから、
そして秘密は守る」
「太郎は?」「泣いています」「そうかしょうがねえよ借金を
作ってしまったんだから」
ワインを呑まされました、私はアルコールは弱いのですぐに酔いました
「さあ、ここに寝て、...

【続きを読む】


アルバイト

71文字数: 4053

私は28歳
年を考えたら、小母さんです、でも私は結構若く見られます。お肌も
ぴちぴちだし、身長が小さいのと言葉使いも子供っぽいので、
知らない人がみたら絶対にはたち?って言うと思います。
困りました、旦那が無職になってしまいました、あ?言ってなかったけ
私は結婚しています、子供はまだですけど。
旦那は一生懸命仕事探しをしてますが、このご時世、自分に合う仕事
が、簡単に見つかるわけはないです、...

【続きを読む】


彼を押し倒しました

1文字数: 897

「来ちゃった。」
「うん。待ってたよ。」
と、彼は返事をしてくれました。
だって、わからないんだもん。
彼の気持ちが。
わからないということにしたいんだと思う。
「じゃ…させてもらうね。」
「えっ」
「えい…。」
ちょうど近くにはベッドがあるので、彼を押してベッドに寝てもらう形になりました。
カチャカチャとベルトを外します。
「え、ちょ、なに?」
と言ってるけど手で強くは遮ることもしない彼で...

【続きを読む】


春なのに…です

1文字数: 913

もしかして、私…フラレちゃった?
…そう…なの?
やっぱり、…終わりなの?
聞きたいけど、聞けない…。
でも、聞かないと…。
と、思いました。
春です。
咲いてる花がきれいだし温かくなって、こんなコロナ渦だけど気持ちもなんだか暖かくなります。
と思っていた中での…お別れかもです…?
彼、最近ずっと、褒めてくれたり…エッチもたくさんしてくれてた。
お別れの前に、たくさん…くれたのかな?
違うの...

【続きを読む】


私の妻は①

130文字数: 4984

私は35歳
妻の親が経営していた町工場を義理の父が急に他界したので引き継ぐ
事になりました、私は結構いい学校を出て一流企業に就職し、将来も
約束されておりました。
でも義父がなくなると経営者がいなくなり会社は解散となって
しまいます、それで工場をやめても良かったのですが、
いや、やめれば良かったのです、お母さんに頼まれ、妻に頼まれ
社員の為と言って結局、私が引き継ぐ事になりました。
本当に引...

【続きを読む】


父親への憧れ!

7文字数: 1594

私の家は母子家庭でした。
なので子供の頃から父親に対する憧れみたいなのが強かったかな?
友達からパパの話とか聞くと羨ましくて、
その影響か、高校生の頃から付き合った男性はおじさんばかり。
明らかに身体目的だと分かっても平気でした。
そんな状況が変わり始めたのは今から5年前、私が22歳の頃の事。
ある男性からしつこい位に何度も告白されて、ある意味根負けして付き合いだしたのが今の夫。
私より5歳...

【続きを読む】


【エロ短歌】発禁本「秘帳」から

24文字数: 594

二度終へてまだきおひたつたまくさの尺八すればいよいよ太しき

いかにせんかのたまゆらは髪みだし狂いて君の頬をば噛みにし

ありし日の写真いだき或る宵はまじわりのさま真似てみたりし

年下も外国人も知らないでこのまま朽ちていくのか、からだ

したあとの朝日はだるい 自転車に撤去予告の赤紙は揺れ

灯を消して二人抱くときわが手もて握るたくまき太く逞し

握りしめわがほどのへに當てがひ...

【続きを読む】