中出し、男性視点の体験談一覧

1文字数:1159

「今日も一日中立ちっぱなしで脚が浮腫んじゃってる…」
「良かったらマッサージしようか?」
「あら珍しい!何か欲しい物でもあるの?」
「小遣い目当てじゃないってば」
「ふふ…冗談よ、マッサージお願いね」
うつ伏せになってもらい、ふくらはぎを足首から上に向かって揉み上げていく。
「こうして息子にマッサージしてもらうのも良いものねえ…」
「痛くない?」
「丁度良い感じよ…気持ち良いわ〜」
ふくらは...

【続きを読む】

0文字数:1284

「急な出張大変ね、気をつけて行ってきてね」
「すまないな、明後日の夜には帰るから」
「事故とか怪我に注意してよ?食事もコンビニばかりじゃ身体に悪いからちゃんとした物食べてよ?」
「わかってるよ、じゃあ行ってくる」
「行ってらっしゃい」
白々しい嘘を平気でついて出掛ける父を見送って玄関を閉める母。
「さて…興信所に連絡して証拠を集めてもらわないと」
「母さんも悪だね〜、自分に有利な離婚したいか...

【続きを読む】

3文字数:2644

母が風呂に入って少ししてから突入してみた。
「あら?あんたも入る?」
成人した息子が入浴中に突入してきたら普通なら慌てる所なのに、母は何でもない事のように受け入れてくれた。
逆にこっちが驚いたよ。
「驚かないの?」
「だって家族でしょ?息子とお風呂なんて小さな頃以来だから偶には良いんじゃない?」
全裸でフル勃起させてるのに全く気にしていない様子で平然と言われた。
予想してた反応と違い過ぎて戸...

【続きを読む】

5文字数:2740

自信の無さが酷過ぎて試験等の前日と当日に不安で震えて動けなくなる妹。
それで失敗を何度も繰り返して更に自信を無くす悪循環陥っていた。
「大丈夫だって…ほら、会場にはついていけないけどお兄ちゃんも気持ちは一緒に居てやるから」
そんな妹を勇気づけようと抱きしめる。
「お兄ちゃん…ありがとう…でももっと欲しい…」
ふわっと包み込むように抱きしめるのは頼らない感じがするのかな?
少し強めに抱きしめて...

【続きを読む】

8文字数:2309

チャットアプリで知り合った女性と会える事になったんだけど、待ち合わせ場所に来たのが小学生の女の子。
プロフの写真は母親の写真だったらしくて謝られた。
泣いてて本気で謝ってるのが理解出来たので、気にしてないから大丈夫だよと告げてファミレスに連れて行った。
デザートを奢ったら泣き顔から一転、ニコニコと子供らしい笑顔になって美味しそうに食べてくれてる。
笑顔がとっても可愛くてたまらない。
ファミレ...

【続きを読む】

7文字数:1566

彼女の実家にはBBQできるくらいの庭があり、そこの草毟りを彼女の母親が一人でやっていたので手伝いをした。
二人して草毟りを終える頃には汗だく。
すると母親からシャワー浴びてる間に服を洗濯して乾燥させておくからと勧められるがままにシャワーを浴びさせてもらう。
ボディソープは足りる?と扉を開けられて、シャワー浴びながら驚いて振り向くと母親も全裸になってて入ってくる。
どうせなら二人で入った方が時...

【続きを読む】

5文字数:1211

会社を立ち上げて成長させるのって並大抵の努力じゃ無理なんだな。
今の会社も社長が10年前に立ち上げてガムシャラに努力し続けて大きく成長させたんだって。
でもまだまだ大きくしたいと率先して働く社長なので、社員もついていく。
その中で俺は社長に放っておかれて寂しい思いをしている奥さんに目をつけた。
社長が取引先の相手と接待ゴルフに行ってるのを知りながら自宅に向かい、奥さんと会って話をした。
そこ...

【続きを読む】

100文字数:1351

通勤にバスを使い始めてすぐの頃の20年ほど前のこと。元々過疎地域に近づきつつあってバスは減便を重ねていたので朝と夕方だけの4時間は1時間に1本、それ以外は早朝、夜、昼に上下1便だけだった。
そんな状況だったのでバスの利用者はほぼなかった。
私は車で駅まで行くより楽だったのでバスを利用していたが、利用客は私以外にもう1人、小学生の女の子が1人だった。バス停には簡易的なベンチとそれを覆うボロボロ...

【続きを読む】