年上、おっぱい、フェラの体験談一覧

70文字数:1316

俺は寝ている
今何時ころだろうか?
カーテンの隙間から明かりが漏れてきている
多分5時ころだろうか?
きもちいい
なんでこんなに気持ちいいのだろうか
俺は裸だパジャマもジャージも着ていない
寝るときは着ていたのだ
パンツも無い
そしてむき出しのおちんちんをゆっくりとやわらかに擦られている
気持ちいい・・・「ああ」男なのに声が出てくる
恥ずかしい・・いやそれよりも気持ちいい
最初は小さかったの...

【続きを読む】

391文字数:3288

高校3年の始めまでエッチに明け暮れてね。部活はせず、バイトしては女の子とエッチして楽しんでいました。
ほとんどが高校生、同じ学校の子が多かったですね。あとバイト先のJK、ネットで知り合ったJKとかね。
特に彼氏いるJKは最高でした。寝取るの大好きだったの。俺ゴムつけない派で、そういう子に精子ぶっかけたり飲ませたりするのがたまらなかったです。数回中出しもありましたよ。
別に親友じゃないけど知っ...

【続きを読む】

450文字数:3188

中学から高校まで一貫教育の学校に通っていた頃、自宅から通うには少し遠く、母方の叔母の家から通っていました。
叔母夫婦には子供はなく、その原因は叔母にあるため、叔父の不倫は日常茶飯事で、そのせいか叔母は少し情緒不安定なところもありました。
俺が居候をするようになってから、しばらくは叔父もまともに帰ってきたものの、高給取りで元々出張の多い仕事柄なのとやたらと女遊びが好きなためか、徐々に家を空ける...

【続きを読む】

14文字数:984

昭和40年代、俺の実家は代々続く資産家の家系だった。父は殆ど俺と妹に話し掛ける事も無く、若い後妻と昼間ッからセックス三昧だった。12歳の時に俺専用の世話係が替わった。今迄は芳枝という30代の女だった。芳枝は元々は父のセックス相手だったのだが、ある時に父の相手を拒んだ為に俺の世話係にされたと仲の良い使用人が教えてくれた。芳枝は優しく穏やかな性格で俺はとても好きだった。俺と妹の実の母は使用人の男...

【続きを読む】

140文字数:6098

もう15年前の話です。
大学時代に住んだアパートの大家さんにお世話になったことをここに書いてみようと思いました。
先週末に懐かしいアパートの近くに行き、大家さんに再開したので懐かしくなってということです。
あまり人に言えないはなしですので、ここならば書いてもばれないし安全かなと思いました。名前はすべて架空の名前に変えさせてもらいます。実名はばれそうです。
大学に入学して、東京に来て都内の某所...

【続きを読む】

550文字数:13414

僕は高校までメガネオタクの非リアでした。女子からモテた事なんて一度もなかったし、もちろん童貞でした。
そんな自分を変えたくて、大学に入ってからメガネをコンタクトに替えて髪の毛はピンクに染め、色白だった肌を焼きまくって黒くしたんです。高校の頃の自分の画像と今の自分を見比べると、完全に別人です。
だからといって急にモテたわけではありませんが…
大学に入ってから3人の3年の先輩と親しくなり、つるむ...

【続きを読む】

583文字数:8398

「600万差し上げますので、奥さんを抱かせて下さい」
同じ町内に住む島崎さん(仮名・66才)から、僕ら夫婦に一生のお願いがありますと言われたのが今から半年前でした。
妻の早苗は44才。とにかく性に潔癖で、僕が女の子のお店で軽く飲んできただけで激怒する人なんです。当然、島崎さんのお願いに「ちょ、ちょっと何をおっしゃってるのか分かりません!そのようなお話やめていただけませんか!」と激高しました。...

【続きを読む】

360文字数:6434

これは俺が高校2年の時の話。
俺が通っていた高校は、地域でも有名なダメ高校だった。でも専門一次っていう普通の受験より少し前に行われる入試が設けてあって、それだけは倍率がとても高く、あまりに学力が低い場合は難しいというもんだった。
俺は一応その一次ってので入学した。だから、生徒の気色もヤンキーまがいとソコソコまじめにやってる奴と綺麗に分かれる…そんな学校だった。
正直、楽しいとは言えない学校...

【続きを読む】