悦子日記 娘婿の来宅 ダブルヘッダー

悦子日記 娘婿の来宅 ダブルヘッダー

昨夜、娘が帰ってきました。お婿さんの運転でした。
近くのスーパーまで出かけて、夕食の食材を求めに行きました。
悦子は助手席に乗せてもらって彼が運転手さんです。

信号待ちで停車していましたら、彼の指先が乳房へアタックしてきました。
危ないから、ダメよ・・・。
お義母さん、この間はありがとう・・・。
スカートの下に指先が潜り込んできました。

しっとりと湿っていました。
指先がクリをいじります・・・。
車をスーパーの広い駐車場の片隅に止めました。
僕のも持って・・・。
固くなった坊やがいました。
悦子の両手が誘導されて坊やをおさわり・・・。

お義母さん、キスして・・・。
両手で坊やを支えながらお口に含みましたら・・・。
数分してから、出ます、出ます・・・。
その瞬間にエネルギーが噴射しました。
最後の一滴までを悦子が飲み込みました。

運転席を後退させて広くしてから・・・
お義母さん、またがって・・・
二人は深く繋がってキスしました・・・。
あわただしい場所でのキスはスリルがあります・・・。
お尻を抱えられて深く交わっています。
エネルギーは全部を出していたと思っていましたが・・・。

お義母さん、出ます。
その瞬間に力強く噴射・・・。

助手席に戻ってショーツをはいてから薄紙を当てました・・・。
バッグからスペアのショーツを出して重ね穿きです。
お店に入ってワゴン車を押しながら食材を揃えました。
腰のまわりを片手で抱かれていますが、快い感じでした・・・。

自宅に戻りますと夕食の準備です。
お皿や深容器に盛り付けました。
ゆっくりといただきました。

夕食後に、娘たち夫婦は入浴しました。
娘が疲れたからと言いまして先に上がってきました。
娘はベッドに横たわって休憩していました。
バスタオルをお風呂に持っていってあげて・・・。

風呂場へ届けましたら、
お義母さんも入ってください・・・。
恥ずかしいからイヤです・・・。

先ほどの場所をシャワーで洗い流してくれました。
指先を内部に入れて彼からの贈り物は流されて・・・。
壁に両手をつけて後ろから坊やを押し込まれて・・・。
さらに、浴槽のエッジに手を付けて後ろから坊やを受け入れました。

結局、床に手を付けてドッグスタイルでフイニッシュでした・・・。
彼に椅子に座ってもらって、悦子が騎乗位で果てました・・・。
バスマットに69の体位で重なり合ってお互いをお口できれいに・・・。

彼のお鼻がクリにあたってくすぐったい・・・。
立位で後ろから入れてもらって乳房をいじられて・・・。
悦子からのエキスが流れています・・・。
彼がお口で吸い取ってくれました。
悦子の中からのジュースと彼のエキスがついたペニスは悦子が吸い取りました・・・。

娘はベッドで休んでいますがあわただしい契りでした・・・。
悦子が先にあがってガウンを纏ってテレビ観戦。カープの優勝シーンの再放送でした

彼は疲れた体で上がってきました。
坊やをおさわりしましたら、しんなりとしていました。
お義母さん、もうできませんよ・・・。
あたしは元気よ・・・。


坊や、早く、お元気になってね!!!