盗撮・覗き、 男性視点、 エロ、 目撃、 異常シチュ 体験談

妹を1人でトイレに行かせたら後悔したがおかずになった話

2文字数: 744

私には10歳離れた妹がいて、この体験は私が20歳になった年のことだ。妹は兄の私にベッタリとくっついて離れない完全なブラコンだった家にいる時はもちろん、休日に趣味の写真撮影に行く時もずっと横にいた。
とある撮影スポットに行った時のこと、いつものように妹がついてきていて撮影中、妹がトイレに行きたがっていたので1人が行かせたところ、しばらくしても帰ってこなかったので近くにあった公衆トイレに様子を見...

【続きを読む】


「十三と十六ただの年でなし」水揚げが済んで一人前、だったらしい

4文字数: 786

女の「水揚げ」
ムラの若衆たちが夜這いにくるムラもあるが、娘仲間が管理しているムラであると

「十三と十六 ただの年でなし」
「十六の 春からひえを 蒔いたよう」

というわけで初潮だけでは一人前と見ない。
ひえを蒔いた状況、つまり陰毛の生育状況を検査して合、不合を決めるという合理的なムラもあった。
こうしたムラでは若衆頭が娘の希望を聞いて好きな者や熟練者に水揚げさせる。
...

【続きを読む】


通学電車、バス

15文字数: 1344

通学の時間の電車やバスは満員。
今はテストの時期なので高校生は学校行く電車、
バスとかで勉強してる。数人だとみんな向かい
合って輪になって立って勉強してるけど、
よく見るとたまに輪の中に女がいて、まわりの
男子が痴漢してることがある。自分の高校の女子、
他校の高校、中学、小学生の女子、大学生、若い女
とか痴漢されてる。数人の男子が2,3人の女を
男子の輪の中に入れて2、3人の...

【続きを読む】


お隣の人妻 9

3文字数: 1559

8月に入っても里香さんは旦那さんが仕事に出かける時、2階と3階の間の踊り場から手を振って見送っていました。
それは誰もが見ても仲のいい夫婦で、まだ若い二人は新婚夫婦にも見えていました。
それでも里香さんは自分の家に家事を終えると俺の所へ来てくれたのです。
しかもTシャツにノーパン姿。
ときにはTシャツにショーツだけの時もあったのですが、帰りはノーパンなんです。
そして時にはドアーか...

【続きを読む】


またまた盛り

11文字数: 4840

DKです。友達とバンドやってます。たまにストリートライブ
もやってます。ストリートライブやってるとたまに見てる女の
パンチラが見えます。丸見えもあります。たまにマンコも見えますw
女を前の列にしてしゃがませてパンチラするようにします。w
子供から大人まで、パンチラから丸見えまでカラフルです。w
これは以前のストリートライブのパンツ、マンコ目撃談です。w
◯月✕日、修学旅行生の中学...

【続きを読む】


放課後の図書室で司書の先生と本の整理をしている時に

1文字数: 2908

現在26歳になる営業マンです。
あれは高校生の頃、ちょうど3年生になっていて、図書委員長を
やっていた。通っていた高校はまだ20代の若い司書がいて、
私も図書委員長であったことから放課後は図書館にいりびたり、
受験勉強をしたり、司書と話をしたりしていた。

そんなある日、いつも一緒に図書館に入り浸っている友達が、
当番をさぼって帰っていて、仕方なく私1人で当番をやっていた時、 ...

【続きを読む】


女子高生の妹が“ローションの素”をお風呂に入れて

10文字数: 2105

先週末だが、俺が風呂に入ってると、来春に高校を卒業する妹が乱入してきた。
もちろん裸じゃない。

「なんだよ?」って聞くと、「ドンキで面白い入浴剤見つけたから、試しに来た」って言う。


で、なんか小袋を開けて、中の粉を風呂に入れて、かき混ぜろって言い出す。
混ぜてたら、なんかヤバイ感触になる。

「なんだこれ?」

「キャハハハハハ、これローション風呂の素wwwww」...

【続きを読む】


微妙な家族

1文字数: 15713

母と僕に起きた四年あまり。
明日提出する統計力学のレポートにまとめている僕のソファーに寄りかかるように母陽子は床に座り先日発売された小説を読みふけっている。時々僕の足の太ももを触りながら顔を近づけ軽く噛む仕草をする。家事の無いときは僕のそばで過ごしている。
、母 陽子が僕と離れられなくなってから もう、四年近くになる 姉がたまに帰宅しているときは僕とほとんど口も聞かなかった、知られたく...

【続きを読む】