恋愛と性欲


私小学生の頃は特に性欲がやばく小学3でオナニーをしていました。そんな私も晴れて中学生になりました。そして期末中間団体行動などにも段々疲れてゆき、日に日に元気が無くなってきました。ですがある日通学路に男の子が1人でオナっているのが見えました。その瞬間私の中でなにかの糸が切れました。そして男の子の後に立ち、「ねぇ、僕。なにしてるのぉ?」と声をかけました。そしたら男の子は恥ずかしそうに「え、あ、」と最初はとまどって居たものの、私がにやりとほほえむと、「お、オナニーし、してた、」と言ってくれました。その男の子は少しマッシュのかわいい子でした。見た感じから小学4、5と行ったとこでしょうか。そして私もなにかのスイッチが入ったのか「ねぇ、ここ興味あるぅ?」と自分の局部を指さしました。そしたら男の子は顔を染めこういいました。「興味、あ、ある、かも」と、、、

 

良かったら「いいね」してください。誰でも「いいね」出来ます!


同じジャンルの体験談

トップページに戻る