萌えた体験談データベース

新着体験談
お気に入り 一覧閲覧履歴

人気の体験談

人気キーワード

リンク

言うとおりにするしかなかった

0文字数: 1806

小学校5年か6年の時、性に目覚め始めて自分の部屋でちんちんを触っていた。
まだオナニーのやりかたもわからず、水着のグラビアを見ながら、もんだり引っ張ったり。
そのうち気持ちよくなってきて、完全に自分の世界に入ってしまった。
素っ裸になって目をつむり、ちんちんを触っていた。
ふと我にかえり、目を開けたら知らない女の姿が見えた。
どうやら姉の友達が姉の部屋と間違えて入ってきたらしいのだ。
姉は当時高校生で、その友達も同級生だったが、男のそんなシーンを見るのは初めてっだったらしく、ずっと興味深く見ていたらしい。
目があってもお互い黙ったきりで、俺もどうしていいのか分からず、ちんちん握ったままでいたらようやく俺が「姉さんには言わないで」と言ったら、「そのかわり、またやって見せて」と言われた。
俺は恥ずかしくなって「出来ない、でも次来たときにはやってみる」とか何とか言って誤魔化した。
だけど本当に次の日も来たので「体調が悪くて出来ない」とか「腕を捻挫したので無理」などと言いやらなかったが...

【続きを読む】


磨りガラス越し

42文字数: 847

現在夫婦で住んでいる部屋は、学生用のアパートと近接しています。磨りガラスの窓を開けると隣の男子学生の部屋の中が丸見えになってしまうのが難点です。結婚して4年目になりますが、家賃が安いこともあり、夫婦でずっとここに暮らしています。空気の入れ替え時以外はほぼ、プライバシーのためにカーテンをしっかりと閉めています。

狭い部屋での2人暮らしですが、30代前半で会社勤めの妻とは週に1、2回のペースで性交渉をしています。9月の残暑の夜にも、入浴後にいつも通りにセックスをしました。飲酒して少し開放的な気分だったのか、灯りをつけたまま、妻が騎乗位になってくれて行為を開始しました。この夜の妻はいつになく積極的で、背をピンと伸ばして腰を擦りつけ、小さな胸を張って、私の太ももまで滴るほどに結合部が濡れていました。途中でふと気がついたのですが、この夜はカーテンを開けたまま...

【続きを読む】


コロナ渦3

00文字数: 541
前回:  コロナ渦2

翌日、普通に仕事をしている。「しん」も変わらず接してくる。何事もなかったように。
その夕方、「今日も家に来る?」断れなかった。またあの感覚が味わえると思うと断れなかったのだ。 家に着くと、普通にご飯を食べ楽しく過ごす。ただ一言で一変する。
「今日もしよう。彼よりも満足させるよ。気持ち届け続けるね」そう言われると、またタッ チから始まっていった。

前と変わらない流れ、どんどん高まっていくのがわかる。彼との差をさらに感じる。
初めてしんのものを舐めることになった。いざ口にすると...いつもの口の開け方じゃ入らない。さらに口を開ける、半分ほどものを入れてみる。大きい、苦しい。
さらに、しんの顔の上に乗る形 となった。舐められる、こんなに気持ちがいいんだと知らされる。前戯で逝ってしまった。恥ずかしかった。
そして、挿入に。今日は私が乗る形に。
跨り、当てながら入れていく。それだけで気持ちがいい。気持ちいいところに当てながら動いてみる。
同じことをしているのに彼との感じ方が違う。そして...

【続きを読む】


コロナ渦2

10文字数: 553

普段、仕事の関係でしかない「しん」だったが、服を脱ぐと筋肉質な体、彼とは違う。優しいタッチ、キス、愛撫...頭の中ではダメとは思っていても感じてしまう。
そして、彼はしてくれなかったクンニ。一気に感じてしまった。足の間に、いつも一緒に仕事を頑張ってるしんがいる。変に感じてしまっていた。
そして、しんは上体を起こし「我慢ができない」と言い下着を下ろす。
私は驚いた。彼とは違う。硬く上を向いてい...

【続きを読む】


コロナ渦1

00文字数: 466

2年半遠距離で付き合っていた彼とは会えなくなり、関係はスマホのやり取りだけ。 そんな中、2020年末に職場で「しん」と知り合い一緒に仕事をしていく。
職場内では唯一の同年代であり、お互いの距離も近づいている感じがした。
そして今年の初め、初詣に行った。2人で。初めて長い時間話をし、距離がさらに縮まった気がした。
彼とは連絡は取り合っているものの、一緒にいる時間を考えるとしんの方が長い。しんは...

【続きを読む】


嫁に、会社の後輩がシリコンリングを入れたと言ったら興味を持ってしまった

2文字数: 3793

「え? シリコンリングって、あのチンポに入れるヤツか?」
私は、部下の正和の発言に驚いて聞いてしまった。
「そうですよ。っていうか、他にありますか?」
正和は、笑いながら言う。相変わらず、食えない男という感じだ。私は、常に女に囲まれているような感じのモテ男の彼が、そんなものの力を借りるのがよくわからなかった。なんでそんなものをつけたのかと聞いたら、
「なんか、格好よくないですか? 改造チンポ...

【続きを読む】


笑い声で目が覚めました

4文字数: 263

人の笑い声で目が覚め周囲を見ました
私の周りには全裸の殿方が数人見えます
意識はありました
皆さん知らない方で不安が脳裏を駆け巡って
悲鳴を上げたくても唇も身体も動きません
下半身に違和感を感じると私は全裸でした
着ていた着物も見当たりません
危険を感じた時はすでに遅し
私と同年配の方が最初で乳房を愛撫すると、挿入しました
だいぶ長い時間、数人の殿方に犯され続け・・・
私は身の危険を感じ耐え...

【続きを読む】


混浴温泉に女子中学生が

20文字数: 521

今は行ってないからよく知らないけど、
昔は東北地方の混浴の温泉に入っていると、よく女子中学生が入ってきたね。

ある時、4人の女の子が集団で入ってきた事があった。
風呂に入って景色を眺めていると「キャッキャッ」と騒ぐ声が聞こえてきたので見ると、
中学生ぐらいの子が4人楽しそうに体を洗いっこしていた。
皆、育ち盛りのピチピチのおっぱいで、陰毛も全員多少なりとも生えていた。

その様子を勃起...

【続きを読む】


ついに憧れの姉と結ばれて 導き

30文字数: 2294

姉k子の純粋無垢かつ淫猥な寝姿を見ながら2階の自室に戻り、パソコンを開きました。特に何をするでもなく、ただ、姉K子のお尻にお触りして射精して、さらにトイレで姉を思い起こしながらオナニーで放出した際の気持ちよさと開放感が僕の心を支配していました。ふと時計を見るとすでに3時を過ぎていました。ただ自分的にはまだこんな時間かと言う気持ちでした。カチカチと適当にネットサーフィンしていて、ふと右斜め後ろ...

【続きを読む】


嫁が昔、カップル喫茶に行ったことがあると言ってきた

2文字数: 3331

『行ったことあるって言ったら、どうする?』
妻の優理子が、イタズラをする子供のような顔で言う。俺は、まさかの言葉に驚いて黙ってしまった。
『なに真に受けてんの。冗談に決まってるでしょ』
優理子は、そんな風に言った。俺は、ホッとしながらも少しだけがっかりしたような気持ちになった。カップル喫茶に行った話を会社の同僚に聞き、優理子に話をした。興味深そうに聞いていた妻は、急にさっきみたいなことを言い...

【続きを読む】


ダンス教室で股間をつけてこられた

2文字数: 3201

施設で行われている社交ダンスを習いに行き 3年

今年、新たに 年下の男性が入会されてきて

私のことに関心を持たれてきてて

お互い独身とはいえ、

ダンス教室の他のメンバーには知られないように、プライベートで夜 飲食し

帰りに、お酒も入って、誘われたのが、ラブホ

迷っていると、そのまま誘われたまま、入ってしまい

ダンスは男女 楽しみながら求め合うような雰...

【続きを読む】


教師は欲求不満

0文字数: 3170

この新学期の春から、他の中学から新任で来られた
物理 科学の男性教師が入られ

私は、国語教師で学年主任でもあるので
いろいろ尋ねられるのですが

他の男性教師に尋ねればということも
私が女性ということを意識され、尋ねてくるのです。

それは、1ヶ月ほど過ぎると
ライン交換をしてたし、

その内容が
「校内で一 美人です」とか

「学区息で一 美人です」

...

【続きを読む】


近所の裕美ちゃんを・・・

4文字数: 24062

私はある事から裕美ちゃんという高校2年生の女の子を犯して、
そのままハメまくっている57歳のデブ中年です。
裕美ちゃんは私の家のすぐ近所に住んでいて、
最近でもお付き合いをさせていただいているのですが、
今では下の世話までしてもらっています。
裕美ちゃんの事を簡単に説明すると、
高校2年生で160cm、新体操をやっており体も柔らかく
その上、引き締まった筋肉ときめの細かい肌。
小さく可愛い顔...

【続きを読む】


柿の木問答「あんたとこに柿の木あるの」

12文字数: 2005

■おおらかだった日本の性

見込み通りの大当たり。赤松啓介は面白い。

柿の木問答。

「あんたとこに柿の木あるの」「ハイ、あります」「よう実がなりますか」「ハイ、ようなります」「わたしが上がって、ちぎってもよろしいか」「ハイ、どうぞちぎってください」「そんならちぎらしてもらいます」

これは後家や近所の主婦が、13か15歳くらいの童貞の子供に性の手ほどきをする際の儀式であったらしい...

【続きを読む】


ルーマニア人の女

30文字数: 425

ユ○○ロに勤めているルーマニア人の女と仲良くなり彼女のアパートでセックスした。
黒髪は天然ソバージュ気味のロング、スリムで白人なのに貧乳、陰毛はVの字形で剛毛、広い範囲に生えていた。
色々な体位でハメまくり、彼女は「Ah~!Ah~!………」とヨガッていた。
真っ黒なビッグVの中央に日本男児のぺニスが突き刺さりピストン運動を繰り返す。
俺はその様子を見ながらセックスした。彼女も膣に出入りする俺...

【続きを読む】