行きずり、男性視点の体験談一覧

30文字数:473

イケメンでもSEXが上手い訳でもないのに何故か女性からのアプローチが多くてワンナイトには不自由してないのが俺。
金持ちって訳でもないから誤解すんなよ?
昨日も仕事終わりに立ち飲み屋に寄って一杯引っかけてたら隣に来た女性から誘われてホテルへ…。
女性は下着を着けない派のようでブラウスの下はノーブラ、スカートの中はノーパンだった。
ブラウスのボタンを半分外して胸を出し、スカートを捲ってパイパンマ...

【続きを読む】

110文字数:4756

私には3つ年上の姉がおり、姉と私の二人姉弟です。
昔から仲がよく、一緒に遊んでいました。
高校3年生の夏でした。
姉は大学進学で一人暮らしをしており、この日は両親が遠出する用事があるようで朝早くから出ていき、家の中は私一人でした。
大学受験を控えて、必死に勉強をしていたのですが、なかなか成績が上がらず、イライラしていました。
昼ご飯前にちょうど区切りのいいところまで勉強が終わったので、
ご飯...

【続きを読む】

40文字数:13631

10年以上前の話で、当時私が28歳で妻が27歳の時のことです。
まだ子供がおらず、自由に二人で遊びに行けたので、
夏にキャンプに行こうと話し合い、2泊3日で田舎のキャンプ場に行くことにした。
私:中小企業で働くホワイトワーカー。26歳で結婚
妻:弘中綾香アナ似。色白で童顔だったこともあり、当時は大学生と間違われることもしばしば。
おっぱいは大きく当時はDカップだったが、今はEカップまで成長...

【続きを読む】

4文字数:2239

数ヶ月前に兄が結婚した

両親が亡くなったのもあって、男二人暮らしも将来を見込んでか

兄は婚活をしてて、恋人とし付き合っていたようで
それも1年前くらいからで、いきなり紹介され結婚するとか

小さな一軒家でとりあえず3階建て
兄夫婦は2階に住み、ぼくは狭い作りの3階
1階はリビングと浴室と物置で小さな家なんです

同居することにしてもらって、ぼくは助かったけど

...

【続きを読む】

6文字数:1414

仕事で遅くなった日の事、日付が変わる直前くらいに家に着きそうだと考えながら車を走らせてたんだ。
家まで残り500mくらいの所で道路の端っこに大きな何かが転がっていた。
もし大型犬とかの死体だっとら踏みたくないから大きく避けてスピード落として通過しようとしてたんだ。
もうすぐ横に並ぶって時に見たら人なんだよ。
事件か!?と慌てて車を停めて降りてその人のそばに駆け寄る。
「もしもし!生きてますか...

【続きを読む】

28文字数:1463

地区内に住民なら誰でもワンコインで入湯できる温泉があって週に数回仕事終わりに通っている。こじんまりとした温泉なので混浴でよく地区の老人と話をしている。ある時、普段はいる老人がおらず、自分一人だったことがあった。
体を洗って湯船に浸かっているとドアが開く音がしてその方向へ目をやると近所に住む小4の真弓ちゃんが一人で入ってきた。真弓ちゃんは時々親に連れられてやってきていたが、一人でできていたのは...

【続きを読む】

4文字数:947

俺は陰毛が好きだ。陰毛の生えた女の股間を見ると必ず勃起する。女のそれぞれに陰毛の良さが有る。濃いとか薄いは関係無い、陰毛の生えた陰部がエロいのだ。
女①「スーパーの店員」若くはない。細身で普通のオッパイ、髪はポニーテール、陰毛は縦長で生えていて、そこそこ濃い。椅子に座らせて尻を持ち上げ足の裏を掴んで一方的に挿入しピストン運動した。ハスキーな呻き声、中出し禁止なので顔に射精。関係は継続中だ。
...

【続きを読む】

16文字数:2257

中学3年の夏休みに、レクリエーションでキャンプ場に行った。
当然バーベキューで、同級生の母親が調理をした。
そのお母さんは白いタンクトップで準備してたが、手伝った時に真正面にいた彼女が屈んだとき、胸元が開いて中が丸見えだった。
思春期の俺にはたまらない。
おっぱいの谷間がゆらゆらと揺れて、手伝いながらチラリと覗いてた。
彼女は全く気づかないままに、俺はその谷間をずっと覗いてた。
やがて夜にな...

【続きを読む】