妻、人妻、鬼畜、異常シチュの体験談一覧

120文字数:2167

小学校の時、PTAのオヤジと母ちゃんがやってました。
最初は偶然だったんだけど、そのうちになんとなくパターンが読めてきて、狙って覗いてました。
ソフトボールの練習があるとか言っておくと、結構引っかかってくれて、自分の部屋のサッシを開けておいて隠れていたら、オヤジがわざとらしく書類持ってきたりとか。
それでも昼から来たりするので、部屋の天袋に漫画とかを準備して、暇を潰せるように日頃から準備して...

【続きを読む】

80文字数:6805

私(田中)の同僚の川上と、その後輩の美紀さんが去年結婚しました。
今年私は29歳、川上は32歳、美紀さんは30歳です。
何より残念なことは美紀さんと川上が結婚したことです。
美紀さんはとても大人っぽくて綺麗で、密かに狙っていたのです。
しかし、結婚相手はそれぞれが決めることであって、私一人が思っていても相手にその気がなければ成立しません。
そんなことは十分承知しているので、同僚として二人の結...

【続きを読む】

あおり女子 ー分かりたがり系女子の求愛ー
不感少女がおじさんに負けた日
おじさんに買われた私の卵子
164文字数:2030

今の職場は男ばかりの事務所なので、1人だけ女性のパートさんを雇っている。
採用は一年限りなので、毎年イチから教えなければならず結構面倒くさい。
なので職場で一番下っ端の私がその世話係を押し付けられるのだが、私は喜んで引き受けている。
毎年、人妻のセフレが増えていくのだから、こんなおいしい役は譲れない。
所長の好みなのか、決まって30前後の小柄で可愛い系の人妻が採用される。
当然みんなからセク...

【続きを読む】

483文字数:5070

私(千佳・32歳)は、夫(隆・37歳)と結婚して10年を迎えます。
1人息子も8歳になり幸せな生活を・・・、あの日までは送っていたんです。
結婚後、私達は夫の両親と同居する事になりました。
夫が1人息子だった事や、一緒に住むことでお金を貯める目的だったんです。
同居を始めると両親は優しく接してくれ、特にお義父さんは色々と気を遣ってくれて凄く良い人だと思っていたんですが、1ヶ月も過ぎるとお義父...

【続きを読む】

450文字数:3188

中学から高校まで一貫教育の学校に通っていた頃、自宅から通うには少し遠く、母方の叔母の家から通っていました。
叔母夫婦には子供はなく、その原因は叔母にあるため、叔父の不倫は日常茶飯事で、そのせいか叔母は少し情緒不安定なところもありました。
俺が居候をするようになってから、しばらくは叔父もまともに帰ってきたものの、高給取りで元々出張の多い仕事柄なのとやたらと女遊びが好きなためか、徐々に家を空ける...

【続きを読む】

400文字数:3843

中学校1年生の時に親戚のおばさんとやってしまった。
父の弟の奥さんで当時20代後半か30ぐらいだったと思う。
見た目は背が高く170近い身長にムチムチ系ボディで顔は秋吉久美子系のうすい顔の美人。
とにかくズバ抜けて綺麗だったので小さい時からやたらなついてたし、向こうも俺のことをやたら可愛がってくれてた。
俺が中1のときに親戚みんなで旅行にいくことになって、リゾート地みたいなところで男親や大学...

【続きを読む】

191文字数:6976

俺には7つ上の姉がいる。
正直感覚的には全然欲情しない。
よく近親相姦的なことは無いのかと聞かれるがそんなもんあるかいなと答える。
姉より妹だろ!っていうだいたいの姉持ち男の決り文句を言っていた。
妹持ちは姉だろという。
そう言っていた、そう思っていた、俺が童貞を捨てるまでは・・・。
別にお互い並の並程度のルックスだった
姉弟だけあって異性に対して内気という性格が似ていた。
たぶん姉は処女を...

【続きを読む】

330文字数:3617

昨年の大晦日、妻の実家に帰省し、年末年始を過ごしてきた。
妻の姉夫婦も同じ時期に帰省していて、久しぶりの再会に家族皆が大いに盛り上がっていた。
義父や義兄とともに私は、テーブルに座り、好きな焼酎を飲みTVを見ながら家族や仕事のことを話すなどして、久しぶりの再会を楽しんでいた。
妻を含めた女性陣は、年越しそばやおせち料理の準備で、忙しく立ち振る舞っていた。
そんななか、ムッチリしたお...

【続きを読む】