オフパコ体験談(乱交)

      
19歳、大学生のYです。
      
友人の体験談(ということにしておいてください笑)ですが、いわゆる「オフパコ」というものに参加した時の話です。
      
大学でできた彼氏に浮気され、こじれにこじれた末にケンカ別れをした友人がいます。
      
かなり荒れてはいたんですがまさかオフパコに参加していたなんて・・・と思いましたが、本人はカラッとして楽しそうでした。
きっかけは趣味繋がりだったそうで、趣味でやっているSNS伝いにきたオフ会の誘いがきっかけだったとのことです。
      
名目としては「趣味が合う者同士会って親睦を深めましょう~」というようなものだったのですが、場所や時間やその他の内容を見る限りオフパコ目的なのは明白でした。
      
場所は趣味つながりの知人の個人宅で、友人が夜向かった時にはすでに軽い食事やお酒などのセッティングは完了していました。
      
メンバーの詳細は当日になってみないとわからないということでしたが、その時点では男3人、女は友人含めて2人だったそうです。
      
最初の内はよくあるオフ会そのものでした。
      
たがいにネット上でしか知らない人物と初めて顔を合わせる特有の興奮や、実際に会って話を交せるという面白さもあり、それなりに盛り上がったそうです。
      
「初めまして○○(ハンドルネーム)で~す」から始まり、「××さんってSNSの感じと全然違いますね~」というような、楽しいオフ会そのものでした。
      
雰囲気が変わったのは日付が変わったあたりで、徐々にボディダッチが増えていったそうです。
      
友人はオフパコ自体が初めてで、「あぁ、こんな風に始まるんだ」とのんきに構えていたとのことです。
      
あとは3男2女入り乱れての乱交パーティーです。
      
さっきまで自分の相手をしていた男がいつの間にかもう1人の女の子の方へ行き、気付けば自分の後ろにもう1人の男がいる、というような乱れようでした。
      
友人曰く男はいずれも如何にも「オタク」といった様相で、生身の女に対する興奮が手に取るようにわかってなんだか面白かった、とのことです。
      
またもう1人の女の子より友人の方が容姿が良かったのでしょう、男の人はいずれも友人の方に寄ってきて、3人の男がよってたかって自分を求めるのは気分が良かったらしいです。
      
途中で1人の男が抜け、「オフパコ成功」だとでも伝えたのでしょう、2人の新しい男の人がやって来たそうで、このうちの1人がまあまあのイケメンだったとのことです。
      
オフ会という名のオフパコだということはわかっていたし特段何を求めていたわけでもなかったけど、女王様的な立場で求められるのに悪い気分はしないということで、気分はよさそうでした。
      
その後オフパコの誘いはあるが反応はしておらず、ただ最後に来たイケメンくんとだけは定期的に会っているそうです。
      
女王様扱いしてくれたオタクは切り捨て、イケメンだけをゲットしていく友人に苦笑いをしつつ、実りがあって良かったねという友人の体験談でした。