イケメンの後輩と、男の娘好きの俺


10文字数:4350

 最近、裏垢系SNSみたいなヤツにハマっていて、普通のエロ動画とかを見なくなった。もともと素人系の人妻動画みたいなのが好きだったので、そう言うアカウントばかりをフォローして、気に入ったヤツは課金もしている。
 人妻が、旦那さんの前で浮気したり回されたりする動画に、強い興奮を感じる。アダルトビデオとは違う臨場感がたまらなく、メチャクチャ興奮する。アカウントの中には、参加者を募集しているものもあったりしていて、けっこう本気で応募してみようかなと思ったりもしていた。
 ただ、動画がネットに載るのが怖いので、今のところは実行に移していない。そんなリスクを負わなくても、セックスする相手はいる。

 そんな中、お勧めに出てきたアカウントにハマってしまった。それは、今の流行らしいが、男の娘系のアカウントだった。可愛らしい見た目の子が、実は男性器がついている……そんなアカウントだ。
 そのジャンルは、いままで興味を持ったこともなかった。2次元も含めて、気にしたこともなかった。正直、気持ち悪いと思う感情があった。
 そのアカウントの梨沙ちゃんは、見た目はまるっきり女の子だった。メイクとか加工もあるのかもしれないが、下手なアイドルの女の子よりも可愛らしい顔をしていた。
 そんな子が、オナニー動画やハメ撮り動画をアップしていた。まさか、自分にそんな性癖があったなんて夢にも思っていなかったが、課金までするようになった。

 バッチリとメイクもして、可愛らしい姿の梨沙ちゃん。ヒラヒラしたミニスカートに、肩を出した感じのキャミソール姿だ。ちょっとギャルっぽい格好だが、可愛い彼女には抜群に似合っている。
 肩を出していて、骨格を隠していないが、あまり違和感がない。綺麗な女装の人やニューハーフの人でも、骨格が男丸出しの人もいる。梨沙ちゃんは、かなり華奢だと思う。男としては、かなり細身の骨格だ。
「今日は、このおちんちんに犯されちゃいます」
 笑顔で言う梨沙ちゃん。すぐに、全裸の男性がフレームインしてくる。カメラは固定アングルで、二人きりの撮影なんだと思う。
 男性は、すでに勃起している。けっこうな巨根だが、たぶん俺の方が大きい。梨沙ちゃんは、おもむろに握ってしごき始めると、男性にキスをし始めた。
 舌が絡み、見せつけるようにキスを続ける梨沙ちゃん。この時点で、俺はかなり興奮している。最近、彼女の動画がアップされるのを心待ちにしている。

「フフ、大っきいね。今日は、梨沙のこと孕ませてね」
 そんなことを言いながら、卑猥なキスを続ける梨沙ちゃん。すると、スカートがもっこりと盛り上がり始めた。普通の女の子ではあり得ない反応……男のアレなのに、ドキドキ興奮してしまう。
 梨沙ちゃんは、すぐにフェラチオを始めた。卑猥に舌を絡みつかせるようにしながら、大きく口を開けてくわえ込む。フェラ顔だけを見ていると、本当に女の子にしか見えない。
 男性は、気持ちよさそうにうめいたりしながら彼女の頭を撫でている。彼も、アカウントの登録者のはずだ。ファンとしては、実際に彼女とプレイできるのは最高の気分だと思う。
 男性は、顔にモザイクはかかっているが、けっこう若そうだ。細身の身体で、今どきの若い男という印象だ。梨沙ちゃんは、身長160センチくらいの細い身体で、手足が長くてスタイルが良い。顔はパッチリとした二重まぶたが印象的で、可愛いと言うよりは綺麗な顔立ちをしている。

「マジで気持ちいいよ。梨沙ちゃん、上手だね」
 男性は、かなり感激している。ファンとしては、最高の気持ちのようだ。
「いっぱい気持ち良くなってね。ホント、大っきなおチンポでうずいちゃう」
 梨沙ちゃんは、媚びたような顔で言う。さすがに声はちょっと低いが、自然な感じだ。ニューハーフの人みたいに、無理に声を作っていないのが俺は好きだ。
 梨沙ちゃんは、喉の奥の方まで使ってフェラチオを続けている。女の子の見た目でも、やっぱり力強い。見るからに気持ちよさそうなフェラチオだ。
 梨沙ちゃんは、フェラチオしながらスカートをまくり上げると、すでにショーツからはみ出てしまっているものをしごき始めた。梨沙ちゃんのも、かなりサイズがある。普通に巨根と言われるレベルだ。
 彼女は、その綺麗な見た目からは想像も出来ないくらいに、Sだ。逆に、彼女が男性を犯す動画も多い。逆アナルクイーンという風に呼ばれることもあるみたいだ。

 綺麗な女の子の姿で、フェラチオしながら自分のものをしごく姿は、とんでもなくギャップがあって違和感しか感じない。でも、その姿に以上に興奮するようになってしまった。
 男のオナニーを見て興奮する……まさか、自分にそんな性的指向があるとは思っていなかった。男性の顔にはモザイクがかかっているが、性器にはモザイクがかかっていない。海外のSNSサイトだから、無修正で動画や画像を載せるアカウントが多いが、本当はたぶんアウトだと思う。
「エロいね……本当についてるんだね。しゃぶらせてもらえるかな?」
 男性は、少し緊張した声だ。
「フフ、良いよ。フェラはしたことあるの?」
 梨沙ちゃんは、急にSっぽい雰囲気になった。
「ないよ! 考えたこともない!」
 慌てる彼。
「へぇ、そうなんだ。じゃあ、キミの初フェラ貰っちゃうね」
 そんな風に言いながら、彼をひざまずかせる梨沙ちゃん。すぐに、勃起したものを口にねじ込むように入れてしまった。男性は、抵抗もなくくわえている。モザイクの下半分が消えて、くわえているところがしっかりと映っている。
 彼は、舌を絡めるようにしてフェラチオを始めた。明らかに慣れていない感じだが、どこが気持ちいいのかはよくわかっているようだ。舌がカリ首を舐め回し、徐々にフェラチオも滑らかになっていく。

 男のものをくわえるなんて、想像したこともなかった。でも、最近は梨沙ちゃんのならしてみたいと思うまでになってしまった。
 男性は、最初は戸惑いも見えていたが、すっかりと夢中になっている。激しく頭を前後に動かして、フェラチオを続けていく。
「上手だよ。気持ちいい。ねぇ、犯してあげる」
 梨沙ちゃんは、そんなことを言うと彼の頭を両手でホールドして腰を使い始めた。男性は、一気に顔が真っ赤になった。苦しそうで、えずきそうになっている。
「フフ、オナホになっちゃったね」
 そんなことを言いながら、サディスティックに腰を動かし続ける梨沙ちゃん。男性は、ダラダラよだれを垂らしながら、苦しそうにうめく。でも、こんなことをされているのに、ギンギンに勃起している。
「ほら、おチンポ爆発しちゃいそうだよ。こんなことされて興奮しちゃうんだ。ヘンタイ」
 梨沙ちゃんは、そんなことを言いながら激しく彼の口を犯す。サディスティックな表情になっていて、ちょっと怖いくらいだ。でも、男性は苦しげにうめきながらも嬉しそうだ。

 梨沙ちゃんの下腹部は、ツルツルだ。と言うよりも、全身体毛がないように見える。剃っているのだろうか? 剃り跡も感じないくらいに、ツルツルの肌だ。
「あぁ、気持ちいい。出すよ、おチンポミルク、全部飲んでね」
 梨沙ちゃんは、スパートをかけた。男性は、涙を流しながらもオナホに徹している。そして、梨沙ちゃんは口から引き抜くと、自分でしごいて射精した。
 男性の顔に、精液が降り注ぐ。精液の量が、とにかく多い。男性は、慌てて口を開けて受け止め始めた。
「気持ちいいっ、おチンポミルク、全部飲んでっ」
 梨沙ちゃんは、猛然としごきながら興奮した口調で言う。男性は、口いっぱいに注がれた精液を、躊躇いもなく飲んでしまった。
「美味しいよ。梨沙ちゃんのおチンポミルク、濃くて美味しい」
 男性は、かなり興奮している。男の精液を飲んだのに、こんなにも興奮している……でも、俺もかなり興奮してしまっている。こんな風に、梨沙ちゃんに責められたいという気持ちがよぎってしまう。

 顔中ドロドロの男性、でも、本当に嬉しそうだ。
「飲んでくれたんだ。嬉しいな」
 梨沙ちゃんは嬉しそうに言うと、彼にキスをした。顔中に飛び散った自分の精液をすすり取り、舐め取りながらキスをしている。男性も、興奮した顔で舌を絡めていく。こんな風に精液にまみれたキスをするなんて、二人ともよく出来るなと思ってしまった。
「フフ、精液飲んでおチンポギンギンになってる。ヘンタイさんだね。じゃあ、そろそろ入れちゃおっかな。梨沙のこと、孕ませてね」
 可愛らしく言いながら、ショーツを脱ぐ彼女。スカートが短すぎるので、穿いていてもお尻が丸見えだ。お尻だけを見ていると、本当に女の子みたいだ。お尻なんて、男の輪郭というか骨格が隠せない部分のような気がする。
 男性をベッドに寝かせると、そのまま彼にまたがっていく。梨沙ちゃんのアナル周りはテラテラ光っているので、もう準備はしているみたいだ。
「うぅっ、おチンポ太いぃ」
 梨沙ちゃんは、一気に腰を下ろしながら気持ちよさそうに声を漏らす。彼女の性器は、さらに勃起して大きくなったみたいだ。これが、彼女のウリになっている。男の娘系の動画を見ていてわかったが、挿入されるとフニャフニャになる。
 同人漫画みたいに、挿入されてギンギンになると言うことはほとんどない。どうしても、そうなってしまうそうだ。牝のスイッチが入ると、雄の機能は減衰するのだと思う。

「あぁ、梨沙ちゃん、気持ちいいよ」
 男性は、嬉しそうに声を漏らす。憧れのアイドルと、セックスできた……そんな気持ちになっているのだと思う。
「私も気持ちいいよ。このおチンポ、ガチガチで前立腺ゴリゴリ削ってくるの」
 梨沙ちゃんは、整った顔から出ているとは思えない、卑猥な言葉を言い続けている。そして、腰を動かし始めた。最初からかなりの早さで、激しく動かしている。
「うぅっ、アンッ、アンッ、気持ちいいっ。おチンポ気持ちいいよ、あぁ、ダメ、好きになっちゃう。おチンポ気持ち良くて、お兄さんのこと好きになっちゃうっ」
 梨沙ちゃんは、腰をメチャクチャに激しく動かしながら言う。すっかりととろけた顔は、まるでわいせつ物のようだ。可愛らしい女の子みたいな姿で、でたらめに激しく腰を動かし続けている。

「好きになって。梨沙ちゃん、好きだよ。大好き」

続きは

 

良かったら「いいね」してください。誰でも「いいね」出来ます!


同じジャンルの体験談

みんなのコメント

トップページに戻る