萌えた体験談データベース

00文字数:1383

フィットネスジムで水泳インストラクターを高校時代の友人とやってた時期がありました。
私は水泳部に3年間所属してましたが友人は先輩らとそりが合わず嫌がらせをされ退部しましたが水泳が好きな為辞めても続けてました。

私達が勤めてた翌年に高校時代友人に嫌がらせをしてた主犯格とつるんでた友奈先輩がコネ採用されました。
友奈先輩は「久しぶり、また宜しくね」当時のノリでした。
新人で入ってきた友奈先輩と同行することが多かったのですが現状先に勤めてる私たちの方が立場は上で高校時代とは逆の立ち位置でした。
友人は友奈先輩が鬱陶しかったようで常に許せないと言ってました。
会員や周りにスタッフがいない時に地味に反撃してました。
レッスン後コースロープの片づけ中に友奈先輩の胸を揉んでたのを覚えてます(水着の上)
友奈先輩「ちょっと何?やめてってば」
友人「先輩、高校時代私がされてるとこ見て楽しんでましたよね?」
友奈先輩「誤解、誤解だってば」
友人「そうなんですか 彼氏にいつも揉ませてるんでしょ?先輩」

【続きを読む】

10文字数:2434

毎晩隣の姉ちゃんの部屋からオナニーの喘ぎ声が聞こえてくるので注意したら禁欲すると宣言して本当にオナニーしなくなったらしい。
あれだけ毎晩オナニーしてたのによく続くな〜なんて感心してたのも三ヶ月が限度だったみたい。
母から下着の汚れが日に日に酷くなってると注意されてるのを見かけた事もある。
そして運命の三ヶ月が過ぎようとしていた頃、姉ちゃんが爆発して部屋に突撃してきた。
「ねえ!あんたのせいでこんなになってるんだけど!責任取ってよ!」
ギラギラとした目で俺を睨みつけつつ下着を脱いだ姉ちゃんがマンコを見せてきた。
ダラダラとマン汁を垂らしてる。
禁欲のせいで二ヶ月目くらいからマン汁が止まらなくなってなってたんだってさ。
それで母に注意されてたのか…とこの時理解した。
「あんたがあの日あんな事を言わなければ…こんなオマンコになった責任はあんたにあるんだからね!」
とんでもない責任転嫁に聞こえるけど、確かに喘ぎ声がうるさいからオナニーを控えろとは言ったな。

【続きを読む】

20文字数:1961

俺には4つ離れた妹がいる。妹は知的障害で中学校の支援学級に入ってる
でも妹には幼稚園の頃からの仲良しの女の子がいて日曜日とかはいつも遊びに来てた妹が中2の夏休みだつた
その日は妹は病院の日でお袋と隣町の大学病院に出かけてた
その時妹の友達の愛華が来た
愛華「香奈ちゃん'(妹)いますか」
俺「今日ね大学病院に行ってて夕方まで帰ってこないよ」
愛華「今日だったか」
俺「ごめんね、また来て」
愛華「うん、お兄さん」
俺「なに」
愛華「勉強教えてもらえませんか」
俺「勉強」
愛華「うん」
俺「いいけどなんの教科」
愛華「おじゃまします」
俺「どうぞ」
教科書もないのに、妹のでも借りるのか思いながら2階へ、俺は取りあえずジュース入れて2階の行くと俺の部屋に入ると愛華は下着姿でいた
俺「何やってるの服着なさい」
愛華「勉強押してって言ったよ」
俺「教えてあげるから服着なさい」
愛華「何言ってるの性教育の勉強だよ」
俺「はぁ・・・」
愛華「お兄さんだって高校3年生だもんある程度分かるでしょう」

【続きを読む】

10文字数:1668

オナホ使ってオナニーしてたら姉ちゃんがいきなり部屋に入ってきた。
「あんたまたそんなの買って…本物のマンコに入れた事ないなんて可哀想」
「マンコよりオナホのが気持ち良さは上らしいよ?」
「そんなはずないでしょ!本物のマンコに道具が勝てる訳ないのよ!」
「負け惜しみ乙」
「きいー!童貞のくせに!だったら私のマンコとそのオナホ、どっちが気持ち良いか試してみなさいよ!」
「オナホに劣るマンコに入れ...

【続きを読む】

10文字数:994

休みで家に居ると決まって母さんが誘ってくる。
「暇そうね?SEXする?するわよね?」
誘いって言うか問答無用で付き合わされる形だねw
言いながら既に脱ぎ始めてるんだからw
「さ、あなたも脱いで」
脱ぎ終わって裸になった母さんが俺の服も強引に脱がし始める。
「何で勃ってないの?仕方ないわね」
母さんが誘ってくるとは思ってたけど、最初から勃たせてたら俺も期待してると感じさせちゃうから意識しないよ...

【続きを読む】

21文字数:4915

今から二十年くらい前の話です。
当時、中学校の体育の先生をしておりました。
プールの授業では、先生も水着に着替えて生徒一緒に泳いでおり、また着る水着も生徒と同じものを着ておりました。
生徒同じ更衣室で着替えて、みんなが着替え終わって出たことを確認してからカギを閉めるルールになっておりました。
生徒と一緒に着替えるので、あまり派手な色の下着やセクシーな形の下着は着けれないため、プールの授業の時...

【続きを読む】

00文字数:1657

今日は朝から妻が学生時代の友人と出掛けて夕方まで帰って来ないと言っていた。
「こんなにゆっくり楽しめる日なんて滅多に無いからな、羽を伸ばして楽しもうか」
「パパったら…でもそうね、こんなに明るい内からパパとこんな風にエッチ出来るなんてまず無いもんね」
妻を送り出してから娘と寝室に行き、今は全裸で舐め合ってるところだ。
「朝からパパのチンポ咥えられて嬉しいか?」
「うん…いつも夜中にコソコソす...

【続きを読む】

00文字数:663

小学生の時に母親を妊娠させた事がある。
寝ている母親のパンツを下げてマンコを眺めながらオナニーするのが大好きで、ほぼ毎日やってたんだ。
射精する時はマンコに精子をぶっかける。
そして拭き取りもしないでパンツを履かせてた。
SEXしなきゃ妊娠しないと安易に考えてたんだ。
ぶっかけた精子がマンコに侵入して妊娠させるなんて想像すらしてなかったので、母親が妊娠してしまったのには驚いたな。
父親は長期...

【続きを読む】