アダルトグッズのNLS

家では無防備な妹


 俺は、小5ぐらいから性欲が強くなった。

 2つ下に妹がいたが、当時、小3の妹は、性欲の対象にならなかった。
 
 妹も小6ぐらいになると、胸も膨らみ始め、スポブラをつけるようになった。

 しかし、ランドセルを背負って、アニメキャラのパンツを履いてる妹は、流石に性欲の対象にはならなかった。

 そんな妹も中学生になると、雰囲気が大人っぽくなった。

 ランドセルから、中学の制服に変わったことも、大きなポイントだった

 
 父親と母親は、職場結婚らしく、同じ会社で働いていた。

 サービス業で、土日祝日は朝から夜まで仕事。

 週休2日で、平日に2日の休みがあった。

 つまり父親2日、母親2日、合計4日の休みが平日にある。

 平日のうち2日は父親か母親のどちらか休みで、1日は父親と母親の両方が休みだった。

 2人同時に休める日を週1で作れるように、シフトを調整してたらしい。

 土日祝日と、平日の2日、合計で週の4日は親が夜まで仕事だった。

 
 妹は、ずぼらな性格だったが、父親と母親が口うるさかったから、親の前では、一応、整理整頓してた。

 親がいない日は、妹と一緒にお風呂に入ってた。

 と言っても、別に、一緒にお風呂にはいろうとか、約束した訳じゃない。

 俺が風呂掃除をして、お湯を入れる。

 風呂の準備ができたら、俺が妹に声をかける。

 妹が脱衣所に行ったら、俺も後から脱衣所に行く。

 妹のトリセツは、とにかく小言を言わないことだ。

 親に小言を言われて、機嫌が悪くなっている妹を見てたから、俺は妹に何も言わないようにしてた。

 親がいない日にだけ、妹と一緒にお風呂に入ってた。

 妹が親に話すこともなかった。

 妹が小学校の頃は、一緒にお風呂に入っても、さほど興奮とかしなかった。

 しかし、妹が中学校に入学してからは違った。

 それまでランドセルを背負ってた妹が、中学校の女子と同じ制服、体操服を着てるわけだ。
 
 服装が変わると、ドキドキした。

 
 俺が中3,妹が中1の時のこと。

 日曜日で、親はいなかった。

 いつものように風呂掃除をして、お湯を入れた。

 妹にお風呂の準備ができたことを伝えてから、妹が脱衣所に行くのをリビングで待っていた。

 妹の後を追って、脱衣所に入った。

 妹が脱いだ服を受け取って、洗濯ネットに入れた。

 妹が脱いだパンツを受けとって、洗濯ネットに入れた時は、ドキッとした。

 
 妹が浴室に入ったのを確認してから、妹が履いていたパンツの匂いを嗅いでみたが、汗臭かった。

 風呂に入りながら聞いた話では、体育があったらしい。

 
 妹は、陸上部に入った。

 といっても、おしゃべり専門で、大会に出られるレベルではなかった。

 身長もやや低く、腕もお尻も、肉がついて、ぷにゅってしてた。

 陸上選手のような筋肉質では、なかった。

 
 俺は帰宅部だったので、妹よりも先に家に帰ってた。

 家に帰るとすぐに風呂掃除をして、妹が帰ってくるのを待った。

 妹が手洗い、うがいをしている間に、素早く風呂のお湯を入れた。

 といっても、ボタンを押すだけだったが。

 親がいない日、妹は部活から帰ってくると、制服を脱ぎ、ブラも外して、パンイチになってた。

 部活があると、汗でぐっしょりだったそうだ。

 妹が制服を脱ぐのを、リビングの特等席で眺めてた。

 
 成長した妹に触りたい願望もあったが、ヘタレだった俺は、見てるだけだった。

 ちなみに、生理の時は、当然、一緒にお風呂はNG。

 妹から、ダメの合図をされた。

 家は一戸建て住宅。

 父親と母親は1階。 

 俺と妹は2階。

 朝、妹がパジャマから制服に着替える時は、妹の部屋に入って、妹が着替えるのを堂々と見てた。

 俺が部屋に入っても、妹は何も言わなかった。
 
 

良かったら「いいね」してください。誰でも「いいね」出来ます!


トップページに戻る