受け持ち児童、今は妻


5文字数:2141

小学校6年生の担任をしてた
ある日の放課後、教室で翌週の授業で使うテストを作ってたら1人の女の子がが入ってきた
名前は瑠美
俺「どうした、忘れ物か」
瑠美「うん、ランチマット持って帰るの忘れて、明日から連休でしょう」
俺「そうか」
瑠美「先生何してるの」
俺の横に来た
俺「こらこら見るな、来週のテスト作ってるだから」
瑠美「え・・・またテスト」
俺「もう少しで1学期も終わりだからまとめのテストだよ」
瑠美「見せて」
瑠美は閉じたパソコンを開こうとする
俺「こら辞めなさい」
その時、瑠美は抱き着きキスしてきた
俺「こら離れなさい」
瑠美「先生とキスしちゃった」
俺「いい加減にしなさい」
瑠美「瑠美ね先生の事大好きなの」
俺「気持ちは嬉しいけどダメだよ」
再びキスしてきて舌まで出してきた、俺も勢いで舌出してしまって絡めあってしまった
俺「ここではヤバいよ」
瑠美「じゃあ明日先生の家に行っていい」
俺「それはまずいなぁ、公宅だから、〇〇駅までこれるか」
瑠美「うん」
俺「じゃあ10時に」
瑠美「うん」
電車賃渡して帰らした、実は俺も瑠美のことが好きだったクラスの中で一番可愛かった
次の日行くと瑠美が待ってた、すぐに俺の車に乗り向かったのはコテージ式のラブホ
途中で昼飯など買って向かった、部屋に入るなり抱き合い舌絡めあいながら裸になってしまった
瑠美「先生のずこい大きい」
俺「一緒に風呂に入るか」
瑠美「うん」
お湯入れて入った
俺「実はな先生も瑠美のこと好きだっただぁ」
瑠美「そうだと思った、だって他の子達と違って見つめ方違うだもん」
俺「バレてた」
風呂から上がりベットへ
キスから始めクンニ
瑠美「あああ・・・ぁぁ・・ぁぁ・・ぁぁ・・・ぁぁ・・ぁぁ・・ぁぁ・・・ぁ・・ぁぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・・気持ちいい先生気持ちいい・・ぁぁ・・ぁ・・ぁぁ・・ぁぁ・・ぁぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・・気持ちいいい・・・ぁ・ぁ・・ぁぁ・・・ぁぁ・・ぁ・・ぁぁ・・・ぁぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・・」
俺「可愛い声だすね」
瑠美「だって気持ちいいだもん」
電マをクリトリスに当てた
瑠美「あああ・・ぁぁ・・ぁぁ・・・ぁぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・ぁ・・ぁ・・・気持ちいい・・ぁぁ・・ぁ・ぁ・・ぁ・・ぁ・・気持ちいい・・・ぁぁ・・・ぁ・・ぁ・・・ぁぁ・・・ぁぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・・ぁ・・ぁ・・・」
最強にした
瑠美「あああ・・・ぁぁ・・ぁ・ぁ・ぁ・・ぁ・・・ぁ・・・
あああ・・・ぁぁ・・ぁ・ぁ・ぁ・・ぁ・・・ぁ・・・もう辞めて先生・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・ぁ・・ぁ・・ぁ・ぁ・・ぁ・・・・ぁ・・・・ぁ・ぁ・・ぁ・ぁ・ぁ・・ぁ・・・いく・・・」
いってしまった
続けた
瑠美「あああ・・・ぁぁ・・・ぁぁ・・・ぁぁ・・・ぁ・・ぁぁ・・ぁ・ぁ・・・ぁ・・ぁ・・ぁ・ぁ・ぁ・・ぁ・・ぁ・・・気持ちいい・・ぁ・・ぁ・ぁ・ぁ・ぁ・・・ぃく・・・いく・・・」
いってしまった
俺「先生も気持よくしもらうかな」
瑠美「いいよ」
瑠美はチンポ握りしゃぶりだした
俺「瑠美気持ちいいよ」
そして正常位で挿入
瑠美「初めてでしないだぁ」
俺「じゃあ痛く無いなぁ」
ガンガン突きまくる
瑠美「あああ・・・ぁぁぁ・・・ぁぁ・・・ぁぁ・・ぁぁ・・ぁぁ・・ぁ・・ぁ・ぁ・・ぁぁ・・・ぁぁ・・・ぁぁ・・・ぁぁ・・ぁ・ぁ・ぁ・・ぁ・・ぁ・ぁ・・ぁ・・いっぱい突いて・・ぁ・ぁ・・ぁぁ・・ぁ・ぁ・ぁ・ぁ・ぁ・ぁ・・ぁ・・ぁ・・ぁ・ぁ・・・ぁ・ぁ・・・」
バックで突きまくる
瑠美「あああ・・・ぁぁ・・・ぁぁ・・ぁぁ・・ぁ・ぁ・・・ぁぁ・・ぁ・ぁ・・ぁ・ぁ・ぁ・・ぁ・・ぁ・ぁ・ぁ・・ぁ・ぁ・ぁ・・・ぁぁ・・ぁ・・・いく・・・」
いってしまった
瑠美「あああ…ぁぁぁ…ぁぁ・・ぁぁ・・ぁぁ・・ぁぁ・・ぁ・・ぁぁ・・・ぁぁ・・・ぁぁ・・ぁぁ・・・ぁぁ・・ぁ・・ぁ・ぁ・・ぁ・・ぁ・ぁ・・・ぁ・・ぁ・・ぁ・ぁ・・・ぁ・・ぁ・ぁ・・ぁぁ・ぁ・・ぁ・ぁ・・・・ぁ・・ぁ・・ぁ・・・」
そのまま中だし
俺「生理まだだろう」
瑠美「うん」
夕方まで昼飯も食べずエッチしまくった、瑠美の家の近くでおろした、それから週末になるとラブホでエッチしまくった
禁断の関係になった、俺達と瑠美は児童と先生ではなく、男と女の関係になってしまった
そしてとうとうバレてしまった、学校でいちゃついてるところを他の教職員に見られ、校長に報告
俺は担任を外され謹慎処分、停職半年、俺は即日依頼退職した、瑠美は他校に転校、一切連絡こなくなった
俺も地元を離れ、他市に行き塾の講師で働き始めた、そこに瑠美が高校1年の時に来た
即行ラブほに行き愛し合った
瑠美「先生に会いたかった」
俺「俺もだよ瑠美」
数か月後俺と瑠美は二人で誰一人知らない土地に行き2人で暮らし始めた、瑠美はほとんど家から出なかった
必要なものは全てネットで買った、あれから十数年、瑠美が20歳になった時に瑠美の両親に挨拶に行き、親父さんからは殴られたが何とか許しをもらいに瑠美と入籍した、そして今は3人の子供が生まれた

 

良かったら「いいね」してください。誰でも「いいね」出来ます!


同じジャンルの体験談

トップページに戻る