小中学生(相手)、異常シチュ、エロの体験談一覧

40文字数:4236

数ヶ月前、とある土曜日の夕刻の電車内での出来事。
帰宅ラッシュの時間だったため駅のホームも車内も人々で溢れかえっており、しかも乗ったのが快速電車だったため、平日ほどではないが満員に近い状態だった。 俺の斜め前、車両の一番端の角になっているエリアに、黒いスーツと膝より少し上の丈のタイトスカートを身にまとった20代前半〜中盤ほどのスラッとした細身で色白な可愛いOLさんが立っており、その前方には小...

【続きを読む】

16文字数:693

妹が小2の頃、学校から帰ってきていきなり「お兄ちゃん!おっぱいって揉んだら大きくなるんだって!お兄ちゃん揉んでよ!」と言った。妹は昔から大きな胸が好きでテレビで見る好きな女優は大抵巨乳だった。
うまくはぐらかして回避しようと思ったが、妹はキラキラした目で求めてきたので親に内緒で、と約束して毎日揉んでやることにした。
学校の制服のシャツを脱がせて妹の背後から全く膨らみ始めていないおっぱいを手の...

【続きを読む】

レイカは華麗な僕のメイド
艶景色
艶景色

跳馬遊鹿

わいせつスキンシップ
わいせつスキンシップ

キャンベル議長

ふわとろ
50%OFF
ふわとろ

ふくまーや

28文字数:1463

地区内に住民なら誰でもワンコインで入湯できる温泉があって週に数回仕事終わりに通っている。こじんまりとした温泉なので混浴でよく地区の老人と話をしている。ある時、普段はいる老人がおらず、自分一人だったことがあった。
体を洗って湯船に浸かっているとドアが開く音がしてその方向へ目をやると近所に住む小4の真弓ちゃんが一人で入ってきた。真弓ちゃんは時々親に連れられてやってきていたが、一人でできていたのは...

【続きを読む】

31文字数:1856

叔父は妹ととても仲良しで小さな頃からよく遊んでいた。
叔父は普段は飛行機と電車を乗り継いだところに住んでいるが、うちの近所に会社の営業所があってよく家に泊まっていた。その時の妹のテンションの上がりっぷりはすごいものだった。親も呆れながらも特に気にはしていないようだった。
妹が中学に上がってすぐの頃に叔父が泊まりに来た時のこと。いつもは家に帰ってきても仕事をしている叔父が珍しく帰ってきてすぐに...

【続きを読む】

13文字数:779

数年前、公園のトイレで用を足して手を洗っていた時、1人の女の子が男子トイレに入ってきました。
誰かを探してるようで「どうしたの?」と聞くと、
「弟来てない?」と言いました。
「来てないよ。」と言うと、「そっか、どこ行ったのかな…」と心配そうにしてました。
「このトイレで待ってたら来るかもしれないから、待ってみなよ」と言うと、女の子も頷きました。
「こっちで待とうか」と言い、2人で個室に入り...

【続きを読む】

16文字数:672

大学に進学と同時に一人暮らしを始めた。それまで実家で何かと規制されて生活していたのでそれらから一気に解放された。異性との付き合いも厳しく止められていたのでそれが一番よかった。
早速、マンションの隣の部屋に住む小学五年生の男の子と仲良くなって家に連れ込んだ。それまで家族のですら異性の裸体を見たことはなかったので男の子に頼んで裸になってもらって初めて生で異性の裸体を見た時はかなり興奮した。私はお...

【続きを読む】

9文字数:1123

僕が幼稚園の教諭をしていた時、何人もの幼稚園女児にイタズラをしてきました。
幼稚園生はほぼ羞恥心がないので、結構イタズラがしやすかったです。
僕は主にトイレから出てきた女の子にイタズラを仕掛けていました。「おしっこしたの?お股チェックするからパンツ脱ごうか」と言うとすぐに脱いでかわいいおまんこを見せてくれます。トイレから出てきた女の子のほとんどがお股を拭いてないので、おしっこの匂いがします。...

【続きを読む】

19文字数:5727

もうすぐ正月なので去年の正月の話でもしようかな。
俺は当時19歳、従姉妹は中2だった。
毎年恒例で正月は親戚の家に泊まっていた。
2日の夜だったか、初詣の疲れと飲めや歌えやのドンチャン騒ぎで大人たちは先に寝てしまい、俺と、俺の6個下の弟(以下アキ)と従姉妹(以下裕美)が残された。
二階の裕美の部屋でゲームなんかして二人の面倒を見ていた。
しばらくしてちょっとビールが飲みたくなったので一階に降...

【続きを読む】