母と堕ちていく part4

お母さん


25文字数:929

血の繋がった実の母子でセックスなんてするものじゃないね。

きっかけは俺が朝立ちして、寝ぼけたときに母さんが起こしにきて、いい匂いにつられて抱きついてしまった。

すると、
「ダメよ。」と母さんの甘い声につられて、勃起したチンチンを母さんの股間に当ててしまった。「あー」と言う母さんの声にますます更新した俺はパンツを脱ぎ捨てて、母さんのパンティも脱がしました。

母さんは
「あ、ダメよ。入り口までよ。」といいのか悪いのか分かりませんでした。しかし、俺のチンチンでマンコを突っつくと、グチョグチョに濡れています。構わず、チンチンをぐいっと奥までいれちゃいました。

人の女を寝取ってるのと近親相姦が合いなって、背徳感が凄くて興奮しっぱなしのセックスは異常なくらい気持ち良かった。母さんも同じだったみたい。

しかも母さんはもう生理が無くなってるから生で挿れて思う存分中出し出来る。

妊娠のリスク無しで好きなだけ中出しさせてもらえる女が身近に居てセックスしない日を作れると思う?

無理だよそんなの。

父さんにバレずに母さんとセックスするのは色々考えないとならないから大変だけど、母さんの姿を見ると勃起する身体になってしまったので毎日隠れてセックスしちゃう。

母さんに俺が
「あいつとやってるのか?」と父さんのことを聞くと
「あいつなんて言っちゃダメよ、お父さんなんだから、もう役立たずよ」とクスッと笑いました。

母さんも喜んでフェラチオしてくれるしマンコをもの凄い濡らすから、音がしちゃう激しいセックスになるんだ。

さすが熟女はセックスに飢えてる。何回求めても、嫌がらない。いろんな体位もしちゃう。壁に手をついて、立ちバックしたり、父さん居ないときはキッチンで裸エプロンで後ろから攻めたりしました。

父さん居ないときは2人ともタガが外れて、一緒に入浴して、浴槽で体面座位したり、マット引いてソーププレーします。

ドツボにハマるセックスってやばいよ。
こんな事になるなら勢いと興味本位で母さんとセックスなんてしなきゃ良かったと後悔してももう遅い。母さんもセックスに貪欲なんです。

今は母さんしか目に入らないから飽きるまで結婚は無理だろうなぁ…。

 

良かったら「いいね」してください。誰でも「いいね」出来ます!


同じジャンルの体験談

トップページに戻る