萌えた体験談データベース

00文字数:1098

幼い少女が男の言いなりになり、簡単にSexを許すなんて事があるとは思えないが、時にはそういった事が起きる。
今からもう30年位前の事。
ある一人の男が小学生の少女だけを狙ってSexを強要していった。
しかしなぜすぐに明るみにならなかったのか?
それは、親などが事無かれ主義とは言わないが、泣き寝入りして行った事が原因ではないか。
気持ちは、解らない訳ではない。
自分の娘がSexをさせらせた事が世間に知らせると、周りから好奇な目で見られるし、娘が学校で変な目で見られる事を恐れたのだろう。
しかし、そういった対応がこの男をつけ上がらせ、結果的に何人もの幼い少女が毒牙に掛けられるという事態を招いたのだ。
この春には、美香ちゃん(小学6年生)とその妹の真利ちゃん(小学4年生)の姉妹が狙われ、そしてオトされた。

4月に入って間もなく男はこの姉妹と接触する。
そしてすぐに仲良くなり4月の後半にもなると姉妹は、男に気を許す様になる。
これはこの男の能力なのか。
コミュニケーションが凄いのだろう。

【続きを読む】

10文字数:1344

暇だったから近所の公園に散歩に行った。
すると一人で地面に棒切れで絵を描いてる女児を発見。
周りを確認しても親らしき姿は無かった。
「こんにちは、パパやママと一緒じゃないの?」
「おじさん誰?」
「散歩でこの近くを通りかかったら君が一人で居たから変な人に連れて行かれないかと心配になって話しかけたんだよ」
「パパもママもお仕事で家に居ないの、だからここでお絵描きしてたの」
「そっか、でも変な人が寄ってくるかもしれないから家に居た方が良いんじゃない?」
「家に居てもつまらないもん」
「それじゃここでおじさんと遊ぶ?」
「何して遊ぶの?」
「お絵描きが好きなの?」
「うん!」
「じゃあ一緒にお絵描きして遊ぼうか」
てな感じで女児と一緒に地面にお絵描きして仲良くなった。
かなり打ち解けてきた頃、女児がオシッコしたいと言ったのでトイレに連れて行く。
一人で大丈夫と言われたけど外のトイレに変な人が来ないとは限らないからと個室に一緒に入る。

【続きを読む】

30文字数:1508

密かな楽しみとして毎晩姉さんの部屋に忍び込みアナルを弄ってる。
硬くて締まりの強いアナルは最初に指を入れた時なんて指一本でもキツいくらいだった。
それが毎晩弄り続けたおかげで徐々に柔らかくなり、今では指が四本入るくらい広がるようになった。
もう少しで手を入れられるようになるだろう。
そこまで広がるようになったら寝ている姉さんのアナルを犯して中出しするんだ。
そう考えて毎晩焦らずアナルの拡張をしているけど、姉さんが最近お尻を気にする素振りを見せるようになった。
アナルに違和感でも感じてるのかな?
多少の不安を覚えたけど夜中に弄るのをやめるつまりは無い。
あと少し拡張すれば手が入るんだ。
手が入れば僕のチンコも楽々入るはず。
早く姉さんのアナルに中出ししたいよ。
弄って開いたアナルから覗く腸内に僕の精子が溜まってるのを想像して興奮する。
そして遂に手が入った!
手首まで埋まったアナルに感動しつつ抜き差しを繰り返す。
手を抜けばポッカリと開いたアナルから腸内が覗ける。

【続きを読む】

あおのままで
あおのままで

ベコ太郎

肉秘書・友紀子
肉秘書・友紀子

岬ゆきひろ

30文字数:562

高校入学して、プールの授業で驚いた。水着が指定で、男子が白と水色の三角ビキニ、女子が白とピンクの競泳ハイレグでした。初回は男子も女子も戸惑い、ハミ毛だらけで中にはインナー忘れたやつがいて、黒々とした陰毛が透けてるやつが多数いた。まあ、慣れてくるとだんだんそんなやつも減ってきた。女子もアンダーヘアを処理したり、インナー履いてきて透けるやつは居なくなりました。男子は透けてるやつは居なくても未処理...

【続きを読む】

30文字数:2062

休みに家に居ると視線を感じる事が増えた。
特に母さんの近くに居る時に視線を感じる。
何気なく母さんを見ると視線が合って慌てて目を逸らされたりする。
俺に何か言いたい事でもあるなら言ってくれれば良いのに…。
そう思ってたけど言い難い事もあるだろうから俺からは何も言わなかった。
そんな感じで過ごしてたら偶々俺が風呂から上がって身体を拭いてる時に母さんが畳んだタオルやシャンプー等の詰め替えを持って...

【続きを読む】

20文字数:558

彼氏無し・独身実家暮らしの姉ちゃんの誕生日に、冗談で選んだ玩具を誕プレにしてみたら愛用してくれてるらしい。
ウー○ナイザーって名前だったかな?
クリを吸う機能の付いたバイブ。
部屋で開けてねってメッセージを添えて渡したから親の前では開けずに部屋で確認して大喜びしてくれたそうだよ。
わざわざ俺の部屋に来て欲しかったやつだから嬉しい!って抱きついてきたくらい。
その晩に早速使って何度もイキまくっ...

【続きを読む】

40文字数:3144

現在、2児の母親です。
先日、娘の初めてのブラジャーを娘と一緒に買いに行った時に昔のあったことを思い出したので、その内容を書きたいと思います。
今から数十年前、当時中学生に入学して、GWの最終日に母親と一緒にブラジャーを買いに行きました。
下着コーナーの試着室にお店の方と一緒に入ると、胸のサイズを測って貰うときは少し恥ずかしい感じがしました。
ただ、ブラジャーを買ってもらったときには、少し大...

【続きを読む】

40文字数:916

バイト先の数人で飲み会開いて楽しく交流してたら、隣に座った子がいつも以上にテンション高めで俺に身体をピッタリと寄せて胸を押し付けてきた。
「飲んでる〜?ねえねえ、休みの日は何してんの?」
何が無い話を振りつつテーブルの下ではコッソリと俺の太ももの内側に手を入れてきてる。
「ほとんど家から出ないでダラダラ過ごしてるかな?」
滑るように股間に向かってくる手をスルーして返事を返す。
「え〜?つまん...

【続きを読む】