手遅れ


13文字数:1119

恋愛に関しては個人の意思を尊重する両親なので、俺と妹がSEXしてるの見られたけど怒られなかった。
「本気で好き合ってるなら構わないとは思うけど、子供に障害が出やすいから避妊はちゃんとしなさいね?」
母親から注意されたけどゴム着けた事は一度も無くて中出しばかりだったから既に妊娠してるんだよね…。
まだお腹が目立つ程じゃないから気付いてないみたい。
「その事なんだけど…その…実はもう妊娠してるんだよね…」
ちょっと言い出し辛かったけど事実を伝えたら大きな溜め息を吐かれた。
「100%じゃないけど障害持った子供が生まれてもちゃんと愛情持って育てられるの?しかもまだ二人とも学生よ?出産後もかなりのお金が必要になるって解ってる?」
「バイトで貯めた50万くらいの貯金はあるから出産は大丈夫だけど、子育てにかかるお金はこれからもバイトや卒業後の就職で稼げば良いかと考えてたけど…」
「何も障害持って無ければ普通に働くだけで大丈夫とは思うけど、もしも精神的なものだけじゃなく命や生活に関わる大きな障害だったらもの凄く大きなお金が必要になるのよ?他人同士で子供作ってもその可能性はあるのに近親相姦の子供じゃその可能性はかなり高いのよ?」
責めるような言い方ではなく優しく教えるような言い方で教えてくれて俺も妹も改めて子供の事を考えた。
「私も子供産んだら働いてお金稼ぐからお兄ちゃんの子供産みたい」
「そう…二人とも覚悟はしてるのね?」
「どんな子供が生まれても親として責任持って愛情注いで育てるから妹に産ませても良い?」
「わかったわ、二人がそこまで言うならお母さんからお父さんには伝えておく」
「ありがとう!」
取り敢えず母親の許可は貰えたので、後は母親に任せて父親からも許可を貰えたら何の心配もなく子供を産ませられる。
そして3日後に父親からも許可が出た。
「二人が本気で覚悟決めてるなら、親としては複雑な気持ちだけど認めよう…だが援助はしないからな?」
「自分達で育てるけどどんな子供でも孫は見たいよね?」
「そりゃあそうだ、兄妹で作った子供でも孫は孫だからな」
「就職決まって生活落ち着くまでは実家に住んでも良い?初めての子育てだから俺と妹を育てた子育てのエキスパートの意見とか俺も妹も聞きたいから」
「そのくらいの手助けはするよ」
来年は妹が中学卒業で出産もするから高校進学は諦めてもらい、俺はあと一年高校通わなきゃならないので実家に住めるのは助かる。
卒業後は必ず自立して近くのアパート借りて妹と子供の三人で何とかやっていく約束をした。
これで両親公認の兄妹夫婦になれたから親の前でも堂々と抱きしめ合ったりキスも出来るようになった。

 

良かったら「いいね」してください。誰でも「いいね」出来ます!


同じジャンルの体験談

トップページに戻る