続き物、異常シチュの体験談一覧

22文字数:2852

「いやいや、俺はいいから」
と変な遠慮をして何とかこの場をやり過ごそうとしたが、なかなか下半身裸の二人の少女は逃がしてくれそうにない。
「ダメですよ。気持ちよくしてくれたんだからお礼をさせてください。ね、サキちゃん?」
マコちゃんはサキちゃんに話を振る
「オジサンも少しは恥ずかしい目にあってくれないとオアイコにならないし」
何か二人は噛み合ってるような噛み合ってないような・・・。
「せ〜の!...

【続きを読む】

10文字数:8102

前回の話で誤字・脱字が多く、また内容に無理があったり話の内容が複雑でわかりづらい場面が見受けられました。よって再度内容を整理し、一部変更させてご紹介させていただきます。本当に申し訳ございませんでした。
この物語は、SEXの体位を「密着騎乗位」に限定し、それ以外の体位は一切行わないとある女子高生3人組と男子高生1人が繰り広げる物語です。主な内容は「私達女子3人が同級生男子を密着騎乗位でコンド...

【続きを読む】

償い妻 番外編2
30%OFF
償い妻 番外編2

いきぎれ商会

義父に抱かれる妻 由衣編1
30%OFF
義父に抱かれる妻 由衣編1

黄金紳士倶楽部

7文字数:1923

恐ろしい真っ黒なヒヒにレイプされたアラブ系の美少年アリは広い部屋の真ん中に天井からの太いロープで大の字に吊るされています。
異常で凶悪なヒヒのレイプで可愛い美少年のお尻の肛門は裂けて赤い血がタラタラと流れ、大の字に拡げられた太ももを伝って床に血だまりをつくります。
日焼けし、小麦色の艶やかな美少年は汗びっしょりに光り、ぐったりとうなだれています。
見物する周囲の大きなベッドでは可愛い美少年が...

【続きを読む】

7文字数:2505

こうして僕は毎日恐ろしいマフィアのボス、ジアンカーナと彼が連れて来た白人の美少年2人によって繰り返し繰り返しレイプされました。
まだ童貞の僕のおチンチンは毎日尿道棒を差し込まれギンギンに勃起し、感度は鋭くなって、ちょっとした刺激でもズキンと快感が頭に響くのです。
そして3日目の夕方、僕はベッドに仰向けに横たわるジアンカーナ親分の上にやはり仰向けに乗せられ、下からお尻を貫通されます。
さらに僕...

【続きを読む】

4文字数:1862

マフィアのジアンカーナ親分は有名な男色家で、こうしてお忍びで神龍会の極秘売春組織にやって来て、アジア系や中東系の美少年を抱くのでした。
恐ろしさに震えながらジアンカーナ親分の部屋に連れ込まれた僕はいきなり部屋の片隅にある丸い柱に後ろ手、素っ裸で縛られました。
するとジアンカーナ親分がアメリカから一緒に連れて来た白人の可愛い男の子2人が僕の半分勃起したおチンチンを握りしめ、赤い螺旋状の直径3ミ...

【続きを読む】

5文字数:1524

筋肉のかたまりのような大男の神龍会会長に落札され、特別な部屋でレイプされた僕は続けざまに4回もお尻を犯され失神してしまいます。
その間に会長は僕を連れて会長の別荘の地下室に移動しました。
頑丈で広い地下室はいくつも部屋があり、恐ろしい拷問部屋や処刑部屋まであるのです。
そして僕は特別室のセックス部屋に閉じ込められ、たくましい会長の異常なレイプのエジキにされたのです。
覚醒剤や売春、貸金業など...

【続きを読む】

10文字数:1874

裸の神龍会会長は片手にブランデーを持ちながら僕を手招きします。
後ろにたつ大女が僕を前に押し出しました。
大きな革のソファにずっしりと座った会長は浅黒く日焼けし、全身に龍の刺青をした筋肉のかたまりのような大男でした。
後ろ手に縛られた僕は会長の拡げた両足の間に立ちます。
会長の下腹部にはオレンジ色の大きなタオルがかかっていて、その真ん中は信じられないほどに盛り上がっていたのです。
若いヤクザ...

【続きを読む】

16文字数:1449

いよいよオークションになりました。
出品は僕を含めて11人の男の子。
いつの間にこんな可愛い男の子がいたの?とびっくりするような少年が控え室に集まりました。
全員似たような体格と背格好で年齢も10才から13才まで、やはり声変わりとかに厳しい基準があるらしく、こうしたオークションは年齢や体型、人種などでいくつかのバージョンがあるようです。
それぞれの少年には付き人が付き、一人一人首から番号札を...

【続きを読む】