アダルトグッズのNLS

不倫の敷居をまたぐ時、人妻は獣へ変身する


SNS、オープンチャット、マッチングアプリ
出会いの方法は様々ですが、40才の専業主婦が試してみると、どうなるか知ってますか?
「パパ(夫である私)・・・ごめんなさいね、どうやらハマっちゃったみたい、他の人は凄く私を褒めてくれる」「スケベな人妻を演じると萌えるの、スリルでオカシクなっちゃう!」「私のカラダを喜んでくれて、ナマでするしないの駆け引きもあって・・・初めての男にそのままで犯されるとイキまくっちゃうの!やめられないの・・・あ、電話だ、出ていい?」
そうです、こんな風にえらい事になります。
「嬉しいわ、でも今は主人がいるの・・・したいけど、人妻だからね!」
でもこの後、部屋に隠れて怪しげな行動にでます・・・「後でしてあげるから抜かないで!我慢する?それとも、お預けする?エロいこと・・・たくさんできるよ?」
その後、カーセックスに向かった妻・・・ノーパンでブラもせず、ミニスカで乗り込んだ車では、その後どれだけ激しい揺れがあったのかは想像できる・・・

初老の私が、ついドスケベな妻を持て余し気味だったため「うんざりだ」と口を滑らしたのが運の尽き・・・「じゃあ浮気してもいいのね?」
またスマホが着信や通知で鳴っています、そんな妻を書いてみようと思います。

最初は可愛い悪戯のようなものでした。
嫉妬させようと、知り合った男性と食事したとか飲みに誘われた等・・・
しかし初対面の男と居酒屋で飲むとスイッチが入る瞬間があり、「さっきから刺激的な話ばっかりだからモヤモヤしちゃう」とスキを見せる妻サチ子、
腕にしがみ付き胸を押し当て、ストッキング越しのパンティーを・・・ミニスカートの中を見せたそうです。
初不倫の決め技は・・・「人妻はお嫌い??」と・・・
ドキドキのラブホテル入室からはタガが外れたように、ただれた男女は肉欲をむさぼりました。
「求められてるのはエッチなオンナって分かってるから最初から、うんとサービスするの!あなたも好きでしょ?会ったばかりのオンナがTバックで、お尻むき出しで誘ってきたらタマらないでしょ?」
ムキ身のアソコが現われ、最大限の武器を使う。
「夫だけじゃ我慢できなかったから、あなたに会ったの」「エロくてごめんなさい、ふしだらですよね・・・それでも・・・よければ・・・この人妻のオマ〇コ・・・使ってください」「すみません・・もうあふれちゃって・・・チ〇ポをしゃぶりますから入れてください・・」
打てば響く敏感な女体、最初から欲求不満な人妻を、野に放った私の罪は重い・・・
初めての浮気相手は女を喜ばす事も忘れなかった。
「あぁぁlクリちゃんが・・・スゴクいい!いくぅ」「すごいすごい・・オッパイとクンニ両方なんて、すぐいっちゃう!」「連続でいっちゃうよぉ、ダメダメ、おかしくなっちゃう」「なんでこんなにイケちゃうのぉ、わたし・・・私もやらさせてください!オマ〇コ入れてぇ!」
などと、妻に言わせるまでメロメロにした男は人妻の感触を直に味わったという。
この成功体験が妻を浮気オンナにしてしまった。
「ご主人の居ぬ間にどうだい?」「すぐ向かいます」「今週はチョット仕事が・・・」「私が会いに行きますから」
あまりに濃密すぎて、徐々に向こうがフェードアウト気味になってしまったようだが、SNSの出会いはすぐ、彼女をワクワクさせる事になる。
こうして妻の日常は突然、変わってしまいました。

私は甘く見ていたのかもしれません、人妻で40才の女に他人は興味ないと思っていた。
若さは武器になっても、熟れた大きいオッパイと尻はグラマーだが柔らかいだけだと・・・
しかし経験豊富、いろんな男に仕込まれたテクニシャンは、なんでもこなせる能力を持ち、人のモノを寝取るという背徳のスリルにどっぷりと浸かれる人材だとしたら、こんな事が出来たのだと、後で知ったのです。
「初めましてなのに、こんなトコ来ちゃったね!(笑)」「嬉しいです、人妻さんと付き合ってみたかったんです」「やだぁ、期待してたの?なら、さっき話してたの・・・さっそくしましょうかぁ!(笑)」「やらしい・・これが人妻の・・・全部見せて!」「その前に!」
「ああ!フェラチオ!!いい!」「ゆっくり・・・しましょうね!うふっ(笑)」
経験の少なめ男子にモテモテの妻、チ〇ポを品定めしながら愛人を作るまでになって、SEX三昧の日々を送るまでになった彼女は、彼のお願いに写メを撮ることも許してしまう・・・
しばらくして妻が私に感謝してきました。
「ホントありがとう、あなたのおかげよ、コレが今の私です・・・これからは全部報告するわね、見て・・・全てナマです」「おぉぉ!!!」
射精してしまいそうになりました・・・
フェラ画像どころか、タブレットには結合部分を見て、あえいでいる妻が沢山ありました。
背面で上に乗る姿は妻が上手に出し入れしてるようで、バックは一転・・・男が見事に撮っている煽情的な画像・・・彼を可愛がっているのが分かります。
あらゆる体位で喜ばせ、時にはクンニで絶頂を満喫する・・・
妻は言います、とっても幸せと・・・
これからはどうなっていくのだろう?今は結論が出てこない・・・
でも私と別れたくはないらしい。
様子を見ることにします、そして結果が最悪なものになろうとも、甘んじて受け入れることとします。

良かったら「いいね」してください。誰でも「いいね」出来ます!


トップページに戻る