それがオナニーだって知らずに

直接性器を触ってオナニー
      
私は小学生の時からオナニーをしていましたが、その頃はオナニーであることは知りませんでした。 やり方は専ら服の上から股の部分を手でぎゅっと押して前後に擦っていました。
足を突っ張らないと気持ちよくならないので常にピンと伸ばした状態でしていました。
たまには布団をお股にはさんですることもありました。
      
中学、高校生になると、自分がやっていることはオナニー(エッチなこと)だと分かっていました。 小説やエッチな本を読んで「濡れる」ということが気になっていました。
濡れるとはどんな感じなのだろう?自分はあまり濡れている感じはしないけど、エッチする時に大丈夫なのかな?と。
      
それまではずっと服の上から触ってオナニーしていたけど、ある時に下着の中に手を入れて直接性器を触ってみました。
期待していた程は濡れてなかったと思います。
膣の入り口に指を入るだけ入れて弄ったりしていました。
きつくて全然入りませんでしたが^^;
      
一度やってからは、たまに直接触ってするようになりました。
エッチな気分になって我慢できなくなって直接触りたい!という欲が沸くようになったんです。
パンツの上からでも満足できない時が来てしまったんですね。
胸を弄ったりして焦らせながら、ようやく下着の中に手を入れた時はとても気持ちが良かったです。
大陰唇全体をぎゅっと押し付けて、その時は気付かなかったけどクリへの刺激で達していました。
      
今ではクリを触ったり奥まで指を挿入させたりしてますけどね(^^)