リピート 2

 「ジ、ジルさん。手でもお口でもいいからお願いします」
 緊急搬送の病院ならぬ風俗店で緊急処置を要請しました。
 シャワールームで、患部ならぬ陰部を洗いながらしごいてもらいます。

 ピュッ。ピュッ。ピュッ。ピュッ。ピュッ。ピュッ。

 6回に分けてたまっていたものを飛び散らせます。
 「どうしたんですか。こんなにいっぱい出して」
 「3週間ためていたんです」
 「自分ではしないの」

 「ジルさん。僕と結婚してください。あなたを幸せにします」

 「はい。私も、どんなことがあってもあなたについていきます」


 あれから20年そのお店には行っていない。