大学生と

私は45歳、娘二人いて、旦那は海外に単身赴任中、帰ってきてもエッチもない
旦那となんて10年近くレス
娘も中学生になると自由三昧、ご飯食べ終わるとさっさと自分の部屋に入り寂しい思いをしてた
ある出会いチャットである男性と会うことになった、私はクラス会あるからと実家の母に来てもらい泊まれる準備して出掛けた
待ち合わせ場所で待ってたら
男性 みーさんですか
私 はーいゆうやくん
男性 そうです、よろしくお願いします
私 こちらこそ
まず近くの喫茶店に入った、コーヒーのみながら色々と話して映画見に行くことにした
私はスカートだった
映画が始まり少ししたらゆうやから手握ってきた
若者向けの映画だったからちっよとつまらなかった
すると手を離してスカートを静かにめくりパンティーの上からクリトリス触ってきた
小さい声で
私 ダメー
ゆうや もうこんなに濡れてるじゃないですか
私 でもここでは
ゆうやはパンティーの中に手入れてクリトリス触ってきた
私 うーーーーー
私達の周りには誰もいない、音が大きいから聞こえない
ゆうやは勢いよくクリトリスを触ってきた
私 アーーーーーーーダメーダメーいくーいくーーーーー
いってしまった
ゆうやはチンポ出した
私はみてビックリ今までに見たこと無いデカサ、ゆうやは私の手を取り握らしてきた
私はシゴイた
そしてついにしゃぶってしまった
ゆうや みーさん気持ちいいです
私 ゆうやの大きくて美味しい
ゆうや 出ます
口の中にだした、私は飲み込んだ
映画終わるまで私はチンポ握ってた、終わるとすぐにタクシーでラブホへ
部屋に入るなり私は裸にされベットに押し倒されていきなし手マン
私 あーーーーーーーーダメーダメーいっちゃうよいくーーいくーーーーーー
いってしまった
枕元にあった電マンをクリトリスに当てられた
私 あーーーーすごく気持いいよゆうや
ゆうや まんこからヤラシイ汁噴出してるよみーちゃん
私 だって気持いいんだもん
そう言うとまんこにチンポ突っ込んできた
私 あーーーーーすごいーーすごいーかたいのが気持いい
ゆうや 旦那よりどうだ
私 何倍も気持いいわたくさんついて
ゆうやは私の両足を抱え立ち上がり駅弁に
私 えーーすごいー気持いいわ鏡に映ってる
ゆうや 興奮するだろう
私 えー気持いい
そのまま騎乗位になり私は自ら腰振り出した
私 ゆうやのチンポ気持いい
ゆうやは下から突き出した
私 あーーーーーだめーだめーーーーーーーーーーいくくーーーーーーーーー
いってしまった反対向きになり私を抱き寄せ両足広げられ下から突き出した
私 あーーーー鏡に私とゆうやの丸見え
ゆうや すげぇー気持いいまんこだな
私 私も気持いいわもっともっと
ゆうやはチンポ抜くとまた手マンしてきた
私 アーーーーーチンポ欲しい欲しい
ゆうやは激しく手マンしてくる
私 あーーーーーでるーでるーーーーーーーー
潮吹いてしまった、ゆうやはすぐに正常位でチンポ突っ込んできた
私 あーーーーいっちゃうよ
いってしまうがゆうやはまだ続けてる
ゆうや みーちゃんそろそろ出そうです
私 中に出して
中だし、同時に私もいってしまった
私 こんなにいったの初めてだは
ゆうや そうなんだ、俺の部屋に来ないそしたらゆっくり
私 うん行く
シャワー浴びてホテル出てタクシーでゆうやのマンションへ
私 えーここすごくない
ゆうや 親父が買ってくれた
私 社長かなんかなの
ゆうや うん
住まいは20階
ゆうや どうぞ
私 すごい広いーここに一人で
ゆうや そうだよ
景色もいいね
そう言うとゆうやは私を抱きしめキスしてきた、ディープキス
そのまま裸にされベットへそしてもういきなし突っ込んできた
結局その晩はゆうやの家にお泊りして朝方まで何回もエッチして私は何度もいきまくった
起きたら10時前
リビングに行くとゆうやがいなかった、バスタオル借りてシャワー浴びてソファでくつろいでたらゆうやが帰ってきた、もう一人連れて
ゆうや こいつともき、三人でしょうよ
ともき ともきです
私 3人で初めて
ベットに行き3Pはじめた、それがまた興奮していきまくった一人チンポ入れてたらもう一人のチンポ咥えながら電マンをクリトリス当たられて潮吹いたり
チンポ出し入れしてるまんこ舐められたりと色んなことして3人で楽しんだ
3回戦終わったときには3人してヘトヘトだった
ともき みーちゃんすごいねいきまくりでしょう
私 だって気持いいんだもん、この三人でまたしたい
ゆうや いいよまたしょうよ
ともき いいよ、俺バイトあるからシャワー浴びていくは、お二人で仲良く
ゆうや おー
ともきは急いでシャワー浴びて出ていった
時計みたら5時過ぎ
私 私も帰らないと
ゆうや そうだね送るよ
シャワー浴びて家の近くまで送ってもらった
ゆうや またね
私 うんありがとう
キスして降りた
家に帰ると誰もいなかった、テーブルの上に
用事うるから帰ります。夕飯はカレー作ってあります
母より
メモあった
娘たちは部活かと洗濯物出して洗濯しょうとしたらチャイム鳴ったインターホーンみたら
ゆうやだった
慌てて玄関開けて中に入れた
私 どうしたの
ゆうや 遊びにきた
私 車は
ゆうや 駅前のパーキングに止めてきた
1階の私の部屋に取り合えず入った
私 もう少ししたら帰ってくるのに
ゆうや ここにいればいいじゃん
私 鍵閉められるから閉めといてね
娘 ただいま
私 お帰り
娘 ママ遅かったね
私 うん、友達と話てたら遅くなってしまったごめんね
娘 ばあちゃんカレー作っていってくれたの
私 うん〇〇帰ってきたら食べよう
娘 うん
私 先にお風呂入りな
娘 うん
私は鍵開けて
私 何か飲む
ゆうや お茶ある
私 麦茶なら
ゆうや 麦茶でいいよ
私はコップに入れて渡した
ゆうや 娘さん何歳なの
私 中1二人とも
ゆうや 双子なんだ
私 うん
もう一人も帰ってきてご飯食べる二人とも2階の自分の部屋へ
私 私の母が作ったカレーだけど食べる
ゆうや 食べる考えてみたら昨日からなにも食べてないみんな
私 そうだよね、ビールは
ゆうや 飲む
カレーとビール持ってきた
ゆうや いただきます
22時過ぎると娘達は寝てしまった、二人とも起こさない限り起きないタイプ
ゆうやと二人で風呂に入った、洗いっこして裸のまま寝室へ鍵閉めて
またゆうやと愛し合った、その日は疲れたせいもあって1回して寝てしまった
次の日は6時に起きて朝の支度
ゆうやも起こした
ゆうや おはよう
私 おはよう、学校は
ゆうや もう大学は夏休みだから大丈夫
私 7時過ぎには娘達学校に行くから待ってて
ゆうや トイレ
急いでトイレ済ませて部屋で待ってもらった、急いで娘達起こした
私 ごめんママ寝坊しちゃって
娘 えー急がないと
娘達は急いで着替えて支度して朝ごはん食べて私は車で学校まで送っていった
娘達は私立の中学だから電車での通学だから決まった電車に乗らないと遅刻してしまう
帰ってきたらゆうやはトイレから出てきた
ゆうや 我慢できなくて
私 言っていけばよかったね
二人して朝ごはん食べた、ずっとここにいていい夏休みの間
私 いいけど着替えどうするの
ゆうや 取ってきて
私 私が
ゆうや うん
私 いいけど
ゆうや 着替えとテーブルの上にあるノートパソコンとキャッシュカード持ってきて欲しい
私 キャッシュカード何処にあるの
ゆうや 寝室の机の引き出しにに入ってるはずだから
私 わかった車は
ゆうや マンションに置いてきて
私は支度して駅前に行きゆうやの車に乗ってゆうやのマンションに向かった
部屋に入りタンスから適当に着替えをカバンに入れてパソコンとキャッシュカードはあったが何枚もありどれなのか分からないから全部持った
タクシーで戻った
私 持ってきたよ、着替えは適当にもってきたよ
ゆうや ありがとう
私 これカードどれなのか分からないから全部持ってきた
ゆうや みずほだけでよかったのよ
私 知らないもん
ゆうやはパソコン開いてなにか調べてる
ゆうや あーまた当たった
私 なら宝くじでも当たったの
ゆうや ロト6だよ、最近当たるだよね
私 すごいしょ
大した金額じゃないだろうと適当に聞きながら掃除始めた
ゆうや これ見てよこのお金全部ロト6で当たっただよ
見て数えたら私はビックリしてしまった
私 凄いね
ゆうや でしょう
私は掃除終わるとソファに座りチラシ見てた
ゆうや ねぇーステーキ食べたい
私 いいけど、焼くの大変そう
ゆうや なんも簡単だよオーブンで焼けるもん
私 そうなの
肉の品名教えてもらい買い物に出掛けた、肉の専門店へ行き金額見たら高い
でも買ってしまった
私 はーい買ってきたよ、これレシートね返してよ
ゆうや 返すよ、夜コンビニ行くから
娘達は夏休みに入ると1週間の部活の合宿に出掛けた
ゆうや 旅行に行こうよ
私 いいけどお金無いよ私
ゆうや 俺が出すよ、パスポートある
私 あるよ
ゆうや でも娘さん達何かあったら大変だもんね、国内旅行にしょう
北海道に行くことにした、羽田から旭川に行き、旭川、阿寒、札幌、登別、函館に行き高級旅館に泊まりエッチもたくさんした
ゆうやの夏休みの間ずっと家にいて生理以外は毎日のようにエッチしてた
妊娠だけは気をつけた、あれから10年娘達も23歳になりそれぞれ一人暮らししている
旦那とは離婚した、ゆうやとは籍は入れてないがゆうやのマンションで暮らしている
旦那に私の不倫がバレて離婚した
でも私は今はがもの凄く幸せです