大学生、おっぱいの体験談一覧

14文字数:4145

女子校出身の美亜と熟女教師の百合物語。
関西某所。
あれは14歳の頃。
知り合いの男に強姦された美亜はまともな結婚を諦めた。まともな恋、まともな人生を掴めないと思った。
思春期ゆえの潔癖さで処女を守っていた美亜にとって処女こそ全てだった。
枝毛だらけで陽があたれば焦茶色に見える長い黒髪、全てを諦めたような奥二重で切れ長の瞳、美亜は黙ってさえいれば同年代にない色気を醸し出していた。
男はその色...

【続きを読む】

1文字数:4145

女子校出身の美亜と熟女教師の百合物語。
関西某所。
あれは14歳の頃。
知り合いの男に強姦された美亜はまともな結婚を諦めた。まともな恋、まともな人生を掴めないと思った。
思春期ゆえの潔癖さで処女を守っていた美亜にとって処女こそ全てだった。
枝毛だらけで陽があたれば焦茶色に見える長い黒髪、全てを諦めたような奥二重で切れ長の瞳、美亜は黙ってさえいれば同年代にない色気を醸し出していた。
男はその色...

【続きを読む】

1文字数:1404

小学生の頃に、両親のエッチ教則本を勝手に読んで、「フェラチオ」を知った。女が口にチンポを咥えてしゃぶる愛と性の行為である事は言うまでもない。そんな俺も中学生になり、書店でエロ本を見る様になった。洋物のエロ本を見てたら、マリリン=モンローの髪型を真似た金髪の若い女が、毛むくじゃらの筋肉質のオヤジと、エッチな事をしてる写真が数ページ続いていた。昭和の頃だから当然、性器と陰毛には黒消しが入っている...

【続きを読む】

70文字数:2576

そんなつもりはなかった
俺はあの時、中学二年生
夏休みだった
俺は同級生の友達の家で勉強していた、というか
わいだんをしていた
友達は経験はないが知識は豊富だった、兄達からの教育、兄達の読書のおさがり
そして姉達のあっぴろげな性格による本物の裸見学
いいなあ、俺は一人っ子、そんな知識をえる事はない、あるとすればお母さんの裸位か?
それも風呂あがりにちらっと見える程度。
わいだんで盛り上がり、...

【続きを読む】

161文字数:2628

隣の奥さんはとってもきれい。
俺の母と比べるのが失礼なくらいきれいな人です。
引越ししてきて数ヶ月、一目見たときからトキメキを覚え、やりたいと思いました。
大学に行く時に玄関先で会うのがとても楽しみでした。
と言うのもノーブラの胸チラが拝める時があるから。
奥さんを思いながら何度センズリこいたか。
子供がまだ小さいので専業主婦だと思います。
挨拶もきちんとします。
なるべく好感度を上げようと...

【続きを読む】

83文字数:1141

俺はホームでバイト中
大学生だ19歳だ
恥ずかしながら童貞だ、お金を貯めてプロのお世話になろうと
思っている
毎日、PCを相手にオナ〇〇している。
俺のバイト先はホーム
お金持ちは個室
貧乏人は大部屋
基本は男の介護士は男の相手
女は女の相手
だけど忙しいのと人員不足でどっちの面倒も見なければならない
今日は朝日さん、女性とセットで作業
朝日さんっていい加減な人、しょっちゅうスマホいじり
大...

【続きを読む】

83文字数:3422

パンッパンッパン
ハッハッハァハァ
深夜2時頃
人気のない神社の境内
絡み合う男女が一組
真夏の深夜
男と女の汗が混ざり合う
男は狂ったように腰をつき
女の中に体液を注ぎ込んでいった
・・・・・・・・・・・・・・・
地元の夏祭り
ついさっきまで花火がバンバン上がっていた
片田舎の川原で花火が上がっている
夏休みで規制していた俺は
山頂の古びれた神社の境内から花火を見ていた
しかしそこには先客...

【続きを読む】

265文字数:2943

Aさんの胸はあたたかい
俺の手はAさんの胸を撫でまわす
手のひらにあたる乳首の感触、ああと聞こえるAさんのため息
「ずるいよう、あたしも」とCさんが胸を押し付けてくる
Cさんの胸は、おっぱいは
俺の手にずっしりと感じる
重さと張りがあるんだ下からささえていないとすぐに垂れ下がる
ようーーだ、
乳首をさわれと促している感じ、乳首を掴んだ、強めにつねった
「あ・あ・痛い、いい、いいわああ」
痛い...

【続きを読む】