フェラ、 異常シチュ 体験談

女子アナになったミサ

5文字数: 6443

大学生の時、友達に頼まれて家庭教師をやってた。
そいつの家は結構なリッチ家族だから、バイト代はそれはもう最高。
中3の妹(ミサ・仮名)のデキが悪すぎて俺に声が掛ったらしい。
俺はそこのオジサンもオバサンも知ってたからね。
その妹ってのはデキは悪いけど、見た目はすげ~可愛いんです。
「夢は女子アナ」とか言ってたし、周りも行けるんじゃね~かって言うぐらいでした。
数学と英語がかなりヤバく、教える...

【続きを読む】


母親に怒られ妹と一緒に入浴。お互い成長した裸体に興奮し、部屋に戻ってSEX。

10文字数: 7124

今から5年ほど前の俺が高校2年で妹が中学3年の時の話、俺達は夕食後リビングでテレビを見ていた。
UFOだの超能力だのと、眉つばモノ番組だったが、ついつい見いってしまい、キッチンで片付けをしていた母親が「ちょっと!早くお風呂入ってよっ!」と怒鳴り始めていたので、「俺後でいいからレイナ先入れよ」とテレビ画面を見つめたまま言うと「私も後でいいから、お兄ちゃん先にどうぞ」と二人で入浴を押し付けてい...

【続きを読む】


相撲部屋で腐ってた時に美人女将さんの下着を盗んでたのがバレた結果

22文字数: 6008

もう「時効」だと思うから書く。
俺はだいぶ前に相撲の世界にいた。
小学校1年から柔道をはじめ、高学年の頃は、県大会で優勝したこともあって、スカウトされて柔道の強い中学でも、メキメキ力をつけていった。
中学卒業を控えて、強豪校の高校からの誘いもあったけれど、たまたま中学の柔道部の先生の知り合いのつてで、相撲部屋の親方が興味を示し、突然、俺に会いに来た。
家の近くの河原に連れていかれ、はだしでシ...

【続きを読む】


台風の日に巨乳美熟女と女子高生の親子を助けた結果

38文字数: 10172

この間の台風の時、親子を助けた。
40代の母親とJK2年の娘だ。
夕方、バイトに行こうと最寄り駅に向かった。
台風が近づいていて激しい雨が降っていた。
駅に着くと「上下線運行取り止め、運休です」と駅員が大声で叫んでいた。
構内にホームから出された人達が溢れていた。
タクシー乗り場やバス停には強い雨の中、長蛇の列の列が出来ていた。
バイト先に事情を話して、アパートに戻った。
強い風に向かって傘...

【続きを読む】


泥棒が入った義姉の家に泊まることに→怯えて布団にまで入ってくるので・・

25文字数: 3135

今回の紹介する話は、こともあろうに義姉の身体を頂いた話です。
その義姉というのは、5つ年の離れた次兄の嫁さん。
私は30歳で結婚したのですが、結婚する少し前の話で当時の義姉は34歳でした。
いけない事とは思いながらも、義姉も欲求不満だった様です。
二人して激しく求め合ってしまいました。
どうして義姉とそんな事になったかというと、次兄の家に泥棒が入った事がきっかけです。
次兄は、大手ゼネコンに...

【続きを読む】


出戻りの叔母(34)が無防備すぎてズリネタにさせてもらってた結果・・・・・・・

16文字数: 2902

叔母が離婚して僕が中学に入ると同時に実家に戻ってきた。
部屋は僕の部屋の隣で2階は叔母と僕の部屋になった。
小学生の低学年までは一緒住んでいたので僕的には戻ってきてくれて嬉しかった。
叔母は34歳で胸は小さかったが背も高くスリムで変わらず綺麗だった。
僕は中学に入ると友達とエロ本を見たり女性に興味が湧いてきていてオナニーも覚えた。
何がきっかけかは覚えてないが突然叔母さんを女性として見てしま...

【続きを読む】


父と離婚してホステスを始めた母の姿に興奮して・・・

6文字数: 2968

父親が女と家から出ていったのは僕が子供の時。
身寄りのない母はまじめに事務で働き僕を育ててくれました。
堅実な暮らしでしたが所詮事務務めでは限界がありもっとお金が欲しいと思ったのでしょう事務に加え夜の水商売、スナック勤めホステスを始めました。
僕の大学の進学資金を貯めなければと考えていたと思います。
今から考えると母の苦労も考えず我がままの言い放題だったと思います。
勤めはじめは僕もけっこう...

【続きを読む】


祖母の家で3

6文字数: 1804

おじさんの気配がして、
私は夢中でオナニーしてた。
何か、もうどうでもいいや!
おじさんの女になっても・・・
私は開いてるドアにお尻向けてオナニーしてて、突然お尻を撫でられて、
こんな場所でオナニーしてて気持ちいいか?

はい、気持ちいいです。
こう答えるしか無かったんです。
こっち向いて!
って言われておじさんの方を向くと突然キスされて、
それもかなり激しいディープキス。
暫くは舌を絡め...

【続きを読む】