集団レイパーによる調教と犯し②

前回の続きで後半戦です。調教日は別日です。
4人目はMちゃん彼氏付き。いつものアンケートでMちゃんは媚薬・眠剤入り、彼氏には精力剤・眠剤入り。数十分後に寝た。初めて見るMちゃんのミニスカ撮影会。Tバック撮影に興奮度も増す。部屋で全裸にして首・手首・足首を拘束。撮影会後に媚薬ミスト放出して本部へ。5人目はAちゃん。彼氏付き。早速アンケートへ。お休み後は撮影会。部屋に移動して全裸拘束撮影会。ブラサイズから判明したAちゃんの胸はEカップで既に乳首は勃起していた。6人目は俺のお気に入りTちゃん。アンケートに答えて寝たら撮影会。全裸拘束したら撮影会。TちゃんはFカップなので男性陣の興奮度もあがる。彼氏たちは首・手首・足首を大の字で拘束。口轡もつけた。彼氏側からはマジックミラーで女性陣が見えるようになっているが彼女側からは見えない。全員起きると状況が分からず困惑していた。彼氏は抵抗していたが彼女は抵抗する間もなく媚薬漬けになっていった。彼氏には白人Kカップを2人配置して手コキやフェラを開始させた。彼女側には液体媚薬やクリーム・カプセルでさらに媚薬まみれにしていき、イキ始めた。バイブ・電マ・特製バイブで調教を開始。胸に通常バイブ2本。マンコとアナルに特大イボイボバイブを電マに取り付けた特製品を差し込んだ。Mちゃん、Aちゃん、Tちゃんともにすんなり入った。全力起動すると全員秒殺で潮吹き。イッてもイッても止まない状況にエビ反り白目で叫び続けた。この間に順番決め。俺は①・②ともに絡まなかった。本部の裏ブースに呼び出された。Aちゃんの彼氏が変態らしくAちゃんとのハメ撮り動画を保存していた上にAちゃんばれないように胸やパンティーの盗撮までやっていた。他の一般人の盗撮もあった。全てコピーして返却。本部に戻ると既に生本番が始まっていた。中出しして戻ってくる男性陣もいた。俺は様子を見ながら参加することにした。やはり一番人気はTちゃんだった。Tちゃんの乳を揉んだヤツからは柔らかロケット乳と言われていた。俺の1人目はMちゃん。既に十数回中出しされていたのでマンコの中があったかい。構わず激しくやっていたら2発中出しした。2人目はTちゃん。こちらも中出し2発。3人目はAちゃん。彼氏のこともあり4発中出しした。Aちゃんはアナルも頂いた。
中出し数はTちゃんが最多の40発以上で、Aちゃんは30発以上。Mちゃんは30発程度だった。ちなみに彼氏側はそれぞれ6月程度。
Mちゃんと彼氏にTちゃんは痕跡が残らないように先に開放。Aちゃんも痕跡が残らないようにして待機。彼氏を本部の裏ブースに呼びつけて事情聴取。あっさり認めたため、Aちゃんを今後も調教SEXできるように許可を取った。さらに俺と会社でSEXできる許可も取った。破った場合は映像流出。そして開放。