萌えた体験談データベース

お母さんオスペ


中学生・高校生とお母さんに性欲処理して貰っていた。お母さんに手や口、オッパイやスマタで抜いて貰っていた。初めては中1の時にエロ本見ながらオナニーしているのを見られてからだ。お母さんが手と口でしてあげるからエロ本禁止と言われた。二回目にお母さんが部屋に来るのを全裸で待っているとお母さんはバスローブを着て来た。そして「なんで裸なの?ホンバンはしないって言ったでしょ!」と言われた。俺はエロ本無しだとビジュアル的に満足出来ないから、お母さんも脱いで裸を見せて欲しいと言ったら、了承してくれた。フェラチオの時に口の中で発射するとお母さんは全部飲み干す。手コキで手に付くと臭いを嗅ぐ。「イッパイ出たね!」「凄い!また硬くなってる。」「本当に元気ねえ、お母さん疲れてきたわ。」というお母さんの無邪気な言葉にも興奮した。だが、絶対にセックス本番はさせてはくれなかった。


トップページに戻る