彼女が変貌していく姿を見た体験談です

俺の彼女は今から5年前にヤクザにレイプされたと言ってた。


当時はクラブに勤めていたのだが、その店にヤクザが飲みに来たらしい。



格好は普通でヤクザには見えなかったらしいが、


彼女の事を初回で気に入ったらしく、指名してくれたそうだ。



3回目の指名で3万くらい使ってくれてたので、ヤクザのアフターに付き合う事にした。



高級クラブとかじゃないから、不況の時代に3万円を使ってくれる客は有難い存在だったみたい。



断るのも悪いので、軽く居酒屋くらいならって事で店が終わってから大手の居酒屋に行った。



居酒屋で2時間くらい飲んで、3時30分を回ったところで眠くなり、

帰ろうって事になったらしいのだが、ヤクザが車で送ってくれると言うので遠慮なく

車で近くまで送ってもらう事になった。



車に乗って数分くらいで睡魔に襲われ、そのまま眠ってしまったそうだ。



どうやらトイレに行ってる間に精神安定剤か睡眠導入剤を入れられたらしい。

 


目が覚めた時はベッドの上で既に全裸にされていた。



薬の影響で頭と体がボーとしていたので、何が起こったのか事態を把握するのに少し時間が掛かったらしい。



オッパイを吸われて乳首が感じた時にやっと犯されてるのだと気付いたが、

頭も体も思うように動かず、抵抗はしたけど殆ど抵抗にはなってなかったそうだ。


体は動かないが、全身を隈なく舐められて感じてしまい、余計にヤクザが興奮していた。


口で

「いやー」

と弱々しく言ったが聞き入れてくれるはずもない。


ヤクザに

「本当は気持ちが良いんだろ?」

と言われてそのまま挿入されてしまった。


挿入されてねっちこいピストンを繰り返された彼女は感じて声を出してしまっていた。


ヤクザは

「犯されてるのに感じるなんて、あんた変態じゃないのか?」

と言われたと言っていた。


そのヤクザは言葉責めが好きだったみたいだ。


30分くらいのピストンが続き、ヤクザは果てた。


彼女は未だ薬の効果が切れていないのでグッタリしてた。


30分くらい眠ってしまったらしいが、目が覚めると再び彼女の上に乗り激しいピストンを再開した。


もう抵抗する気力がなかったのと、既に1度犯られているので、

そのままセックスに流されて感じまくったそうだ。


更に30分くらいして2回目が終わり休憩。


彼女はダルい体を起こし、男の背中を見て初めて刺青に気が付いたそうだ。


怖くて体が固まってしまったそうだ。


それから再び押し倒され、3回目のセックスに突入。


怖いのと、既に2回犯られてるのとで全く抵抗はしなかったそうだ。


3回目になって彼女の体が少し動く様になると、ヤクザが彼女を起こして騎乗位にされ、

下からガンガン突かれまくった。


一切の抵抗をしない彼女はされるがままに感じまくり。


ヤクザが腰の動きを止めたので、自ら腰を使った。


持続力の在るヤクザはかなりの長い時間ピストンを繰り返し、正常位へ移行。


そして言葉責めを始めた。


続き・・・・
http://bbs7.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=story&page=190


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・