ロリコンになってしまった時期

これは自分がそうなってしまった数年前の話です。

小学生の頃から同級生や年上、年下のスカートを覗いてはパンツを見て興奮するという予備軍的なものはありました。
しかし、中学生にもなると女子はハーパンで隠して生パンの子なんて1人いるかいないかになり、何処か満たされない感覚になってしまいました。

時期は中学の卒業前、そこから狂い始めました。年下を狙おうと思ってしまったのです。
まずは道行く女児について行ったりからでしたが、そこからすぐ行動に移してしまいました。
スカートの子を狙ってはめくり、パンツを見て興奮していました。純白、ハート柄など、めくった子に限ってみんな生パンで叫び上げることなく直ぐに逃げました。恐らく突然過ぎて声をあげることも出来なかったのでしょう。
気持ちは更にエスカレートし、盗撮にまで踏み切ってしまいました。
自分が高校になってからも収まらず、制服、私服、お嬢様学校といった女児のスカートの中を撮っては抜きの繰り返し。。。同じ子を何回も狙うこともありました。一度バレそうになり情報が貼られてから、辞めることが出来ました。

なんとか収まったのかなと思いきや、歳をとるにつれて中学生も標的になってしまいました。 自分は何故か年下の女の子に引っ付かれる人柄で、向こうから抱きついたりもされ、収まるはずがありませんでした。人目から離れたとこに連れて行き胸を揉んだり触ったり、衣類越しですが可愛いお尻にアソコを擦りつけ突いたりもしました。座った状態で自分のアソコに女児のお尻を乗せ上下に揺らし抜いたこともありました。持ち上げてM字開脚をさせたりも、、、
何もわかってないので、そんなことをしても女児はただ喜んでいるだけでした。(数年後あんなことされてたって気付くかもしれないが、、、)
1人にはお尻にアソコを擦りつけた時に「ち◯こ!ち◯こ!」と叫ばれましたが、何事もなく終えました。

今思えば何故こんなことをしてしまったのか?理由は簡単なことでした。
自分にとって大切な人がいるかどうか、もしその人に出会ってなかったら自分は今頃どうなってたかと思うと怖くなりました。
現在は、この過ちをなんとか振り払おうとしています。
形は違えど誰もが過ちって持ってるものなのかと思い、二度としないようにしたいです。